ITキャリアの悩みをカウンセラーが解決! 無料ITキャリア相談はこちら

外出するならコロナ接触確認アプリCOCOAをインストールしよう メリット・登録件数・評判について解説

作成: 2020.08.06

>>2020年テクノロジー業界に挑戦すべき5つの理由

不安定な時代を生き残るための限定資料はこちら

新型コロナウイルスの感染者が増えていることに、不安や心配を抱いている人は多いと思います。

そのような不安や心配を和らげるツールと言えるのが、新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」です。

今回は、COCOAとはどのようなアプリなのか、できることや評判について解説します。

新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」とは

出典元:‎App Store

新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」がどのようなアプリなのか。まず、概要について解説します。

参考サイト:新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA) COVID–19 Contact-Confirming Application|厚生労働省

厚生労働省が公式に提供する新型コロナウイルス対策アプリ

COCOAは厚生労働省が公式に提供している新型コロナウイルスの対策アプリ。「COVID–19 Contact-Confirming Application」を略してCOCOAです。

インストールして設定を行うと、陽性登録をした人と接触があった際に匿名の情報が自動で通知されます。

また、自分が陽性登録を行うと接触履歴がある人に通知されるため、新型コロナウイルスの感染拡大防止につながるという仕組みです。

外に出る際にインストールしておくと感染拡大防止に役立つ

休日などに外に出かける際にインストールしておくと、知らない間に陽性の人と濃厚接触をする可能性を下げられます。

また、万が一感染してしまった場合に他の人を感染させてしまうリスクを軽減するというメリットも。

COCOAを使うデメリットは、Bluetoothをオンにしておかなければならないこと。

それによる電池消耗やセキュリティリスクを考慮する必要はあります。ただ、それ以上に自分とまわりの健康を守ることの方が大切でしょう。

COCOAのダウンロード数と陽性登録件数

2020年8月5日現在、COCOAのダウンロード数は約1,127万回、陽性登録件数は121件です。

COCOAはその仕組み上、多くの人が登録することが重要。それにより、新型コロナウイルスへの対策として意味のあるツールとなるのです。

下記のリンクから、COCOAはダウンロードできます。まだ使っていないという人は、この機会にインストールしましょう。

新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」でできること・メリット

COCOAでどのようなことができるのかという点と、インストールするメリットについて解説します。

COCOAを設定したスマホを持った人同士の接触が記録される

出典元:厚生労働省

COCOAを設定したAndroid・iOSのスマホを持った人同士が接触すると匿名のデータが記録されます。

接触と判定されるのは1m以内、15分以上同じ空間にいた場合です。このデータは14日間記録され、接触した人が後で陽性と判断された場合に通知されます。

接触の検知はおもにBluetoothで行われる

COCOAは、BluetoothとGoogleとAppleのExposure Notification技術を使って接触を検知します。

インストールするとランダムなIDが付与されて、それをBluetoothで収集や共有をすることで接触が検知される仕組みです。

GPSなどで位置情報が特定される心配はありません。

陽性登録は匿名で任意で行える

出典元:厚生労働省

新型コロナウイルスの陽性登録は、氏名・電話番号などの個人情報は記録されません。

感染がわかった人はアプリ上から匿名で任意で登録を行ない、いつでも無効にできます。接触の記録は暗号化されて保存、14日後に自動で削除されます。

行政機関も第三者もその暗号化された情報は見られないので、プライバシーが守られるか不安という人も安心して利用可能です。

陽性の人と接触した時に行政サポートがスムーズに受けられる

出典元:厚生労働省

陽性の人と接触したという通知が来た場合、アプリ上から症状などを入力してすぐに相談ができます。

状況に応じた案内がされるので、必要な対応が行え安心です。

期間限定で受講料が60,000円お得!オンラインでエンジニア転職を実現

テックキャンプ エンジニア転職9/16~22限定で60,000円お得!
◎受講生の3人に1人がオンライン受講。満足度は4.4/5点の高評価
まずは、ITキャリアの悩みを無料カウンセリングで相談!

COCOAの評判・評価について

COCOAを実際に利用している人からの評判や評価を、以下にまとめました。

COCOAをしっかり使ったのに、対応がスムーズに行われなかったという意見がまだ多いようです。

IIJmioがCOCOAとは何かを正確に伝えて、インストールを推奨していました。

小売店・飲食店などが「COCOAのインストールを行うと5%オフになる」など、普及に力を入れている様子も伺えました。

COCOAは健康だけでなく、経済活動への貢献にもつながるという見方もできそうです。

船橋市は29日、市内居住の20代~70代の男女3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。いずれも軽症。このうち、20代女性会社員は、市に症状を相談する前の段階で、国が提供している接触確認アプリ(COCOA)から「22日に陽性者と接触した」との通知表示があったという。
引用元:【新型コロナ】船橋市で男女3人感染 20代女性は「COCOA」で通知受ける(千葉日報オンライン) – Yahoo!ニュース

COCOAが新型コロナウイルス感染の早期発見に役立ったケースです。

外出するならCOCOAをインストールしよう

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐためには、外出をできる限り避けるのがベストです。

しかし、外出に対して不安になるだけでなく、新型コロナウイルスとどのように向き合っていくべきかを考える必要もあるでしょう。

そのようなウィズコロナという考え方に沿って生活する上で、COCOAはインストールするべきアプリと言えます。

COCOAは使う人が増えなければ効果があがらない

COCOAは使う人が増えなければ、その仕組み上効果があがりません。そのため、社会貢献という意識でCOCOAはインストールする必要があります。

「意味があるの?」と疑う人がいたら、しっかりとCOCOAについて説明してインストールしてもらうようにしましょう。

COCOA以外の新型コロナウイルス対策との併用がベター

COCOAは、まだ新型コロナウイルスへの対策として十分な効果があるとは残念ながら言い切れません。

現状はCOCOAをインストールして、他の新型コロナウイルス対策と併用するのがベストな選択と言えそうです。

3人に1人がオンライン受講!60,000円お得な今がチャンス!

「オンライン受講だと、学習をやりきれるか不安…」と悩んでいませんか?

転職成功率99%のテックキャンプ エンジニア転職では、「やり切れる」オンラインスタイルが大好評!

9/22までの期間限定で受講料が60,000円お得な今がチャンス。

まずは無料オンラインカウンセリングで、エンジニアへの第一歩を踏み出しましょう!

無料カウンセリングの予約はこちら

この記事を書いた人

Kimura Hiroto
音楽・ITをはじめとするさまざまなジャンルのライティングを行っています。ITエンジニアの経験を生かし、テックキャンプ ブログでの執筆・編集を担当。好きな食べ物は豆腐。