【エンジニアが教える】プログラミング入門におすすめ無料学習サイト10選

近年、IT業界をはじめ、さまざまな業種において、プログラミングを使いこなせる人材不足が深刻化しています。

そんな中、インターネットで学習サイトを検索しても、どれが使いやすいのか、そもそも何を基準に選べばよいのかわからない。という方もいるのではないでしょうか。

今回は、日本最大のプログラミングスクール「TECH::CAMP」を運営する講師達がおすすめする、無料のプログラミング学習サイトをご紹介します。

初心者でも分かりやすいものばかりなので、あなたにぴったりの学習サイトが見つかるはずです!

出典:https://www.pexels.com/

プログラミングの学習方法に迷ったら

プログラミングの学習を始めるときに、何を参考にして、どのような勉強をするとよいのでしょうか。

そんな右も左もわからない初心者の方は、プログラミング学習の第一段階として、以下で挙げる項目を参考にしてましょう。

目的を明確にすることで、それぞれに適した方法や手段がわかってくるでしょう。

what_should_i_do

出典:https://www.pexels.com/

初心者からプログラミングを学ぶには

プログラミング学習に一番必要なことは、プログラミングを習得して何がしたいのか?何を作りたいのか?という目的意識を持ち続けることです。

最終的にプログラミングのコードを自分で考えて書けるようになるには、相応の努力や継続する力が必要になります。

途中で投げ出すことなく、疑問やトラブルをその都度解決しながら学習することが、プログラミング学習には欠かせません。

またモチベーションを維持させることも大事です。

そこで、プログラミングを習得するメリットについても考えてみましょう。

・論理的思考力や問題解決能力が身に付く

・就職、転職の売り手市場であり、収入アップが期待できる

・新しいサービスや仕組みを開発して、社会に貢献できる

このように、さまざまな可能性や、未来の自分がなりたい姿をイメージして、モチベーションを高く維持することも、学習のために必要です。

更に詳しく知りたい方は、こちらの記事もご参照ください。

初心者に捧ぐ!プログラミングを独学で勉強する最強入門バイブル

プログラミングはどの言語を学習すればいいの?

いざ学習しようと意気込んでいても、プログラミング言語が色々ありすぎて「結局、どの言語を学習すればよいのかわからない」という方が多いのではないでしょうか?

初心者にとって、どの言語を選ぶと良いのかなんて分かりませんよね。

しかし、最初に学習する言語によって、プログラミングを好きになるか・嫌いになるか、作りたいものが作れるのか、就きたい仕事で生かせるのか、将来的に大きな影響を与えます。

また、スマホアプリを作りたければJavaやSwift、ブラウザで動くWebアプリケーションを作りたければRubyやPHPなどサービスに適したプログラミング言語があるので、プラットホームや作りたいものを基準に選んでみてもよいでしょう。

下記の記事を参考にして、それぞれの言語で何ができるのか、それが自分がやりたいことなのか、難易度がどれくらいなのか、などを比較してみましょう。

プログラミング言語 人気ランキング15【ITスクール推薦】

 

プログラミングはどんな学習方法が効率的なの?

どのような方法でプログラミングを学習するのかは、効率良くスキルを習得するために、とても重要な要素です。

学習方法によっては、半年でエンジニアとして働くことも可能ですし、場合によっては何年かけても身に付かず、理解できないということもあります。

そこで、おすすめのプログラミングの学習方法として、以下の方法などがあります。

1、コードを真似しよう

すでに完成しているサービスのコードを真似することで、構文などが身に付きます。

コードには定型文がいくつもあるので、模倣して覚えることで、実践的な応用力が身につきます。

初心者は、比較的難易度の低い、書籍やチュートリアルといわれる公式作成ガイドを模倣するのがいいでしょう。

たとえば、Ruby on Rails では次のようなチュートリアルサイトがあります。

  Ruby on Rails チュートリアル:実例を使って Rails を学ぼう

2、他人と情報を共有する

詳しい人に聞くことができればベストですが、インターネットの掲示板やプログラマーの情報サイトなどで、新しい知識や情報を得られることも期待できます。

teratail【テラテイル】|思考するエンジニアのためのQAプラットフォーム

Qiita – プログラマの技術情報共有サービス

3、アプリやWebサービスを制作してみる

まずは机上で理解をすることも大切ですが、実践しながら学ぶことで理解が深まります。まずは簡単なアプリやWebサービスを開発してみましょう。

作品を仕上げる喜びも、学習するための意欲につながります。

より詳しく知るには、下記の記事を参考にして、効率的な学習方法を探してみてください。無理なく楽しみながら学習できるかどうかがポイントです。

【プログラミング勉強術】効率よく成長する3つの方法

プログラミングは独学でも勉強できる?

要点を抑えた方法で継続的に学習していくことで、プログラミングを独学で勉強することは十分に可能です。

特に現代では、数多くの書籍や学習サイト、質問掲示板など、学習できる環境が整っているため、低コストでプログラミングの学習をすることができます。

ただ、プログラミングに限りませんが、独学で学習するということは、自己管理ができなければ効率的に習得することは困難です。

わからないことは、自分で調べたり掲示板で質問するなど、解決のための努力を惜しまないことが必要です。

独学で学習する方法を以下の記事で参考にしてみましょう。

初心者に捧ぐ!プログラミングを独学で勉強する最強入門バイブル

 

プログラミングスクールに通ったほうがいい?

独学でもプログラミングをマスターして仕事に生かしている人はいます。ですが、それ以上に挫折してしまった人が多いのも現状です。

プログラミングスクールに通うメリットとは何でしょうか?それなりのコストがかかりますが、その分元をとってやろうというモチベーションの維持にも繋がります。

また、効率的な学習スキームでオリジナルの教材やプロの講師陣による指導が直接受けられるということも大きなメリットといえるでしょう。

以下の記事では、おすすめのプログラミングスクールをご紹介しているので、悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

【初心者OK】社会人におすすめ プログラミング教室 15選

無料で始めるプログラミング学習サイト

通学やコストを考えたときに、まずは独学で勉強したいという方には、無料で利用することができる、プログラミング学習サイトがおすすめです。

基礎からしっかり学習をサポートしてくれるものや、ゲーム感覚で楽しみながら学べるサイト、動画を見て学べるもの、情報をシェアでき、他の人と繋がるサイトなど、サービス内容はさまざまです。

是非参考にしてみてください。

初心者に最もおすすめ「Progate」

Progate

公式サイト:Prograte

こんな方におすすめ

・まずはプログラミングに触れてみたい初心者

・手を動かしながら学習したい方

・様々な言語に触れてみたい方

学べる言語

HTML・CSS・JavaScript・jQuery・Ruby・Ruby on Rails・PHP・JavaPython・Swift

おすすめする点

イラスト中心のスライドを使い、ビジュアルに配慮された構成になっています。

最初にスライドで学習し、すぐに手を動かす学習の流れは、まさにプログラミングを習得する上で最も効率良く学習できる方法です!

また、スキルの向上具合がグラフ化されて学習レベルを知ることができるため、モチベーションが保ちながら勉強を続けられるでしょう。

プログラミングは全てブラウザ上で書くことができ、すぐに結果を確認することができます。

初心者が最初に陥りやすい開発環境構築でのトラブル等は全くないため、プログラミング学習に集中できます。

あの堀江さんも、絶賛しています。

・スライド

progate_content_01

・プログラミング画面

progate_content_02

他にも、コマンドでコンピューターを操作する、開発現場でも必須スキルの「Command Line」や、アプリやWebサービスを共同開発のためのツール「Git」のコースもあります。

無料コースでは、基礎レベルの12レッスンの受講ができ、有料コースでは月額980円で46レッスン全てのカリキュラムを視聴可能です。

「学習コース」の他にも「道場コース」や「プロジェクトコース」があるので、より実践的に取り組めます。

 

3分動画で学べる定番の「ドットインストール」

ドットインストール

公式サイト:ドットインストール

こんな方におすすめ

・隙間に短時間で学習したい方

・様々な言語に触れてみたい方

学べる言語

HTML・CSS・JavaScript・jQuery・Ruby・Ruby on Rails・PHP・CakePHP・Java・Swift・C言語・WordPress・Unity・Androidアプリ・iPhoneアプリ

おすすめする点

ドットインストールは、3分間の動画解説型プログラミング学習サイトです。

学習の範囲や種類が豊富で、現在では300レッスンを4000本以上の動画を公開しています。目的に合わせた学習がしやすいところが便利です。

PCだけでなくスマホなどからも動画を閲覧でき、隙間時間でも学習できるので非常に便利です。

幅広くかつ基礎を学習したい方におすすめのサイトです。ドットインストールで学習した結果、人生が変わった方もいるほどです!

ドットインストールで挫折せずに2ヶ月で未経験からエンジニアになった話

 

・学習画面

ドットインストール_03

有料コースでは月額980円で、中上級者向けのプレミアム動画が視聴可能でき、動画の文字起こし機能などが利用できまです。

初級コースをマスターし、より上級者向けの学習を希望する方におすすめです。

解説動画の一部がYoutubeあるので、是非ご覧になってください。

 

幅広いレベルの問題にチャレンジできる「paiza」

paiza

公式サイト:paiza

こんな方におすすめ

・プログラミング初心者

・手を動かしながら学習したい方

・触れるだけでなく、スキルを高めたい方

学べる言語

・Ruby・Ruby on Rails・PHP・Python・Java・JavaScript・C#・HTML/CSS

おすすめする点

paizaも、ドットインストールと同じく、動画解説型のプログラミング学習サイトです。

約3分単位の動画を見ながらブラウザ上で実際にコードを書くことができるので、実行環境の構築が不要です。そのため、学習に集中して取り組むことができます。

不明点などはプロのエンジニアに質問することもできるので、分からないまま放置することがなく、細かい部分まで理解したいときに役立ちます。

・学習画面

paiza_03

動画学習だけでなく、練習問題も超初級から超上級まで用意されているので、しっかりと学習内容を身につけられるでしょう。

問題を解いてスキルチェックの結果次第でエンジニア職への転職も支援してくれます。学習したスキルを早速仕事で生かしたいと思っている方に、魅力的なサービスです。

短い紹介動画があるので、是非ご覧になってください。

 

アプリ制作も学べる実践型学習サイト「CODEPREP」

公式サイト:CODEPREP

 

こんな方におすすめ

・実際に手を動かしながら学習したい

・基礎から実践レベルまで身につけたい

学べる言語

HTML・CSS・Ruby・PHP・jQuery・Bootstrap・java

おすすめする点

CODEPREPの学習スタイルは穴埋めドリル式で、反復することで知識が身につきます。

基礎をしっかり学んだ後に演習する流れなので、効果的に実力をつけることができます。演習はブラウザ上でコードを書いて確認できるため、環境構築の手間も省けます。

コースは、入門編・基礎編・実践編と、レベルに合わせた教材が用意されているので、段階を踏んだ学習ができます。

また、それぞれにディスカッションボードが用意されているので、技術や質問をみんなで共有し、情報やヒントを得ることもできます。

・学習画面

 

生放送で受講できる「Schoo」

schooトップ画面

公式サイト:Schoo

 

こんな方におすすめ

・プログラミング初心者の人

・情報共有しながら学習したい人

・現役エンジニアによる授業を受けたい人

学べる言語

JAVAscript・PHP・Ruby・Ruby on Rails・Python

おすすめする点

様々な職種の現役講師による生放送の授業は参加型のスタイルで、受講生と講師が同じ時間を共有し、まるで教室で受講を受けているような環境で学習できます。

タイムラインやチャットでリアクションすることで、講師陣に理解度を伝えたり、受講生同士で意見交換も可能です。

生放送のため、その時間に視聴できなければ録画授業として配信されますが、無料会員の場合は録画チケットが必要です。

リアルタイムで受講することができるのであれば、無料会員でも十分学習できます。

月額980円のプレミアムプランでは、全ての動画を視聴することができ、有料会員限定の生放送も利用できます。

また月額1,980円のプレミアムプラスプランでは、資料のダウンロードや授業連動のノート機能など、学習に役立つ機能がすべて利用可能です。

・学習画面

 

海外で有名な「codeacademy」

codeacademy

公式サイト:codecademy

こんな方におすすめ

・プログラミング完全初心者

・手を動かしながら学習したい方

・様々な言語に触れてみたい方

学べる言語

HTML・CSS・JavaScript・jQuery・Ruby・Ruby on Rails・PHP・Python・Java・Git・SQL

おすすめする点

コースも豊富で、分野に分けて細かく設けてあるので、幅広い学習が実現します。

全て英語のサイトですが、比較的簡単な英語で書かれているので、翻訳機能などを使用しながら学習すると、語学力のトレーニングにもなります。

実際に手を動かしながら、基礎〜応用までのスキルを学ぶことができるので、本格的に学習したい方におすすめです。

・学習画面

codeacademy_04

有料コースでは、月額$19.99で全てのカリキュラムを視聴可能です。学習度合いやレベルに合わせたコンテンツで学習し、レベルアップすることで、確かな実力を付けることができるでしょう!

 

一流の講義を無料で受講「Udacity」

公式サイト:Udacity

こんな方におすすめ

・初心者向けのレベルでは物足りない

・最先端の技術や踏み込んだ知識を学習したい

学べる言語

Java、python、HTML/CSS

おすすめする点

Udacityは、元スタンフォード大学教授のコンピュータ科学者、セバスチャン・スラン氏などを筆頭に立ち上げられた、大規模なオンライン講座(MOOC)です。

プログラミングから人工知能など、コンピューターサイエンスの分野を網羅したハイレベルな講義を誰でも受けることができます。

初心者でも安心できるよう、「技術未経験」「初級」「中級」「ベテラン」のランクから選べるので、個人のペースで学習を進めることができます。

続々と日本語に対応したコースも増えているので、語学力に自信がない方でも安心ですし、講習の動画はYoutubeでアップされているので、日本語字幕を表示すると便利です。

モバイル版もあり、移動中や外出先などでも、いつでも学習することができます。

・学習画面

 

ドリルを通して基礎を身につける「Progra!」

progra!

公式サイト:progra

こんな方におすすめ

・プログラミング完全初心者

・プログラミングの基礎を身につけたい方

・ドリルのように反復学習をしたい方

学べる言語

PHP・Ruby・Python・VBA

 

おすすめする点

プログラミングの基本的な計算やアルゴリズムを、穴埋め形式で学習することができます。穴埋め形式なので、スマホからでも簡単に操作できるので、隙間時間を使った学習も可能です。

説明は少なめですが、ドリルを解くようなイメージで、繰り返し学習することで基礎をしっかりと身につけられます。

進捗や苦手な部分がスタンプによって表示されるので、自ずと次にやるべきことが見えてくるのが良いですね!

・学習進捗ではスタンプを選択できます。

progra!_03

・学習画面

progra!_02

各言語ごとに150以上のレッスンがあるので、これをマスターすれば、プログラミングにおける計算などの基礎は身についたと言えるでしょう。

 

ゲームで学ぶプログラミング「コードモンキー」

公式サイト:コードモンキー

 

こんな方におすすめ

・プログラミングをゲーム感覚で学習したい

・初心者にもわかりやすく基礎から応用までを教えてほしい

学べる言語

CoffeeScript(JavaScriptの糖衣構文とされるもの)

おすすめする点

コードモンキーは、おさるのモンタをプログラムで動かし、バナナを集めていくという、ゲームをしながら学習できるサイトです。

視覚的に楽しみながら、実際にコードを記述することで、プログラミングを身につけていきます。

学習教材として世界中で導入されているコンテンツのため、ヒントやアドバイスもわかりやすく、小学生以上を対象にしています。

無料のコースでは、全30ステージを体験することができます。有料版では、300以上のコースが用意されているので、より高度な学習ができます。

・学習画面

Webページの作成の基礎を学ぶ「シラバス」

公式サイト:シラバス

 

こんな方におすすめ

・プログラミング初心者の方

・Webページを自分で作ってみたい

・Webページの作成から管理までを総合的に学習したい

学べる言語

HTML/CSS

おすすめする点

ビジュアル的にも見やすく、Webページを作る手順について詳細に説明されています。

キャプチャを見ながら真似をすることで、Webページ作成の全体像をイメージしやすく、分かりやすい仕様になっています。

HTMLやCSSといった言語だけでなく、illustratorやPhotoshopの基本や、ワードプレスやレンタルサーバーへのアップロードなど、総合的に学ぶことができます。

オリジナルのWebページを作りたいという初心者の方にぴったりのサイトです。

 

プログラミング学習サイト一覧

プログラミング学習サイトによっては、学習の時間や利用可能なデバイスなども異なります。また、ご自身の目的や好みの学習スタイルなど、選び方は千差万別です。

以下の項目を判断基準に、一覧にまとめました。ぜひ学習サイト選びの参考にしてみてくださいね!

学習サイト選びの参考に

プログラミングの学習サイトを、以下のまとめサイトなどを参考に、わかりやすさや使いやすさなどの項目別に比較しています。

今回ご紹介の学習サイトは、全て無料で始められるものばかりなので、少しでも興味が湧いたなら、まずは気軽に試してみることをおすすめします。

 

参考記事

プログラミング勉強ならコレ!無料学習サイトおすすめランキングTop5

プログラミングの基礎はここで学べ!無料学習サイト5選

 

・使いやすさ

プログラミングのコードを書いて実行するためには、言語にあわせた環境構築が必要です。そういった手間を省けるのか、また面倒な登録や手続きが必要なのか、利用するデバイスや環境などがポイントです。

・学びやすさ

初心者でも理解しながら進めことができるのか、問題解決のためのサポートやフォローがあるのか、実際の学習スキームで効率よく学習できるかによって、学習サイトのレベルが決まります。

・難易度

初心者にわかりやすいようにできているかは、学習を継続できるかの鍵となるため、これからプログラミングを始める人にとっては重要です。

また、初級コースから中級・上級へと、段階を踏んだ学習ができるかも、レベルを高めていくためには大切です。

・学習の範囲

学習サイトによって、シンプルにプログラミングのみを学ぶものから、サービス全体を作り上げるものまでさまざまです。

コンテンツやコース、言語の種類などを基準に、今回は、あくまで無料で学べる範囲を参考にしました。

・学習の質

基礎から応用まで正しく学ぶことができるかはもちろん、進化するIT業界で生きた知識を学習できるか、アウトプットできる力が身に付くかも、スキルアップのために重要です。

 

無料学習サイト比較一覧

  使いやすさ 学びやすさ 難易度 学べる範囲 学習の深さ
Progate

ドットインストール
paiza
CODEPREP
Schoo

Codeacademy

Udacity
Progra!
コードモンキー
シラバス

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回紹介したプログラミングの学習サイトは、初心者やプログラミング入門する人にとっても、手軽に体験できて、学習しやすいものばかりです。

プログラミングを身につけると、将来役立つ重要なスキルになっていくので、あきらめずに学習を続けることが大切です。

 

プログラミングスクール TECH::CAMPについて

TECH::CAMPは、講義形式で知識だけを学ぶのではなく、実際にサービスを作りながら実践的に学んでいきます。

TECH::CAMPならプログラミングが、なんとなく分かるではなく、一人で出来るようになります。

また、質問し放題のため、分からないところを質問しすぐに解決することで、どんどん新たなスキルをに見つけることができます。

この機会にプログラミングを学びませんか?

rgbtechnote2-01

TECH::NOTE TECH::NOTEが書きました
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

  • カテゴリー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
    記事をシェア→