テックキャンプ無料カウンセリング テックキャンプ無料カウンセリング
資料請求はこちら

未経験からプログラミング副業で稼ぐ5ステップ!おすすめ言語や注意点も解説

更新: 2021.08.23

>>No1エンジニア養成プログラム テックキャンプ

初めてのIT転職で読むべき!お役立ちebook3点セット

プログラミングで副業を始めたいけど、未経験だからどうすればよいか分からないという方は多いかもしれません。

そこで本記事では、未経験の方に向けて、プログラミング副業で稼ぐための手順、おすすめ言語、副業の注意点などを解説します。

未経験でもプログラミング副業で稼げる?

未経験でもプログラミング副業で稼げる?

未経験からプログラミング副業で稼ぐには、時間がかかります。

これはプログラミングに関わらず、例え動画編集や株式投資であっても、未経験から稼げる状態に持っていくには、正しい知識とスキルを習得して実績を積まなければなりません。

そのため、始めは実績やスキルに乏しいですから、いきなり稼ぐのは難しいです。

実際、合同会社東京フリーランスによる「プログラミング副業」に関する調査では、副業収入の平均(プログラミング以外も含む)は、1〜5万円未満が多いそうです。

しかし、中には10万以上稼ぐ方もいるため、スキルや実績次第ともいえるでしょう。

案件によっては、1件で10〜30万の成果報酬もあり、高単価の案件を受注できれば本業以上の収入につながるかもしれません。

したがって、未経験からのプログラミングは決して簡単ではないものの、収入アップのチャンスが広がる副業だといえます。

無料カウンセリング!本日も予約受付中

テックキャンプは、未経験からのエンジニア・WEBデザイナー転職を実現するスクール。

プログラミングが難しくて挫折しそう」「効率的に学ぶ方法を知りたい」という方は、プログラミング学習の悩みを解決できる無料カウンセリングに参加してみませんか?満足度93%!

プログラミングを知り尽くしたプロのカウンセラーが、中立な立場であなたの悩み解決をサポートします。

ブログ読者特典でAmazonギフト券3000円分もプレゼント中!無理な勧誘は一切行いませんので、お気軽にどうぞ。※2018年10月24日〜11月16日(N=106)

プログラミング副業のメリット

プログラミング副業のメリット

本章では、プログラミングを副業にするメリットを5つ紹介します。

パソコン1台で稼げる

1つ目は、パソコン1台あれば稼げることです。

プログラミングは、パソコンとネット環境さえあれば可能なため、時間や場所を問わずに働ける非常にコスパのよい副業だといえます。

ただし、プログラミングに必要な開発環境を整えるには、十分なスペックのパソコンが必要なことに注意してください。

ITに強くなれる

2つ目は、ITに強くなれることです。

プログラミングを通して、パソコンスキルやインターネット周りの知識が自然と蓄えられるため、本業にも活用できるかもしれません。

実際、企業のDX(デジタルトランスフォーメーション)推進が進む中、ITに強い人材は貴重な戦力として活躍できるでしょう。

IT人材は需要が高い

3つ目は、IT人材は需要が高いことです。

経済産業省がまとめた『IT 人材需給に関する調査(2019年3月)』によると、2030年には約79万人ものIT人材が不足すると予測しています。

これに加えて、少子高齢化に伴う労働人口の不足やIT業界の成長力の高さなども合わせると、IT人材の確保がいかに重要なのかが分かります。

成果報酬の高い案件を受注できる

4つ目は、成果報酬の高い案件を受注できることです。

例えば、Excelマクロの作成やコーポレートサイト制作などの案件では、20,000円〜50,000円あたりの価格設定が多い印象です。

また、業務システムやWebアプリ開発の案件では、数十万円単位の価格設定も多く見られます。

したがって、案件次第では本業と同じかそれ以上の収入をプログラミングで得られるでしょう。

エンジニア転職やフリーランスを目指せる

5つ目は、エンジニア転職やフリーランスを目指せることです。

副業を通して十分なプログラミングスキルが手に入れば、急成長しているIT企業に転職できるチャンスが手に入るかもしれません。

また、フリーランスで活躍するITエンジニアは多く、独立したいと考えている方にもプログラミングはおすすめです。

プログラミング副業で求められるスキル

プログラミング副業で求められるスキル

本章では、プログラミング副業で求められるスキルを4つ紹介します。

プログラミングスキル

1つ目は、プログラミングスキルです。

プログラミングスキルは、開発するアプリや受注する案件の内容によって異なります。

開発するアプリに対応するプログラミングスキルの例は、以下の通りです。

  • Webサイト:HTML/CSS/JavaScript/jQueryなど
  • Webアプリ:HTML/CSS/JavaScript/Ruby/PHPなど
  • スマホアプリ:Java/Kotlin/Swiftなど
  • 組み込み系システム:C言語/C++/Javaなど

これらに加えて、開発環境の操作スキルやネットワーク知識などの周辺知識も問われます。

セールスライティング

2つ目は、セールスライティングです。

セールスライティングとは、商品やサービスを販売する際に、消費者の購入意欲を刺激するためのライティング技術を指す用語です。

例えば、受注したいプログラミングの案件に応募するとき、必要事項を書いただけの応募文と、データや実績を添付し心をつかむアピールを加えた応募文では、案件獲得率は後者が圧倒的に高いでしょう。

そのため、自分という商品を売り込む技術として、セールスライティングは副業を成功させるスキルとして習得すべきでしょう。

行動力

3つ目は、行動力です。

副業を始めて間もないうちは、実績がゼロの状態から始まるため、案件を獲得するまでの苦労は多いと思います。

実際、副業に関する知識が十分にあったとしても、行動に移さなければ決して稼げません。

初心者のうちは、気になる案件があれば即応募してみる、クライアントからの連絡には即返信する、手当たり次第に営業をかけてみるなど、失敗を恐れず泥臭く動いてみましょう。

発信力

4つ目は、発信力です。

インターネットやSNSが普及したことで、個人で情報発信できる場が飛躍的に増えました。

これにより、Twitter・Instagram・YouTubeなどは、インターネットビジネスにおける重要な情報発信ツールとして活用されています。

したがって、SNSや個人ブログなどを利用して、プログラミングスキルや有益な情報を発信し自分をうまくアピールできると、人脈形成や案件獲得につながるでしょう。

この記事のハッシュタグ

プログラミング副業で稼ぐ5ステップ

プログラミング副業で稼ぐ5ステップ

本章では、プログラミングを副業にして稼ぐまでの5つのステップを紹介します。

①目標・ゴールの設定

目標・ゴールの設定は、なるべく具体的かつ期限を意識して設定しましょう。

例えば、WordPressを使ったWeb制作の案件を受注することをゴールとする場合、Web制作に必要なHTML/CSS/JavaScriptなどの学習やWordPressに関する知識が必要です。

ゴールを設定したら、自分に足りていない知識やスキルを洗い出し、それぞれの項目に対して割く時間を具体的に決め、スケジュールに沿って学習を始めましょう。

②プログラミング言語の習得

目標・ゴールの設定が完了したら、プログラミング言語の習得に向けて学習を始めましょう。

コーディングしながら学べるオンライン学習サービスや動画教材など、プログラミング学習をサポートするサービスをうまく活用しましょう。

また、疑問点やエラーが解決できずに手が止まったら、プログラミング質問サイトやメンターサービスを活用するのがおすすめです。

関連記事にて、プログラミング独学のやり方や効率的に進めるコツなどを紹介していますので、合わせて参考にしてみてください。

③ポートフォリオの作成

プログラミング言語をひととおり学習した後は、ポートフォリオを作成します。

ポートフォリオとは、自分の技術や能力を相手に伝えるために作る作品集・資料のことです。

ポートフォリオを通して、クライアントに自分のスキルセットをアピールできるため、副業の案件獲得につながりやすくなるでしょう。

ポートフォリオの具体例としては、オリジナルで制作したWebサイト・Webアプリ・スマホゲームなどで、使用技術やシステム設計などの細かい部分まで紹介できれば、なおよいでしょう。

④クラウドソーシングで案件を受注

ポートフォリオが準備できたら、クラウドソーシングで案件を受注してみましょう。

いきなり高単価の案件を受注するのは難しいため、まずは未経験でも応募できる簡単な案件から受注してみましょう。

プログラミング関連の案件を扱うクラウドソーシングは、「クラウドワークス」や「ランサーズ」などが有名です。

⑤実績・経験を積み上げる

始めての案件をこなした後は、プログラミング副業の実績・経験を積み上げましょう。

実績・経験がないうちは、低単価の案件がメインになるかもしれません。

しかし、副業で重要なことは、とにかく失敗を恐れずにチャレンジを続けることです。

小さな失敗と成功を繰り返して実績・経験を積み、高単価な案件や安定的な収入を得られるチャンスをつかみましょう。

プログラミング副業で注意すること

プログラミング副業で注意すること

本章では、プログラミングを副業にする際に注意すべきことを5つ紹介します。

副業が可能か確認する

1つ目は、副業が可能か確認することです。

働き方改革で副業を認める企業は増えているものの、実際に副業ができるかどうかは各企業が定める就業規則によって異なります。

そのため、まずは本業の就業規則や職場の上司に連絡を取るなどして、副業が可能なことを必ず確認しましょう。

就業規則を破ると、懲戒解雇の可能性もあるので注意してください。

本業をおろそかにしない

2つ目は、本業をおろそかにしないことです。

寝不足やキャパシティを超える副業をして、本業で迷惑をかけないように注意してください。

特に、新卒や本業で成果が出ないから副業を始めようと考えている方は、副業の前にまずは本業で成果を出すことにリソースを割くべきです。

収入によっては確定申告を行う

3つ目は、収入によっては確定申告を行うことです。

具体的には、年末調整を受けた給与所得以外で収入がある場合、年間20万円以上の副収入は会社員であっても確定申告が必要です。

副業がある場合の確定申告の詳細については、国税庁の『副収入などがある方の確定申告』を参考にしてみてください。

契約内容はなるべく残しておく

4つ目は、契約内容はなるべく残しておくことです。

副業に関するトラブルでありがちなのが、報酬の未払いや不当な減額などです。

このようなトラブルを未然に防ぐために、仕事内容や契約に関する文書は必ず一読して保管しておきましょう。

また、可能ならばクライアントとのやり取りをボイスレコーダーで音声データとして残しておくのも有効です。

独学に挫折しそうならスクールも検討する

5つ目は、プログラミング独学に挫折しそうならスクールも検討することです。

合同会社東京フリーランスによる「プログラミング学習」に関する調査では、じつに8割以上の方がプログラミング学習で挫折や行き詰まりを経験しています。

また、挫折の原因としては、エラーが解決できない、分からないことを質問できない、モチベーションの維持が難しいなどの理由が多いそうです。

したがって、独学に限界を感じた場合は、学習環境が整ったプログラミングスクールで学ぶことも選択肢に入れるべきでしょう。

副業におすすめのプログラミング言語

副業におすすめのプログラミング言語

本章では、副業におすすめのプログラミング言語を紹介します。

HTML/CSS/JavaScript

「HTML/CSS/JavaScript」は、プログラミング初心者におすすめの言語です。

これらは、Webサイト制作・Webデザイン・Webアプリ開発などで使われるクライアントサイドの言語で、覚えやすく学習ハードルが低いです。

また、開発環境を構築するのも簡単で独学できる学習サービスも豊富なので、言語選びに迷ったらまずはこちらからトライしてみてください。

Ruby

「Ruby」は、まつもとゆきひろ氏が開発した、日本由来のプログラミング言語です。

おもに、Webアプリ開発で広く採用されており、Webエンジニアがおさえておくべきスキルセットの1つといえるでしょう。

代表的なフレームワークである「Ruby on Rails」は、高速開発や汎用性の高さから、国内の有名サービスも多数導入しています。

PHP

「PHP」は、おもにWebアプリのサーバーサイド開発で採用されるプログラミング言語です。

CMS(コンテンツ管理システム)で有名なWordPressのメイン言語であり、Webサイトや個人ブログの作成で使う機会が多いでしょう。

PHPの構文は非常にシンプルで初心者でも学びやすく、PHPを扱う案件も比較的多いため、プログラミング副業の初心者にもおすすめです。

Python

「Python」は、世界でも特に需要・人気ともに高いプログラミング言語です。

その理由としては、AI開発・データ解析などの先端分野に強いこと、さまざまな開発現場で採用される汎用性の高さ、可読性が高く初心者でも学びやすいなどが挙げられます。

Pythonを学べる教材も豊富で学習ハードルが低く、将来性も期待できる言語のため、プログラミング副業に適した言語といえるでしょう。

Java

「Java」は、サン・マイクロシステムズ社(現在の開発元はオラクル社)が開発した、オブジェクト指向型のプログラミング言語です。

非常に汎用性が高く、大規模開発からAndroidアプリ開発まで、さまざまなシステム開発に対応できるのが特徴です。

また、案件数・単価は国内でもトップレベルであり、業務システムのメイン言語にJavaを採用する企業は数多く存在します。

しかし、コードが複雑で覚えることが多く、ハードウェアやネットワークなどの周辺知識も要求されるため、プログラミング初心者にはハードルが高いといえるでしょう。

プログラミング副業で収入アップを目指そう

プログラミング副業で稼ぐための手順、おすすめ言語、副業の注意点などを解説しました。

働き方改革で副業を認める企業は増えており、副業を始めるならまさに今がチャンスです。

プログラミングは、パソコン1台で稼げるコスパのよい副業であり、貴重なIT人材としても活躍できるでしょう。

将来的にエンジニア転職やフリーランスなども目指せる可能性がありますから、気になる方はぜひトライしてみてください。

↑目次へ戻る

プログラミング学習の悩みを解決する無料カウンセリング

こんな不安や疑問はありませんか?
・プログラミングは難しくて挫折しそう
・独学でちゃんとスキルが身につくのか不安
・効率的にプログラミングスキルを習得する方法を知りたい


カウンセリングでは、プログラミング学習を知り尽くしたプロのカウンセラーが、中立な立場であなたの悩み解決をサポートします。満足度93%※1、累計利用者数は40,000人以上!※2

ブログ読者特典としてAmazonギフト券3000円分もプレゼント中!無理な勧誘は一切致しませんので、気軽にご参加ください。【テックキャンプは給付金活用で受講料最大70%オフ※3
※1.2018年10月24日〜11月16日(N=106) 2.2016年9月1日から2020年12月31日の累計実績 3.テックキャンプ エンジニア転職は経済産業省の第四次産業革命スキル習得講座の認定も受けており、条件を満たすことで支払った受講料の最大70%(最大56万円)が給付金として支給されます

無料カウンセリングの詳細はこちら

何でも相談できる無料カウンセリング【テックキャンプは給付金活用で受講料最大70%オフ※1

こんな不安や疑問はありませんか?
・自分のキャリアでエンジニア転職できるか
・自分はエンジニアに向いているのか
・どうしたら効率良くプログラミングを習得できるか


カウンセリングでは、IT転職・プログラミング学習に特化したプロのカウンセラーが、中立な立場であなたの悩み解決をサポートします。満足度93%※2、累計利用者数は40,000人以上!※3

ブログ読者特典でAmazonギフト券3000円分もプレゼント中!無理な勧誘は一切致しませんので、気軽にご参加ください。
※1.テックキャンプ エンジニア転職は経済産業省の第四次産業革命スキル習得講座の認定も受けており、条件を満たすことで支払った受講料の最大70%が給付金として支給されます 2.2018年10月24日〜11月16日(N=106) 3.2016年9月1日から2020年12月31日の累計実績

無料カウンセリングの詳細はこちら

この記事を書いた人

ダイスケ@
元ITエンジニアの会社員です。得意ジャンルは、ビジネス, スポーツ, エンタメ系。個人ブログでSEOライティングも行っています。運動不足で体ダルダルなので、2021年はマラソンに挑戦。

あなたの理想のキャリアに合わせた、テックキャンプの3つのサービス

Advertisement