無料キャリア相談はこちら
資料請求はこちら

副業初心者がパソコンで稼ぐ9つの方法!準備やメリット・デメリットも解説

更新: 2022.06.27

>>転職成功人数3200名以上 テックキャンプ

プログラミングで人生を変えた最新事例

「副業をしたいので、パソコンで稼ぐ方法を知りたい」
「パソコン一台で稼ぐならどんな副業がよいのだろう?」

こう考えていませんか?

本記事ではビジネスマンの副業や主婦・学生が収入を得るのにおすすめの、パソコン一つで稼ぐ方法(インターネットビジネス)を紹介します。

パソコン一台で稼ぐ方法が身につけば、週末の時間を利用したり、家事や育児の空いた時間を活用して収入を得られるでしょう。

「自分にもネット副業できるだろうか」「ちゃんと収入が得られるだろうか」と、なかなか一歩を踏み出せない副業初心者は必見です。

この記事の目次

副業初心者がパソコン一台で稼ぐならネットビジネスがおすすめ!

「お金がない」「年収を上げたい」「趣味のための資金を作りたい」「年収1000万円を実現したい」など、お金の悩みは誰しもあるもの。

その中でパソコンで稼ぎたいのであれば、「ネットビジネス」が基本となります。

ネットビジネスはインターネットを利用してお金を稼ぐこと

ネットビジネスとは、インターネットを利用してお金を稼ぐこと全般を指します。

情報を発信したり、自分の作ったものや持っているノウハウを売り買いしたりといった方法などで収入を得ていきます。

ネットビジネスを始めるならクラウドソーシングがおすすめ

パソコンで稼ぐためにネットビジネスを始めたい副業初心者には、クラウドソーシングサービスの利用がおすすめ。

サービスに登録すれば、個人でも仕事が簡単に受注できます。また、仲介のサービスが入ることで、金銭的なトラブルが起きづらいことも初心者にとってうれしいポイントです。

クラウドソーシングについて詳しく知りたい方は「クラウドソーシングとは?仕事内容や副業初心者におすすめのサイトも紹介」をご覧ください。

はじめての転職、何から始めればいいか分からないなら

「そろそろ転職したいけれど、失敗はしたくない……」
そんな方へ、テックキャンプでは読むだけでIT転職が有利になる限定資料無料プレゼント中!
例えばこのような疑問はありませんか。
  • 未経験OKの求人へ応募するのは危ない?
  • IT業界転職における“35歳限界説”は本当?
  • 手に職をつけて収入を安定させられる職種は?
資料では、転職でよくある疑問について丁寧に解説します。
IT業界だけでなく、転職を考えている全ての方におすすめです。
「自分がIT業界に向いているかどうか」など、IT転職に興味がある方は無料カウンセリングにもお気軽にお申し込みください。

副業初心者におすすめのネットビジネス9選

パソコンで稼ぐなら、インターネットビジネスがおすすめ。

本章では、副業初心者におすすめのネットビジネスを9つ紹介します。

  • WEB・スマホアプリ開発
  • アフィリエイト
  • WEBライティング
  • ネットショップ(EC)
  • ポイントサイト(お小遣いサイト)
  • イラスト販売
  • 株・FX・ビットコインなどの投資
  • ネットオークション
  • 動画編集

WEB・スマホアプリ開発

現在、日本のスマホユーザーは6,000万人を超えているといわれており、GooglePlayやAppStoreを利用して日々多くのアプリがダウンロードされています。

人気のゲームであれば、数百万から数千万ダウンロード。グローバル展開されているSNSアプリやゲームアプリは、1億を超えるダウンロードがされています。

このスマホアプリ開発に携わり、ダウンロードが多ければ短時間で高額の売上も夢ではありません。またWebサイト開発でサービスの利用料や広告収入を得ることも可能です。

いきなりアプリ開発を始めるのは敷居が高いというイメージもあるでしょう。しかし最近はアプリ開発に使える便利なツールもあり、ゲームの開発などもしやすいです。

短期間で習得する方法もありますから、Web制作・アプリ開発を目指してプログラミングを勉強してみませんか。

以下の関連記事では、未経験からプログラミング副業で稼ぐ方法や、社会人向けのおすすめITスクールを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

アフィリエイト

アフィリエイトとは、ブログで紹介した商品やサービスから広告収入を得る仕組みのこと。

紹介した文章内の商品の広告をクリックして、実際に商品やサービスの購入が購入された場合、報酬が発生するしくみです。

アフィリエイト・サービス・プロバイダー(ASP)に登録し、紹介する商品を選んでブログに商品リンクを設置すれば開始できます。

しかしリンクを設置しても自分のサイトの閲覧者がいないことには収入につながりません。閲覧者が増えるようにWebサイトを充実させましょう。

こちらの「ブログやホームページにおける広告収入の仕組み!おすすめASPや始め方も紹介」では広告収入を得られる仕組みやおすすめASPを紹介しているので、参考にしてみてください。

アフィリエイトにおすすめのブログサービスは、後述の「アフィリエイトのスタートにおすすめのブログサービス」で紹介します。

WEBライティング

Webサイトのコンテンツ記事を執筆するのがWebライティングです。

ビジネス・金融・美容・生活お役立ち情報・旅行・映画・テレビなどあらゆるジャンルをテーマとした記事作成のお仕事があり、クラウドソーシングサイトで募集されています。

アフィリエイトと異なる点は、案件単位で確実に報酬が発生すること。

アフィリエイトのように「当たった場合に大きい稼ぎになる」「不労所得の稼ぎが得られる」という可能性は極めて低い反面、安定的な稼ぎにつながる可能性があります。

文章を書くのが好きな方におすすめです。

ネットショップ(EC)

ECとは「電子商取引(イーコマース)」の略で、インターネット上で商品やサービスを販売して成果を得るビジネスを指します。

ネットショップを開設するには受注・顧客・在庫管理のシステムやショッピングカート、決済システムなど初期費用や広告費用がかかり、知識を得ることが必要です。

簡単にネットショップを始めるなら、BASEなどの無料サイトを活用しましょう。

ポイントサイト(お小遣いサイト)

ネットショッピング・動画視聴・アンケート回答・キャンペーンに参加・バナーをクリック・ゲームに参加するなどでポイントをためていきます。

代表的なポイントサイトはモッピーです。ポイントサイト内でのゲームをプレイしてたまったポイントは、商品を買ったり現金やギフト券に換金できます。

手軽にポイントがたまっていくので、お小遣い稼ぎとして主婦に人気です。

イラスト販売

ココナラCreemaなど、自分が得意なことで稼げる副業サイトが増えています。

イラストが得意な人は、イラスト制作を代行して収入を得ることもできるのです。

キャラクター・アイコン・LINEスタンプ・似顔絵・素材としても販売できます。

利用されるシーンを想定して具体的なターゲットを絞ったり、季節のイベントにあわせて出品するのもよい方法です。

株・FX・ビットコインなどの投資

専用アプリやネットで簡単に口座開設手続きができて始められる、株やFX・ビットコインは根強い人気です。

FXとは「外国為替証拠金取引(Foreign Exchange)」の略で。外国の通貨を購入して為替の変動による利益を目的としています。

株を始めるには当然ながら知識が必要です。しかしFXは比較的取引がわかりやすく少額からでもOKなので、敷居が低くお小遣い程度の金額で始められるのが魅力。

とはいえ投資して必ず儲かるとは限りません。株式市場の動向や経済動向などの影響を受けて、利益が大きく変動するリスクも考慮しましょう。

ネットオークション

不要なものをネット上で出品してオークション形式で販売するのもおすすめ。

新品・中古品・アウトレット・訳ありなど、ネットオークションにはありとあらゆる商品が出品されています。

マニアに魅力的なレアものの商品であれば、高値で落札される可能性も。

オークションサイトとしては、Yahooオークションラクマモバオクなどが人気です。自分でネットショップを開くよりも手間や時間がかからず、気軽に出品可能。

何よりもサイト訪問者数が多いので、自分で集客をする必要がありません。

動画編集

動画編集

現在、YouTubeやTikTokに代表される動画プラットフォームが人気を博しています。

動画の価値が高まる中、YouTuberやストリーマーといった新たな職種が誕生しました。

動画をアップロードして稼ぐには、動画編集により再生数を伸ばす工夫が必要です。

カット割りやテロップの挿入などの基本的な編集から、アニメーションやエフェクトの追加などテクニックが必要な編集もさまざま。

簡単な編集だけを募集する案件もありますから、興味のある方は動画編集ソフトを用意して取り組んでみましょう。

ネットビジネスを始めるために必要な準備

ネットビジネスを始めるために必要なものは、おもに以下の3つです。

  • パソコン
  • スマートフォン
  • 参考書籍

パソコン

パソコンは必需品です。文章を書くにもイラストを描くにも、サイトやアプリを開発するにもパソコンがなければ作業ができません。在宅での作業に不可欠です。

VRや人工知能(AI)開発に使うようなパソコンだと、30〜50万円の高スペックPCが必要な場合も。しかしそうでない場合は、20万円以内の一般的なPCで問題ありません。

スマートフォン

自分で作ったサイトやサービスがスマホで見てもきちんと作動しているか確かめるためにも、スマホも1台持っておいたほうがいいです。

スマホで作業するのは画面の小ささや容量の問題から難しいと思います。出先で少しだけサイトの調整をしたり、動作確認をする時に利用するのがいいでしょう。

また、スマホ自体にもビジネスに活用できる機能やアプリが続々と搭載されています。それらを使うことで作業も効率化できるでしょう。

参考書籍

自分が取り組むビジネスについてまとめた書籍も用意しておくと参考になります。自分の知りたい情報をすぐに探せるはずです。

ただ、今はインターネット上に必要な情報が存在しています。わからないことがあれば作業と並行してネットで調べてしまえば解決することもあるでしょう。

しかし注意点としては、その情報の信ぴょう性を確かめなければなりません。ネットの情報の確証を得るために、本の情報と照らしあわせるのも有効な手段です。

パソコン一つで稼ぎたい方におすすめのサイト

パソコン1台で稼ぎたい副業初心者におすすめのサイトは以下の5つです。

  • クラウドワークス
  • ランサーズ
  • ココナラ
  • BASE
  • メルカリ

クラウドワークス

出典元:CrowdWorks

クラウドワークスは、お仕事を頼みたい人とお仕事を探している人とをマッチングするクラウドソーシングサービスです。

簡単なデータ入力から、システム開発・ホームページ作成・ライティング・アプリ開発・Web開発・ロゴ作成・チラシ作成など、業界最大級の案件数を誇るのが魅力の1つ。

ビジネスマンの副業、フリーランスのプロのデザイナーやライター、エンジニアなど幅広く活躍しています。簡単な登録で個人情報を守りながら案件を受注できます。

ランサーズ

出典元:Lancers

ランサーズは、日本で初めてクラウドソーシングサービスを開始したサイト。

クラウドワークスと同じように、企業や個人などのクライアントとフリーランサーをつなぐWebサービスです。

手数料などクラウドワークスとほぼ同じようなシステムで、案件数も豊富。お仕事の種類や内容がそれぞれ違うので、両方登録するとより多くの案件に出会えるでしょう。

ココナラ

出典元:ココナラ

スキルのフリーマーケット、ココナラは得意なことや知識・経験を売買できます。

クラウドソーシングサービスではクライアントが仕事を募集します。一方でココナラは、フリーランサーがサービスを出品してクライアントが購入するシステムです。

ロゴ・イラスト・キャッチコピー・占い・恋愛相談・悩み相談など、実用的なものから少し変わったサービスまでさまざま。

ありそうでなかった、でも使ってみたいと思わせるようなあなたのアイデアで人気の商品になるかもしれません。

BASE

出典元:BASE

BASEは、無料で簡単に自分のネットショップを開設できるサービスです。

好きなショップデザインを選んでお店を開き、スマホで商品の写真を載せて商品説明を載せるだけで出品完了。

集客サービスや豊富な決済手段を活用できるので、特に難しいノウハウを習得しなくてもあなたのネットショップが実現するのです。

ハンドメイドのアクセサリ・陶器・革製品・スイーツ・ワークショップのライブ配信など、45万店以上の個性的なショップが出店しています。

メルカリ

出典元:メルカリ

メルカリは、自宅の不要品をスマホで簡単に売買できる人気のフリマアプリです。

ハンドメイドの商品はもちろん、自宅に眠っているもう着なくなった洋服や使わなくなったもの、ブランド品・雑貨・チケット・自転車などいろいろなものが出品されています。

パソコン一台で稼ぐメリット・デメリット

パソコン一台で稼げるインターネットビジネスは、環境が整えば今日からでもスタートできるメリットがあります。

その一方でデメリットも存在するので、メリット・デメリット双方を理解して始めることが大切です。

パソコン一台で稼ぐメリット

パソコン1台でお金を稼ぐメリットは以下の通りです。

  • 自分の好きな時間に作業ができる
  • 元手が少なくて済む
  • バイト以外でもお金が稼げる
  • 副業として気軽に副収入を得られる
  • パソコンのスキルが身につく
  • 自分の持っている経験やノウハウが収入になる
  • 不労所得のような収入を得ることも可能

自分の好きな時間に作業ができる

ネットビジネスはいつでも自分の好きな時間に作業可能。インターネットは24時間365日稼働し続けています。

無論、クライアントへの連絡が必要な場合は難しいでしょう。しかしサイトを更新したり、アプリを開発したりなど、自分主体で行う作業であれば時間を問いません。

満員電車に揺られて出社することもなく、会社で遅くまで残業を強いられることもありません。自分のスケジュールや得意な方法に合わせて、無理なく作業ができるのです。

元手が少なくて済む

パソコンで1台で稼ぐビジネスは、基本的に初期投資や元手が少なくて済みます。「お金がない」という人でも始められます。

パソコンとインターネットが使える環境があればすぐにでもビジネスに取り組め、失敗した時のリスクも少ないです。

ビジネスに投資できるお金がない場合でも、やる気と正しい方法の知識さえあればビジネスを始めることができます。

バイト以外でもお金が稼げる

バイト以外でもお金が稼げる

学生や主婦の場合、主要な収入源がバイトというケースがあるでしょう。

バイト以外の収入源ができることで収入がより安定します。まとまった額の安定的な収入があることは、精神の安定につながります。

バイト以外の収入ができれば、本格的に自営業にするのも良いでしょう。

副業として気軽に副収入を得られる

元手が少なく、いつの時間でも作業ができるネットビジネスは副業に最適

サラリーマンが本業をしつつ、会社からの帰宅後や休日を作業の時間に充てたり、家事で忙しい主婦が合間を縫って作業を進めることもできます。

まずはお小遣いくらいの副収入を得ることから始める人が多いです。副収入で高いものを買ったり、旅行をしたり少し贅沢をすることなどを目標を決めて始めます。

軌道に乗り始めたら、次第に目標も大きくさせていき、独立や起業という選択肢も。

パソコンのスキルが身につく

パソコン作業を通して、自然とパソコンのスキルが身につきます。

タイピング速度の向上やWordやExcelの知識など、基本的なスキルが身につくでしょう。

またプログラミングができるようになれば、スマホアプリが作れるようになったり、Webサイトをもっと充実させることができたりします。

スキルが身につくほどさらに発展的なネットビジネスにも挑戦でき、収入を増やすことにもつながるでしょう。

自分の持っている経験やノウハウが収入になる

ネットビジネスでは、自分の経験やノウハウをそのままビジネスとして活かし、収入につなげることができます。

自分以外の人は経験したことはないであろう情報やノウハウは、お金を払ってでも知りたいという人がいるものです。

その人たちに向けて情報を発信し、お金を得ることも。ブログを利用するなど様々な方法で、文章での情報発信も簡単にできてしまうのです。

自分の経験やスキルが収入になるということは、新しく商材を仕入れる手間や費用も省けます。これもネットビジネスに元手がかからない理由に関わってきます。

不労所得のような収入を得ることも可能

あなたが働いていない間、寝ている時や旅行をしている時でもお金を稼いでくれる仕組みを作っておくことで、不労所得のような収入を得ることも可能。

直接作業をしなくても自動的に収入を得られるようなシステムができれば、自分の自由な時間や収入面での余裕も得やすくなるのがネットビジネスの特徴です。

優れたアフィリエイターやYouTuberの中には、作成したコンテンツをストックして毎月数万円、多い人では100万円以上稼いでいる人もいます。

パソコンで一台で稼ぐデメリット

パソコン1台で稼ぐデメリットは以下の通りです。

  • 1人での作業が続く
  • 作業量が必ずしも成果につながるとは限らない
  • 収益が発生するまで時間がかかる
  • 気軽に始められるが辞める人も多い
  • 投資系ビジネスは失敗した時のリスクが高い
  • 詐欺まがいの商材も多い

一人での作業が続く

ネットビジネスを行うのであれば、基本的には一人での作業が続きます。

人を雇うこともできますが、収入がないうちは人件費だけがかかってしまい、収支はマイナスになってしまうでしょう。

一人で作業できることはコストがかからず良い面もあります。しかし寂しさを感じたり、精神面で負担を感じてしまうことがデメリットです。

一人で黙々と作業を続けていけるかが大きな壁となります。一緒に喜んだり、苦労をねぎらったりしてくれる人がいないのでモチベーションを保つのが難しいでしょう。

強い意志をもって取り組まないと、モチベーションは保てません。ネットビジネスをあきらめた方の大半は継続できないこと、という理由が多いのです。

自分の目標に向かって一人でも頑張るという覚悟を持って取り組みましょう。

作業量が必ずしも成果につながるとは限らない

ネットビジネスは簡単にできるお小遣い稼ぎというイメージが強いですが、ビジネスには変わりありません。

ビジネスが上手くいかず倒産してしまう企業があるのと同様、ネットビジネスも収入に繋がらなかったり、失敗してしまうことが考えられます。

必ずしも結果に繋がるとは限らないので、せっかくネットビジネスを始めたのにいつまで経っても結果が出ないことから、不安を感じ、諦めてしまうも人も多いです。

ノウハウや仕事の進め方・方法を見直すのはもちろん、継続しないと結果が出ないこともあります。あきらめずに続けられるかどうかがカギでしょう。

収益が発生するまで時間がかかる

先ほど、「作業を積み重ねても成果に繋がらない可能性がある」という説明をしました。実はそれが自分の早とちりである可能性もあります。

ネットビジネスで成果を出そうと思ったら、基本的に半年から1年は全く収益が上がらないことを覚悟しなければなりません。

特にアフィリエイトは、収益化に半年〜1年間かかるケースも多いです。

それくらい収益化に時間のかかるビジネスなのです。

本当はあと1〜2ヶ月続けていれば成果が出たかもしれないのに、焦って辞める判断をしてしまう人も多いです。

ネットビジネスは結果が出るまでに時間がかかっても、一度収益が出ると急成長を遂げることもあります。副業からスタートし、月収100万円も夢ではありません。

この我慢の期間に耐えられるかどうかが重要となります。

気軽に始められるが辞める人も多い

元手もかからず、時間も場所も選ばず、一人で気軽に始められるネットビジネス。しかし、気軽に始められる分、簡単に辞める決断ができてしまうことも問題です。

100万円の初期投資など多額の費用や、多くの時間をかけて始めたビジネスならば、成功するまで絶対にあきらめないという気分で望めます。

しかし気軽に思いつきで始めてしまったビジネスほど、執着心や愛着が生まれずに挫折してしまいやすいです。

投資系ビジネスは失敗した時のリスクが高い

株・FX・仮想通貨など、多額の報酬を得る投資系のネットビジネスもあります。

これらは1日で多額の利益を生む可能性がある反面、多大なリスクを生む可能性も。

特に、仮想通貨は値動きが激しい投資対象です。市場の動きによって利幅が変動し、自分ではコントロールできません。

失敗した時のリスクが大きいことを覚悟しなければなりません。

詐欺まがいの商材も多い

「ネットビジネスは簡単に稼げる」というイメージを利用して、詐欺まがいの商材を売りつけるようなビジネスも多いです。

ターゲットとされるのはネットビジネスを始めたもののうまく結果につながっていない方々。特にサラリーマンや主婦などはターゲットになりやすいです。

「費用が無料」や「1日で100万円稼げる」「サラリーマンでも稼げる」とうたって興味をひき、実はネズミ講やマルチ商法のような怪しいビジネスがたくさんあるのも実情。

信用できる情報と照らし合わせ、あらゆる角度から検証する冷静さが必要でしょう。

ネットビジネスは怪しいと感じるものも多いですが、その中には安心して始められるパソコンで稼げるサービスもあります。

まずは安心して稼ぎたいという人は安全性の高いサービスを利用しましょう。

副業初心者がインターネットビジネスを継続させるコツ

副業初心者がインターネットビジネスを継続させるコツを4つ解説します。

  • 目標を決める
  • 収益を意識しすぎない
  • 同じくネットビジネスに挑戦している人と繋がる
  • 節約ではなく「入ってくるお金を増やす」ことを意識する

目標を決める

まずは目標を定めましょう。目標があると、それを達成するためにつらい作業でも取り組めるようになります。できれば具体的な期間の目標を決めるといいです。

  • 3ヶ月以内に月5万円稼げるようになる
  • 半年以内に、アルバイトと副業を合わせた月収を30万円にする
  • 1年後にサイトに毎日1000人以上ユーザーが訪れるようにする
  • 1年後に更新不要で、月10万円稼げるようにする

など短い期間と長期的な目標を決めておき、目標を達成したらご褒美を用意するなど工夫するとやる気の継続につながります。

数字が見えることで自分の中でも目標が曖昧にならず、ひとつずつクリアした達成感からモチベーションを継続することができるでしょう。

収益を意識しすぎない

収益を得るためにネットビジネスを始めたのに、意識しないというのはおかしな話です。

しかし、ネットビジネスがうまく収益化するまでには時間がかかります。

あっという間に稼げるような、近道の方法はありません。

収益化まで時間がかかる最初の段階から収益を気にしすぎると、成果になっていないと思い込んでしまい、挫折しかねません。

成功体験はモチベーション継続の原動力となりますので、小さな成功体験を積み重ねていくようなイメージをもって取り組むことをオススメします。

良いサービスを作る努力を日々行えば、収益は後から付いてくると考えましょう。

同じくネットビジネスに挑戦している人と繋がる

同じくネットビジネスに取り組んでいる人とつながってみましょう。今はブログやSNSなどが発達しているので、色々な方法で日本のどこにいる人とでも連絡が取れます。

孤独な作業が続くと、内向的になったり、憂鬱な気分になったりしがちです。そんな精神的につらい状況を共有し合える人がいると、かなり楽になります。

するとつらい状況を乗り越えられて、ビジネスを継続できるでしょう。

自分と同じことをしている人たちとのコミュニケーションは、精神的な支えになるだけではありません。役に立つ情報を得ることもできます。

もちろん情報の信ぴょう性を考えることは必要ですが、自分のビジネスに活かすヒントがあるかもしれません。

節約ではなく「入ってくるお金を増やす」ことを意識する

お金を稼ぐ上で、大切なのは適切な投資です。

多くの人は、お金を稼ぐ際に支出を抑えて、お金を貯めることを意識します。

もちろんこれはとても大切な方法ですが、支出を抑えるがあまり「お金を稼ぐために必要な投資」もしないとなると問題です。

  • 食費を削る
  • スマホの契約を格安SIMに変える

こうした節約によって、浮かすことができる金額には上限があります。

その上限を上回る額を稼ぐには、やはり「入ってくるお金を増やす」ことを意識。必要に応じて、適切な投資も行いましょう。

パソコンで稼ぐインターネットビジネスは、初期投資を最低限に抑えられるビジネスです。

しかし、サーバー代など最低限の投資は発生します。またアフィリエイトであれば、実際にアフィリエイトする商品を自分で購入。紹介レビューの文章を書く機会もあるでしょう。

お金を稼ぐには、初期投資も必要であることを意識しましょう。

アフィリエイトのスタートにおすすめのブログサービス

副業初心者におすすめのアフィリエイト。

本章では、アフィリエイトにおすすめのブログサービスを紹介します。

一般的なブログサービスとWordPressはどちらがいい?

WordPress

出典元:WordPress

ブログを運営するには基本料無料でブログが書けるサービスと、サーバー代、ドメイン代を払ってブログを運営するWordPressの2つの方法に分けられます。

それぞれ良さがあり、目的に応じて選ぶべきです。ただ、どちらかしか運営できないということはなく、登録さえ済ませれば併用することも可能です。

一般的なブログサービスのメリットとデメリット

一番のメリットは、多くのブログサービスが無料で利用できることでしょう。

登録さえ済ませれば、その日から利用料金が必要なくブログを開始できます(有料プランもあり、オプション機能が使えるようになります)。

気軽に始められるという点では一般的なブログサービスがおすすめですので、初めてブログを作るのであれば、無料のサービスを利用するのがいいでしょう。

しかし、運営会社が規約違反などと判断して、ブログを停止してしまうリスクも。

その場合自分の意思とは関係なくブログ運営ができなくなってしまいます。

極端に多くの広告をブログ内に設置したり、過激な内容を書いたりなどすると、運営停止の措置が取られます。運営には注意が必要です。

WordPressのメリットとデメリット

WordPressは運用するためのレンタルサーバーとドメインが必要となるので、開設にあたっての手間や費用が無料ブログよりかかります。

すぐに挫折してしまったら、ブログ開設コストだけがかかってしまいます。

しかし、WordPressで作ったブログは自分の思い通りにカスタマイズしたり、運用したりでき、無料ブログサービスよりも自由度が高いです。

自分でサイトをカスタマイズしたり、収益を目的にブログを運営するのであれば、WordPressで始めるのがいいでしょう。

WordPressも機能は限定されますが、無料で利用することもできます。

おすすめのブログサービス

無料で使えるものを中心に、おすすめのブログサービスを5つ紹介します。

  • Amebaブログ
  • livedoorブログ
  • FC2ブログ
  • Seesaaブログ
  • はてなブログ

Amebaブログ

出典元:Ameba

Amebaブログは、サイバーエージェントが運営するブログサービス。

利用者が非常に多く、芸能人も利用しています。ブログというよりもSNSに近く、読者からのいいねといった反応も得やすいです。

しかし、ブログ内に広告を設置することは禁止されており、直接的な商業利用はできません。集客用のブログとして、他で運営しているブログに誘導するなどの工夫が必要です。

livedoorブログ

出典元:livedoor

livedoorブログはカスタマイズ性に優れたブログです。

無料ブログでできるカスタマイズは限られていて、似たようなブログになってしまいがちなのですが、運営主の自由にカスタマイズが出来ます。

アバターや足あと機能などコミュニケーションツールが豊富でコミュニティからの自分のブログへの流動が見込めるのも魅力。

しかし、livedoorブログの運営が出している広告を完全に消せないのがネックです。

FC2ブログ

出典元:FC2

FC2ブログはカスタマイズ性や収益性、SEOの強さなどを見ても優秀です。

有料版は運営側の広告も消せるので、アフィリエイトを行うにも向いています。

カスタマイズ性の自由度が高く、プラグインもそろっていて大容量なのも魅力。

たくさんの画像などを載せたい場合には安心してブログを更新できます。ただし、1ヶ月更新なしにしていると広告が表示されてしまいます。

Seesaaブログ

出典元:Seesaa

Seesaaブログは老舗の無料ブログサービスで、機能が充実し使い勝手もよいです。

しかし、他の大手ブログサービスに比較すると知名度が低く、利用者が多くない点がデメリットとしてあります。

また、テンプレートが豊富で初心者向きな反面、スマホ広告も完全には消せないので、アフィリエイト目的としては収益化が難しいブログといえるでしょう。

はてなブログ

出典元:はてなブログ

はてなブログは「はてなブックマーク」という機能があり、ブックマークがつくと開設して間もないサイトでも一気に読者が増えるのが最大の強み。

有料版では、運営側の広告も消せるので、集客・収益化にも向いています。

ブロガー同士がコメントし合えるような機能もあり、情報共有も可能。

その一方で、いつもコメントしあうブロガー同士のコミュニティのようなものが生まれてしまい、やや閉鎖的な印象を抱く人も多いでしょう。

パソコン一台で継続的に稼ぐにはプラスαのスキルが必要

ネットビジネスはパソコンやインターネット環境があれば今日から始められるため、副業初心者におすすめです。

ただしパソコン一台で継続的に稼ぐには、今回紹介したようなプログラミングスキルやアフィリエイト分野の知識を身につけるのがおすすめです。

中でもプログラミングスキルはブログアフィリエイトやWebアプリ作成を行う上でも役立つため、インターネットで稼ぎたい方にとって汎用的なスキルと言えるでしょう。

日本最大級のプログラミングスクール・テックキャンプなら、初心者専用のカリキュラムなので未経験からプログラミングを学習するにはぴったり。

プロの講師にいつでも質問ができるなどの「徹底したサポート体制」が人気の秘訣。オンラインでも学習が可能です。

気になった方は公式サイトを見てみてください。

プログラミングスキルを身につけるなら →テックキャンプ プログラミング教養

ITエンジニアとして転職を目指すなら →テックキャンプ エンジニア転職

↑目次へ戻る

はじめての転職、何から始めればいいか分からないなら

「そろそろ転職したいけれど、失敗はしたくない……」そんな方へ、テックキャンプでは読むだけでIT転職が有利になる限定資料無料プレゼント中!

例えばこのような疑問はありませんか。
・未経験OKの求人へ応募するのは危ない?
・IT業界転職における“35歳限界説”は本当?
・手に職をつけて収入を安定させられる職種は?

資料では、転職でよくある疑問について丁寧に解説します。IT業界だけでなく、転職を考えている全ての方におすすめです。
「自分がIT業界に向いているかどうか」など、IT転職に興味がある方は無料カウンセリングにもお気軽にお申し込みください。

限定資料を無料プレゼント中

この記事を書いた人

あなたの理想のキャリアに合わせた、テックキャンプの2つのサービス

Advertisement