未経験から10週間でエンジニア転職!新年から受講するなら今相談

30代夫婦、未経験からエンジニアに「人生を変えたきっかけはマコなり社長」

更新: 2020.10.05

>>No.1エンジニア養成プログラム テックキャンプ

10年後も職を失わない人材になれる限定資料を見る

福岡のテックキャンプ 中洲校でテックキャンプ エンジニア転職(以下、テックキャンプ)を夫婦で受講し、エンジニア転職を成功させたタケシさんとアキコさん(2人共に仮名)。

不動産営業とコールセンターというまったく異なる職種から30代でエンジニアを志した2人。そのきっかけは、テックキャンプを運営するdivの代表・マコなり社長のYouTubeとの出会いだったと語ります。

今回は、タケシさんとアキコさんの2人にエンジニア転職を決意した理由やテックキャンプを受講した感想について聞きました。

転職の理由は前職での働き方への不安や迷い

— まず、2人の前職について教えてください。

アキコ:前職はコールセンターで通信販売の注文受付や問い合わせの対応を行っていました。

タケシ:前職は不動産営業として、飛び込み営業などを行っていました。

— 前職で転職を志すような不満・不安はありましたか?

タケシ:不動産営業は上下関係の厳しさや会社の体質の古さもあり、私の働き方とは合わなかったです。

私は32歳までバンドマンだったこともあり、正社員として働く際も自由な働き方を求めていました。

アキコ:前職に大きな不満などはありませんでしたが、30歳を過ぎた頃から「私はどういう仕事がしたいのだろう」と考えるようになりました。

接客業はある程度自分に向いていると感じていましたが、やりたいことかと言われるとそんなこともなくて……。これといってやりたいことがなかったです。

ただ、夫が宅建の資格を取って、悩みながらも前向きに働き方を模索している姿を間近で見ていたので、私もビジョンを持って取り組める新しい仕事がしたいと考えていました。

エンジニア転職を志したきっかけはマコなり社長のYouTube

— ITやエンジニアにはどのようなきっかけがあって興味を持ったのですか?

タケシ:前職では働き方以外にもアナログな部分があることが気になって、ITに興味を持ったことがそもそものきっかけです。

例えば、飛び込み営業は1から関係構築を行うため、契約までいたるのは簡単なことではありません。

しかし、Webで集客ができれば、お客さまは自分で選んでサービスを利用するので契約していただける可能性が高くなると思います。

これからはITの活用がビジネスには不可欠だと考えていました。

そんなタイミングでマコなり社長がYouTubeで働き方やエンジニアについて話しているのを見て「自分がやりたいことはこれだ!」と思ってとても共感しました。

アキコ:私は夫が見ていたYouTubeでマコなり社長が「やりたいことがない人こそプログラミングをやるべき」と言っていて驚きました。

プログラミングに対して「適正のある選ばれた人がやる仕事」というイメージがあったので。

それがきっかけで私もエンジニアになっていいのかな、と考えるようになりました。

— 2人がITエンジニアに転職しようと思ったきっかけはマコなり社長だったのですね!

タケシ:そうですね。ITエンジニアへの転職を考えるようになったきっかけは完全にマコなり社長です。

私たちはマコなり社長のファン(笑)マコなり社長のYouTubeを見て、ITやITエンジニアについて学びました。

▶マコなり社長のYouTubeまとめ記事はこちら

オンラインで無料キャリア相談!無理な勧誘は一切いたしません

テックキャンプ エンジニア転職は、未経験からのエンジニア・WEBデザイナー転職を実現するスクールです。
テックキャンプはオンラインでプログラミング学習が可能。「徹底したサポート」と「やりきらせる学習環境」をオンラインでも提供しています。
転職成功率はコロナ前と同水準の98.7%を維持!
キャリアに悩んだらテックキャンプの無料オンラインカウンセリングでITキャリア相談を受けてみませんか?あなただけのキャリアプランが作れます。
オンラインカウンセリングのやり方は簡単なので、ぜひご利用ください。

「常識人間は成功しない」大きな期待感を持ってテックキャンプを受講

— マコなり社長の会社が運営しているスクールということもあり、テックキャンプを選んだのですか?

タケシ:そうですね。「常識人間は成功しない」と言っているマコなり社長の会社が提供するサービスということに期待感があって。

また、私も妻も30代なので、プログラミング学習だけでなく転職サポートがあることも重要なポイントでした。

アキコ:マコなり社長の動画に「エンジニアになりたい!」と思えるほど影響を受けたので、この人が運営しているプログラミングスクールで学びたいと思いました。

— 家庭があってテックキャンプを受講してエンジニアを目指すことに関して迷いはありませんでしたか?

タケシ:私は迷いや不安はなかったです。行動してから考えるタイプなので、エンジニア転職を実現するためにテックキャンプを受講しようという決断も早かったです。

アキコ:私は夫とは逆で慎重な性格。ですので、正直テックキャンプの受講についてかなり悩みました(笑)

30歳にもなって未経験の新しいことをやっていいのだろうか、今までと同じ仕事を続けた方がよいのではと。ただ、コールセンターの仕事にやりがいや将来性は感じていなかったことも事実。

悩んでいた時に夫から「ITエンジニアにという仕事には未来があるよ」と言われ、将来のビジョンが見えない状態で働くよりも新しいことにチャレンジしようと思って受講を決断しました。

テックキャンプの魅力は人生を変える決意を持った人たちと学べること

— 実際に受講してみて、テックキャンプの印象はいかがでしたか?

タケシ:素直な感想を言うと、学習はハードでまわりの人もレベルが高いなと思いました。ただ、きついからといってやめたいと思ったことはありませんでした。

10週間で未経験からエンジニアへの転職を実現するためにハードなのは当たり前と考え、「やるっきゃない!」と覚悟を決めて学習を続けました。

アキコ:教室の雰囲気もよくて、メンターやライフコーチなどのスタッフもやさしかったのでとても学習しやすかったです。

正直、受講前は「転職を目指すプログラミングスクールはスパルタ」という思い込みがあって(笑)いい意味で抱いていたイメージとギャップがありました。

— テックキャンプを受講して特によかったと感じた点を教えてください。

アキコ:私と同じように将来に悩んでテックキャンプを受講したという人も多くて、仲間意識が持てたことがよかったです。安心してプログラミング学習に取り組めました。

タケシ:「人生を変えるためにITエンジニアに転職する」という決意を持った人と一緒に学べることはテックキャンプの魅力だと思います。

いい刺激になってモチベーションにもつながりました。

アキコ:あとは「求める機能を実装するには何が必要か」「このエラーを解決するにはどうすればいいのか」と自分で考える力を養えたことがよかったです。

テックキャンプはカリキュラムに沿ってプログラミングをただ勉強するだけではなく、成長できるエンジニアに必要な自走力が身に付く場所だと思いました。

— 夫婦でテックキャンプを受講してプラスに感じたことはありますか?

アキコ:通学中・帰宅中・帰宅後も常に一緒にいるので、わからない事や日々学習したことをお互いアウトプットできてよかったです。帰りの電車の中でお互いにプログラミングの問題を出し合ったりもしました。

タケシ:お互いに仕事をやめて30代でITエンジニアを目指すという同じ境遇。そして、1人ではないので、妻ががんばっている姿を見ると「自分もやらなきゃ!」という気持ちになりました。

モチベーションの面、学習の効率の面でも、夫婦での受講はとてもプラスになったと思っています。

プログラミング学習の苦労や目標達成の喜びを夫婦で分かちあえたことは、これからの人生の糧となる最高の経験でした。

2人揃ってエンジニア転職成功 年収アップも実現

— 転職活動はどのように進めましたか?

タケシ:福岡のIT企業に幅広く応募しました。実務経験のあるエンジニアを求める企業が多かったのですが、テックキャンプの転職サポートを受けることでスムーズに内定がもらえました。

アキコ:私も多くの企業に応募しましたが、なかなか転職先が決まらなくて…。

ただ、企業の方と面接を重ねたことで自分はフロントエンドに向いていると感じ、方向性を定めたことで転職先が見つかりました。

テックキャンプで個人アプリを作った時にフロントエンドを開発する楽しさを感じたこと。また、転職活動を進める中でやりたいことは何かと真剣に考えたこと。

それにより、自分がどのようなITエンジニアを目指したいかが徐々に明確になって、転職成功という結果が得られました。

— おめでとうございます!エンジニアへの転職によって、年収は変わりましたか?

タケシ:前職と年収は変わりませんでした。ただ、今後上がる可能性はあると伺っています。

アキコ:私は前職のコールセンターと比較して、年収が大きくアップしました。

将来のキャリアに希望が持てただけでなく年収アップも実現できたので、エンジニア転職を決意して本当によかったと思っています。

「年齢や経歴は関係ない」エンジニア転職成功に必要なのは強い気持ちと覚悟

— 未経験からエンジニアへの転職を目指す方にアドバイスをお願いします。

アキコ:「30代で未経験からエンジニア転職に挑戦してもいいのだろうか?」と迷っている人は、自分の理想を叶えるにはどうすればいいのか考えてほしいです。

私自身、テックキャンプを受講する前は「自分にはできないからいいや」と諦めていたところがあって…。

しかし、テックキャンプを受講したことでITリテラシーを高められ、自走力も身に付きました。そして、「エンジニア転職成功を自らつかみにいった」という実感があるので、自分に自信も持てました。

悩んでいる人は何もせずに諦めるのではなく、行動してから考えてほしいと思っています。

タケシ:エンジニア転職を成功させるために必要なのは、自分の人生を変えたいという強い気持ちと覚悟。年齢や今までの経歴は関係ないです。

私は35歳。20代の方よりもエンジニア転職のハードルは高かったです。

そして、32歳までバンドマンとして夢を追っていた人間。社会人経験も同じ年齢の人と比較すると短いと思います。

しかし、そんな自分でもテックキャンプのカリキュラムをやりきって、エンジニア転職を実現できました。

短期間でエンジニアを目指すのは簡単ではありませんが、テックキャンプには全力で学習や転職をサポートしてくるスタッフや一緒にエンジニア転職を目指す仲間がいます。

私はテックキャンプを受講して、ITエンジニアとして最高のスタートが切れました。

— タケシさんとアキコさんの話を聞いて、チャレンジすることの大切さを改めて感じました。本日はインタビューのご対応ありがとうございました!

IT業界未経験・知識0でもOK!テックキャンプがエンジニア転職の夢を叶えます

「エンジニアに興味があるけれど、未経験だから不安……」と、悩んでいませんか?
テックキャンプ エンジニア転職は未経験者専用の教育プログラムだから、IT業界未経験・知識0でも大丈夫!
テックキャンプの受講生は、90%以上が非IT業界出身&99%がプログラミング未経験者です。それでも転職成功率は98.7%!
その秘訣は、オフラインでもオンラインでもやりきれる徹底したサポート体制。
まずは何でも相談できる無料オンラインカウンセリングで、あなたの悩みを聞かせてください。
「未経験からのIT転職」その第一歩を踏み出しましょう!

無料カウンセリングの予約はこちら

この記事を書いた人

Kimura Hiroto
音楽・ITをはじめとするさまざまなジャンルのライティングを行っています。ITエンジニアの経験を生かし、テックキャンプ ブログでの執筆・編集を担当。好きな食べ物は豆腐。

あなたの理想のキャリアに合わせた、テックキャンプの3つのサービス

Advertisement