プロのカウンセラーがキャリアの悩みを解決! 無料キャリア相談はこちらから

【2020年版】将来性のある仕事の見分け方&これから必要なスキルとは

作成: 2020.03.17 更新: 2020.06.28

>>No.1エンジニア養成プログラム テックキャンプ

読むだけでIT転職が有利になる限定資料はこちら

「将来性のある仕事に就きたい」

そう考える若者が増えています。

2020年現在、将来性のある仕事はIT関連のITエンジニアやWebマーケターといった職種です。

将来性のある仕事に就くためには、見極める目と求められるスキルを習得する必要があります。

そこで本記事では、時代を問わず将来性のある仕事を見分ける方法や、そうした職場で活躍するために必要となるスキルについて解説します。

これからの時代にマッチしたどこの企業でも求められる「人財」を目指しましょう!

将来性のある業界や企業の見分け方

ヒューマンキャピタル Onlineによると、就活生が仕事を選ぶ上で最も重視するのは将来性とあります。

就活生の約半数である49%が「将来性がある」を重視していると答えています。

その「将来性のある仕事」を見極めるには、どのような点に気をつければよいのでしょうか。具体的な注目ポイントを見ていきます。

出典:ヒューマンキャピタルオンライン

長い歴史を持ち、変化に対応する柔軟性もある

長く働き続ける上で、経営が安定しているかという点はとても重要です。創業年数が長くしっかりとした基盤を持つ企業は、経営も安定していることが多いです。
長く存続してきたということは、不景気など時代の荒波を乗り越え、業界でそれなりの地位を築いているとも言えます。

加えて、これまでの歴史や実績にあぐらをかかず、新しい事業への挑戦など変化に柔軟に対応する姿勢も大切な要素です。

アフターコロナにおいては、様々な業界や企業がその在り方を見つめ直す必要があります。こうした大きな社会変化に対しても、柔軟に対応できる姿勢があるか否かが将来を分けるでしょう。

業界や会社の成長が見込める

10年20年と仕事を失わずにキャリアアップを図るためには、伸びている業界で働くとよいでしょう。現在ではIT業界や広告業界などが当てはまります。
成長を続けている業界では、今後も人材が必要とされ雇用が拡大します。その中で業績が伸び財務状況も安定している企業であれば、さらに安定が見込めます。

例えば上場企業では、株価の上昇や安定も1つの指針と言えます。企業が公開している財務諸表なども参考になりますが、あくまでこれまでの状況を示す資料である点に注意が必要です。


出典:業界動向SEARCH.COM

イノベーションを起こしている

他社にはない「ならでは」の技術・ノウハウを備え、業界をリードしているような企業はこれから先も将来性が見込めます。
例えば、QRコードを使った決済システムや、ノートパソコン・スマートフォンによる3Dスキャンなど、社会を大きく変化させる技術革新はイノベーションと言えます。

このような独自の技術やノウハウを活用し、国内だけでなく海外でも展開し成功している企業は、将来の見通しも明るいでしょう。

明確なビジョンがある

大きく変動する時代において、企業のビジョンを打ち出せるか否かは重要なポイントです。
「自分たちは何を行い、どんな存在を目指すのか」といった企業の立ち位置や存在意義をはっきりとさせることで、経営に一貫性が出て安定につながります。社会の変化にも飲み込まれず、常に進むべき道を明確にできるでしょう。

自身の成長を実現できる

「将来性」という言葉を、企業ではなく自分自身の成長として捉える見方もあります。
昔と違い、1つの企業で勤めあげることが難しくなり、転職などによるキャリアアップを図る人も増えています。

高いスキルを身につけ成長できる企業、安定してキャリアを構築できる企業を選ぶことで、自身の将来性を磨くことができるでしょう。

必要とされる人材になるために!これから必要なスキル

流れが早く業界の先が読みにくい現代では、自身の力を磨いて、どのような環境でも「企業に求められる人財」になることが大切です。
そのためには、業界や職種を問わず重視される以下の素養を身につけ、自身の市場価値を上げていきましょう。

ITスキル

新たな技術やツールが続々と登場し、あらゆるものが機械化されていく今、ITスキルは欠かせない素養になっています。
例えばプログラミングやデザインのスキルを身につければ、自分でサイトを制作してお店を出せるようになり、将来の可能性を大きく広げることができます。

最近では、企業の人材採用時にIT業界でなくともプログラミング経験を問われるなど、ITスキルの重要性はますます高まっています。

※出典:PROSEEK

語学力

時代が大きく移り変わっても、語学力は変わらず重要なスキルです。


オックスフォード大学が2030年に求められるスキルをまとめた研究「THE FUTURE OF SKILLS: EMPLOYMENT IN 2030」では、英語力が21位に、外国語が44位にランクインしています。

技術の発達により高性能な翻訳ツールも登場していますが、コミュニケーションの意図や微妙なニュアンスを汲み取るには、やはり語学力が必要となります。

とはいえ、言語の習得には時間がかかるものです。様々な学習アプリやオンラインサービスを活用し効率的に学びつつ、他のスキルも磨くのが良いでしょう。

コミュニケーションスキル

ビジネスにおいて、コミュニケーションスキルは社内外を問わず欠かせない素養です。
相手を深く理解し、情報を正確に伝え、相手の求めるものを汲み取ることで、あらゆる人と円滑な関係づくりが可能になります。

そのほか、部下や後輩をフォローし育てるコーチング、顧客の本当のニーズを引き出す交渉術など、多様なスキルが求められています。

セルフマネジメント力

必ずしも会社に縛られず自由に働くことのできるこの時代には、自らを律し確立するセルフマネジメント力が重要です。
自分の長所・短所や自分に何が必要かを明確にする自己分析、健康やお金の管理、人間関係の構築など、理想の将来を築くには、様々な場面で自己管理力が求められます。

マーケティングスキル

かつての「物売り」から「コト売り」による課題解決力=コンサルティング力が求められるようになり、業界や企業の現状や課題を分析し解決へ導くマーケティングスキルが重要性を増しています。
具体的には、業界のトレンドを把握する情報収集力、市場調査を行う行動力、リサーチ後の分析力などが当てはまります。合わせて、ウェブ上での売上等に直結するコピーライティングなどのスキルも身につけたい能力です。

思考力

「AI(人工知能)に仕事が奪われる」と言われる中で、ひらめき、直感力、そして慣例や固定概念を取り払った発想を生むデザイン思考など、論理や分析に基づかない創造力が重視されています。
これまでになかった価値や商材をゼロから生み出すスキルは、機械に代替できない能力として、今後も重宝されるでしょう。

コロナ禍でも安心してエンジニア転職

テックキャンプ エンジニア転職は、未経験から約99%がエンジニア転職を実現しているプログラミングスクールです。 テックキャンプはコロナ禍でも安心して受講が可能。「徹底したサポート」「やりきれる学習環境」を自宅で学べるオンラインスタイルと感染防止対策を徹底した教室受講のどちらでも提供しています。 キャリアに悩む前に、まずはテックキャンプの無料カウンセリングを受けてみませんか?

将来性のある仕事に就くための心がけ

将来に備えて自分自身を磨くこと以外にも、心がけておきたいポイントがあります。
自分の可能性を広げるためにも、積極的に行動しましょう。

自己分析をする

将来へ備える為には、まず現在の自分を知ることが大切です。

目標に対する自分の立ち位置はどこなのか、何が強みで何が足りないのか。客観的に自分を分析してこそ、これからするべきことも見えてきます。自己分析ツール等を活用して、理想への第一歩を踏み出しましょう。

情報収集をする

将来性を左右する大きな要素が、市場動向です。市場動向を知ることで、今後需要の伸びるスキルや求められる人材像を考えて行動することができます。

常に情報収集して市場の変化やニーズを把握するほか、実際に現場で働いている人に話を聞くのもよいでしょう。

人脈をつくる

伸びている業界や気になる業界があれば、積極的にコミュニティに参加し多くの人々と関わりを持ちましょう。

表には出にくい業界の情報や、仕事のきっかけを得られるかもしれません。

また、近年は社員の知人や推薦で採用を行うリファラル採用も増えており、将来の可能性を広げる意味でも価値があります。

時代やニーズの変化を問わず、活躍できる人材になろう

現在、将来性のある仕事として、IT業界をはじめ幾つかの業界や職種が挙げられています。
しかしこれらは、今後の技術革新や社会情勢の変化などによって、変化し続けるものでもあります。

大切なのは、どのようなニーズにも対応できるよう常に情報感度を高く保ち、時代が求めるスキルと知識を磨き続けることだと言えます。

自宅にいながら、プロのカウンセラーにキャリア相談!

テックキャンプ エンジニア転職は、未経験からのエンジニア・Webデザイナー転職を実現するスクールです。転職成功率は99.0%。※2019年8月末時点。学習完了後、当社の転職支援利用者の転職成功率

テックキャンプでは、オンラインでカウンセリングや学習サービスを提供しています。

オンラインでも、テックキャンプならではの「徹底したサポート」と「やりきらせる学習環境」は変わりません。オンラインでプログラミングを習得した方のインタビューはこちら

キャリアに悩んだら、ビデオ通話で無料オンラインカウンセリング(キャリア相談)を受けてみませんか?オンラインカウンセリングのやり方は簡単で、5分もあれば準備が完了します。

まずはカウンセリングから、ぜひご利用ください。

無料カウンセリングの詳細はこちら

この記事を書いた人

篠崎友耶
編集・ライターとして、主に制作会社や編集プロダクションなどで勤務したのち株式会社divに入社。 趣味は、歴史関係(史跡巡りや読書)、御朱印集め、国内外のサッカー観戦など。好きなチームはバレンシアCF。 好きな言葉は『士別れて三日、即ち更に刮目して相待すべし』