プロのカウンセラーがキャリアの悩みを解決! 無料キャリア相談はこちらから

自分に自信がない人の11つの特徴とその原因を解説。そもそも自信とは?

作成: 2020.03.24

>>No.1エンジニア養成プログラム テックキャンプ

読むだけでIT転職が有利になる限定資料はこちら

「どうしても自分に自信が持てない…」
「周りの人と比較して落ち込んでしまう自分が嫌だ」

そのように悩む方に向けて、この記事ではそもそも自信とはなにか?というところから、自分に自信がないと悩む人の特徴、その原因まで解説します。もしかすると、自信がない原因はあなたにはないかもしれません。

自分と向き合う機会と捉えて、これまでの自分を振り返ってみましょう。

そもそも自信とは?

そもそも自信とはなんのことでしょうか。
「自信」の意味について、辞書の言葉をそのまま引用すると以下のとおりです。

自分の才能・価値を信ずること。自分自身を信ずる心。

言い方を変えると、自信のある人とは今の自分を受け入れられている人とも解釈できます。自分が他者と比べて優れていると思うことではありません。

人に認められても自信にはならない

人から褒められたり、認められたとしても、その人が自信を持てるかといえばそうではありません。結局は自分で自分を認める必要があるからです。

周りから一定の評価を得ても、自分で自分を認められていない人はむしろマイナスに考えてしまう場合もあります。例えば、私の友人は「優しい」「真面目」「いい人」と人から評価を受けても、そういった言葉で喜ぶことなく逆に落ち込んでしまうのです。「真面目でよかったことなんてない」「いい人じゃなくて都合のいい人でしょう」と受け止めてしまい虚しくなるそうです。

やはり自信を持つには、自分で自分を受け入れ認めることが大切なのです。

根拠のない自信もOK

自信を持つのに、根拠は必要ありません。自分を信じることですから、自分がそう思っているだけでいいです。

人と比較して自信喪失してネガティブ思考に陥ってしまうより、根拠のない自信を持って行動したほうが明るく、多くのチャンスをつかめる人生になるでしょう。

自分に自信がない人の特徴

悩み自分に自信がない場合、普段何気なくしている習慣や行動にも表れてしまいます。
ここでは自信を持てないと悩む人によくみられる特徴を紹介します。

人の目が気になる

自信のない人は必要以上に周囲の目を気にしてしまいます。いつも人の顔色を伺い、周りからの評価を気にしてしまいます。特に他者からの批判や威圧的な言葉に対して敏感になっているでしょう。

完璧主義

完璧主義者も自信がない人の特徴です。完璧主義者はいつも自信満々というイメージの人もいるかも知れませんが、むしろ逆です。

自分の思い通りに仕事が進まなかったり、自分の思い描いた成果を得られなかったりすると出来ない自分にイライラして「自分はなんて駄目なんだ」と自信をなくしやすくなります。

思い込みが強い

「どうせできない」「何をしたって無駄だ」のような「どうせ自分は…」というネガティブな思い込みが強く、他者がどんな言葉を投げかけても受け入れません。そのようなネガティブ思考が頭の中で何度もループし、どんどん自分の評価を下げてしまっています。

心配性

何をするにも「失敗したらどうしよう」という感情が優先されてしまいます。そのため仕事でもプライベートでも、責任のある仕事や責任感のある立場につくことを非常に恐れます。

行動力がない

どうせできないという思い込みや、心配性な性格から、なかなか行動することができません。新しいことに挑戦するのも避けてしまうことでしょう。

出来事に一喜一憂する

自信がない人は、些細なミスや忘れ物などちょっとした失敗で落ち込んでしまいます。
いつまでも嫌な記憶として残り続け、くよくよと悩んでしまいます。

他人に流されやすい

自分に自信がない人は周囲に意見を言うのも求められるのも苦手です。自分の意見に責任を持つことを恐れ、他人に流されてしまう人が多いでしょう。

視野が狭い

自信のない人は視野が狭いという特徴があります。嫌なことばかりが目についてしまい、それのせいで憂鬱な気分で過ごすことが多くなってしまいます。

視野が狭いと、目先のことしか考えられなくなったり、他人の意見に耳を傾けなかったりということもあるでしょう。

ライフワークバランスが悪い

自分に自信がないと、周りに負けないようたくさん働いて成果を出さなければと思って、仕事で無理をしがちです。仕事に楽しみを見つけられていたり成果が出せているなら問題ないですが、嫌だなと思いながら長時間労働を続けていると自分の人生を生きている感覚がなくなり、さらに自分に自信が持てなくなります。

前の項で例にあげた自分に自信を持てない友人の話をしますと、毎日残業でプライベートの時間がほぼなく、いつも疲れていて辛そうでした。

気を許せる友人がいない

自信のない人は周囲の目を気にしすぎているので、嫌われたり批判されることを極端に恐れ、自分の意見を主張することを避けたがります。そのため腹を割って話さず人と一定の距離をとってしまうため、気を許せる友人を作りにくいのです。

過去の失敗を引きずる

自信がない人は「あのときこうしていれば」という過去の失敗をいつまでも引きずってしまうことが多いです。なかなか気持ちを切り替えることができず、再び失敗したときも「やっぱり自分は駄目な奴なんだ」と悪い方向に考えがちでしょう。

オンラインで無料キャリア相談!無理な勧誘は一切致しません

テックキャンプ エンジニア転職は、未経験からのエンジニア・Webデザイナー転職を実現するスクールです。

テックキャンプは、オンラインでプログラミング学習が可能。「徹底したサポート」と「やりきらせる学習環境」をオンラインでも提供しています。

転職成功率は99.0%※2019年8月末時点。学習完了後、当社の転職支援利用者の転職成功率

キャリアに悩んだら、テックキャンプの無料オンラインカウンセリング(キャリア相談)を受けてみませんか?あなただけのキャリアプランが作れます。

オンラインカウンセリングのやり方は簡単なので、ぜひご利用ください。

自分に自信が持てない原因

悩み自分に自信が持てずに悩む人によくある行動や思考のパターンについて理解いただけたと思います。
そうなってしまうのには理由があります。もし自分に自信がないと悩んでいたら、これまでの自分の経験を振り返りながら読んでみてください。

成功体験が少ないから

人生はあらゆることへの挑戦の連続です。最初から上手くいくことは稀で、何度も挑戦しては失敗し、挫折から這い上がってようやく成功を手にします。成功をわかりやすく言えば、学生であればテストでクラス1位になったり部活の大会で優勝したり、社会人であれば昇進したりなどです。

しかし、こういった成功体験をほとんど経験していないままだと、やがて自尊心が傷つき、自信をなくしてしまう原因になります。

成功とは大きなものだけはありません。「今日はいつもより早起きできた」くらいの小さなことでもちゃんと自分を褒めてみると、成功体験として蓄積できます。

他人と比較しているから

誰かに対して「明るく友だちが多い」「仕事ができる」という理由で羨ましいと思ったりしませんか。誰かを目標にするのは悪いことではありありませんが、「それなのに自分は…」と他人と比較してしまってはいけません。

隣の芝生は青く見えるものです。自分が苦手なことを得意とする人がいると、そこばかりに注視してしまい、自分は何も取り柄がないと思い込む原因となります。

人から否定されることが多いから

人からの評価というのはとても強く作用するもので、否定されるようなことばかりだとあなたの自己評価は必然と低くなってしまうでしょう

そのため、あなたを否定するようなとは付き合わない方がよいです。あなたがよっぽど悪いことをしていたり、人に迷惑をかけている場合を除き、否定するような人と一緒にいるのは百害あって一利なしです。

職場で上司や先輩から叱責されることが多いから

前述の人からの否定と似ていて、職場で怒られることが多いのも自信をなくす原因の1つです。特に他の人の前で叱咤されると、人は自信をなくしてしまいます。

ただでさえミスして落ち込んでいるにも関わらず、他者からの指摘で「お前は駄目だ」などと言われると、「自分は駄目なんだ」と頭の中に刷り込まれてしまいます。

外見を気にしすぎているから

自分の顔や体型など、容姿のコンプレックスというのは根深いものです。例えば恋愛においても、自分の容姿に自信が持てず告白できずいつまでもくよくよと悩んでしまいます。

外見を気にしすぎる人は、人間関係を構築するときに受け身になったりと、行動にも顕著に現れます。行き過ぎた容姿のコンプレックスは相手からの視線を恐れてしまい、人付き合いに支障をきたす場合もあるでしょう。

学歴にコンプレックスがあるから

学歴のコンプレックスは就活生に多いかもしれませんが、いざ入社した際にも尾を引いてしまうことがあります。例えば「学歴があればもっと昇進していたはずだ」と思ってしまうなど。

しかし今は学歴よりもその人のスキルが重要です。学歴に自信がなくてもスキルをつければ良い会社に入る確率は高まりますし、待遇も良くなります。

SNSにのめり込んでいるから

SNSの閲覧や投稿も自信をなくす原因になります。適度に使うのであれば問題ありませんが、SNSにのめり込んでしまうのは心に悪影響を与える可能性があります。

例えばSNSを閲覧するとき、楽しそうなことをしている様子を投稿している人たちや、自己啓発のような投稿をしている人をみて感心する一方、その人達と自分を比べてしまうこともあるでしょう。また投稿するときには、自身の投稿に対し誰も反応してくれない、あるいはバッシングのような反応があったりすると、まるで自分を否定された気持ちになります。

まとめ

自分に自信がないと悩む人の特徴と、その原因について解説しました。
自分と照らし合わせてみてどうでしたか。

この記事を読んで、もし「自分に自信を持ちたい!」と思ったら、以下の記事を読んでみてください。自分に自信を持ち、毎日を幸せに生きるための方法と習慣にすべきことを紹介しています。
自分に自信がない人の11つの特徴とその原因を解説。そもそも自信とは?

自宅にいながら、プロのカウンセラーにキャリア相談!

テックキャンプ エンジニア転職は、未経験からのエンジニア・Webデザイナー転職を実現するスクールです。転職成功率は99.0%。※2019年8月末時点。学習完了後、当社の転職支援利用者の転職成功率

テックキャンプでは、オンラインでカウンセリングや学習サービスを提供しています。

オンラインでも、テックキャンプならではの「徹底したサポート」と「やりきらせる学習環境」は変わりません。オンラインでプログラミングを習得した方のインタビューはこちら

キャリアに悩んだら、ビデオ通話で無料オンラインカウンセリング(キャリア相談)を受けてみませんか?オンラインカウンセリングのやり方は簡単で、5分もあれば準備が完了します。

まずはカウンセリングから、ぜひご利用ください。

無料カウンセリングの詳細はこちら

この記事を書いた人

Avatar
3年間福祉業に従事後、IT業界へ。今はWEBライターをしています。 なんにでも興味を持つ性格で、趣味はゲーム、ドライブ、心理学、WEBデザインの勉強、その他多数です。