まずは無料のキャリア相談へ
資料請求はこちら

【仕事効率化】パソコンのおすすめファイル整理・管理ソフト8選

更新: 2020.11.25

>>No1エンジニア養成プログラム テックキャンプ

初めてのIT転職で読むべき!お役立ちebook3点セット

パソコンのファイル整理が苦手な方や効率化を考えている方は、専用ソフトを活用するのがおすすめです。

そこで今回は、ファイル整理・管理ソフトのおすすめ8選を紹介します。

紹介するソフトを活用したい場合には、ファイル整理のコツを覚えてくことも重要です。

パソコンのファイル整理に便利なおすすめソフト

パソコンのファイル整理に便利なおすすめソフトファイル整理を効率よく行うならば、便利な専用ソフトを使うのがおすすめです。

そこで本章では、パソコンのファイル整理に便利なソフトを4つ紹介します。

ファイルをラベルで管理:FenrirFS

  • 対応OS:Windows 10/8.1/8/7/Vista
  • ファイルをラベルで分類することで、Gmail風のファイル管理ができる
  • クイックプレビューにより、画像・PDF・テキストファイルなどを別ウインドウで表示できる
  • 自動同期により、ファイルを自動的に振り分けられる

FenrirFSは、Webブラウザの「Sleipnir(スレイプニル)」で有名な日本のフェンリルが開発した、フリーのファイル管理アプリです。

Windowsをお使いでデスクトップがファイルであふれている方は、導入を検討してみましょう。

豊富なファイル整理機能:ファイルボックス

  • 動作環境:Microsoft Access 2007以降
  • ファイルをIDで管理するため、フォルダを移動しても検索ですぐに見つけられる
  • ファイルにラベルをつけることで、キーワード検索を容易にできる
  • 有料版では、「ラベル数の増加」「参照フォルダの増加」「メモ検索機能」が追加される

FileBox(ファイルボックス)は、豊富なファイル整理機能が特徴のフリーソフトです。

フォルダの共有も可能で、複数の人が同じファイルを各々のキーワードで管理できます。

ファイル名を一括変更:Flexible Renamer

  • 対応OS:Windows 7/Vista/XP/2000
  • 複数のファイル・フォルダ名を一括で変更できる
  • 文字列や連番の追加、特定の数字や文字列の削除も一括で対応できる

Flexible Renamerは、大量のファイルやフォルダをリネームするのに適したフリーソフトです。

万が一、ファイル名を間違えた場合は、元のファイル名に戻せる機能があるため、心配はありません。

しかし、Windows 10やMacに対応していないのが難点です。

ファイル整理を自動化:MoveFiles

  • 対応OS:Windows XP/2000/98
  • ワンクリックで大量のファイルを自動的に振り分けて整理できる
  • 振り分け先のフォルダはExcelファイルで定義され、整理したログもExcelファイルから確認できる

MoveFilesは、大量のファイルを自動的にフォルダ分けして整理できるフリーソフトです。

対応OSが古いため、最新のWindowsをお使いの場合は動作が安定しない可能性があります。

パソコンの作業効率化に役立つファイル管理ソフト

パソコンの作業効率化に役立つファイル管理ソフト本章では、パソコン作業を効率化させるファイル管理ソフトのおすすめを4つ紹介します。

デスクワークや雑務を効率よくこなして、仕事の生産性を上げましょう。

Windowsのタブ切り替えファイラーの定番:As/R

  • 対応OS:Windows 10/8/7
  • タブ切り替え型で、軽量かつ多機能なファイル管理ソフト
  • カスタマイズの自由度が高いので、ユーザーに合わせた使い方ができる

As/Rは、「エクスプローラよりも8~300倍表示が速い」といわれるほど動作が軽い、ファイル管理のフリーソフト。

機能性が高くカスタマイズの幅が広い反面、できることが多すぎて使い始めは戸惑ってしまうかもしれませんのである程度慣れが必要です。

機能拡張に対応:Tablacus Explorer

  • 対応OS:Windows 10/8/7/Vista/XP
  • エクスプローラのようなタブ型ファイル管理で、アドオンが豊富に用意されている
  • 圧縮ファイルを解凍するだけで使用できるポータルアプリなので、外部ストレージに入れて持ち歩ける

Tablacus Explorerは、タブでのファイルを管理できるフリーソフトで、アドオンで自由に機能拡張できるのが特徴です。

インストールをしなくても使用できるため、USBなどに入れて持ち歩きたい方やパソコンのレジストリを変更したくない方にもおすすめです。

2画面表示に対応:wiro2

  • 対応OS:Windows 10/8/7/XP
  • 2画面でファイルを管理できるため、タブを切り替える手間がなくなる
  • 圧縮ファイルの中身の閲覧や圧縮ファイルの作成などにも対応している

wiro2は、2画面でファイルのやり取りを行えるフリーソフトで、FTPクライアントとしても使えます。

エクスプローラのようなデザインで、ファイルやフォルダの作成・削除・移動などを行えるため、Windowsユーザーであれば使うのに困ることはないでしょう。

ウィンドウをまとめて表示:XtraFinder

  • 対応OS:OS X 10.6 – 10.15 Catalina
  • Macのフォルダ機能「Finder」の拡張ツールで、さまざまな便利機能を追加できる
  • ウインドウをタブ化してWebブラウザのように使える
  • ピン留め機能により、ショートカットキーで特定のウインドウを表示できる

XtraFinderは、ウインドウをWebブラウザのようにまとめて表示できる、Mac向けのファイル管理ソフトです。

Finderに機能を拡張する形なので、普段の使用感で扱えるのが特徴です。

デュアルパネルやショートカットキーを設定すれば、より効率的にファイルを整理できるでしょう。

テックキャンプが新年のチャレンジを応援

今年こそ自分を変えたい」というあなた、ITエンジニアというキャリアを考えてみませんか。 エンジニアなら、
✔一生モノのスキルが身について将来の不安がない
✔副業やフリーランスなど選択肢が広がる
✔年収が上がりやすい 日本最大級のプログラミングスクール・テックキャンプは今から行動すれば、10週間後にエンジニアに! 期間限定で受講料5万円OFFのキャンペーンも実施中。迷っている方は、まずは無料オンラインカウンセリングで不安なことを相談してみてください。

ファイル整理・管理ソフトで仕事の作業効率アップ

ファイル整理・管理ソフトのおすすめを8つ紹介しました。

パソコンのファイル整理を専用ソフトで補えば、その分仕事の作業効率も上がります。

タブ型や2画面型など、各ソフトで使い方は異なるため、実際にインストールしてみて使いやすいものを選択してみましょう。

期間限定・受講料50,000円OFF!今年転職するならITエンジニア

「今年こそは自分を変えたい」「何か始めないといけないな」 と思っているあなた!市場価値が高く、将来性のあるITエンジニアを目指して行動しませんか。

日本最大級のプログラミングスクールテックキャンプ エンジニア転職なら、
✔10週間でITエンジニアへ転身できる
✔転職成功率98.7%の実績
✔未経験でも30代でもパソコンを触ったことがなくてもOK

今だけ、受講料50,000円OFFの年始スタートダッシュキャンペーンを実施中!迷っている方は、まずは無料オンラインカウンセリングで不安なことを相談してみてください。

無料カウンセリングの予約はこちら

この記事を書いた人

ダイスケ@
ビジネス, スポーツ, エンタメ関連のライティングを得意とする、元ITエンジニアです。好きなものはコーヒー,ブログ,海外サッカー,映画観賞。最近は、グザヴィエ・ドランの作品にはまっています。

あなたの理想のキャリアに合わせた、テックキャンプの3つのサービス

Advertisement