テックキャンプのキャリア相談
資料請求はこちら

【iPhone・Android】おすすめ湿度計無料アプリ8選!仕組み・快適な湿度も解説

公開: 2021.02.10 更新: 2021.02.15

>>No1エンジニア養成プログラム テックキャンプ

初めてのIT転職で読むべき!お役立ちebook3点セット

日々の体調管理や服装選びの基準として、気温とともにチェックしたいのが湿度です。部屋に湿度計を置いて計ることもできますが、外の湿度をチェックするにはアプリの利用がおすすめ。

この記事では、iPhone、Androidそれぞれに対応した無料の湿度計アプリを紹介します。快適な湿度の基準も解説するので、ぜひ日々の生活に役立ててください。

おすすめの温度計アプリは以下の記事を御覧ください。

湿度計アプリの仕組み

まずは湿度計アプリの仕組みについて解説しましょう。

湿度計アプリは、スマートフォンの位置情報(GPS)から利用者の位置を特定し、その場所の湿度を表示してくれるものです。

例えば、利用者が東京都港区にいる場合、港区の湿度が表示されます。自宅や勤務先など利用者がいる場所の湿度を測定するものではありません。

体感湿度とは違う可能性も

気象庁によると、気温や湿度の観測は全国に150ヶ所に設置している気象官署(気象台や測候所)と、約1300ヶ所のアメダスによるデータから行われているそうです。

しかし、その計測されたデータから表示される湿度や気温は、実際の体感とは異なる可能性があります。

その主な理由は、データが計測される環境です。

例えばアメダスは、正確なデータ収集のために以下の条件の環境に設置されています。

  • 1.5mの高さ
  • 常時ファンが回る風通しの良い所
  • 芝生の上

そのため、例えばアスファルトの上や風通しが悪い場所などでは、より暑く感じられることも。また、子どもやペットなどはより地面の熱を感じやすいため、大人よりも暑さを感じやすいでしょう。

湿度や温度を参考に子どもやペットを連れた外出をする時間を決めている場合は、これらのことを覚えておくようにしましょう。

おすすめ湿度計アプリ(iPhone・Android共通)

ここからは、おすすめの湿度計アプリをiPhone、Android別に紹介していきます。まずは、どちらのOSにも対応した無料アプリを3つ紹介します。

湿度計++

出典:湿度計++

速さと正確さから、1千万ダウンロードを超える人気のアプリ「湿度計++」。位置情報から温度・湿度、圧力を表示します。データは気象観測所から取得しているため、信頼度も高いと言えるでしょう。

地図上の場所を選択すれば、現在地以外のデータも計測できるので、旅行やお出かけの際にも使えそうです。

スケスケ温度計

出典:スケスケ温度計

「スケスケ温度計」は、カメラで撮影した写真と気温などの天気の情報を重ねて表示・保存できるアプリ。

日時や位置情報も合わせて保存できるので、旅行や日々の記録用としても使えます。「スノボに行ったらとても寒かった!」「今年の最高気温を更新した!」といったコメントと一緒にInstagramなどのSNSに投稿したり、家族や友人に送ったりという楽しみ方も。

Yahoo!天気

出典:Yahoo!天気

Yahoo! Japanが提供している定番アプリ「Yahoo!天気」。高性能の雨雲レーダーによる早くて正確な情報が魅力です。気温や湿度などの基本情報はもちろん、雨雲や台風の接近情報、熱中症や花粉症の情報、洗濯指数など日々の生活に役立つ情報が満載。

多機能ながらデザインがシンプルなので、情報が多すぎて見づらい…ということもないでしょう。

無料キャリア相談!本日も予約受付中

テックキャンプは、未経験からのエンジニア・WEBデザイナー転職を実現するスクール。教室でもオンラインでも学習が可能です。

テックキャンプには「徹底したサポート」と「やりきらせる学習環境」があるので、転職成功率は98%以上!実際に受講した人の体験談はこちら

今後のキャリアに迷っているなら、一度無料カウンセリングで相談してみませんか?無理な勧誘は一切致しませんので、お気軽にどうぞ。

おすすめ湿度計アプリ(Androidのみ)

次にAndroidで使えるおすすめの無料湿度計アプリを紹介します。

温度計

出典:温度計

デバイスセンサーを利用して計測した温度・湿度のみが表示される「温度計」。シンプルなデザインが特徴で、余計な情報はいらない人におすすめ。バッテリーの温度も教えてくれるので、使いすぎてバッテリーが心配という人にも便利です。

温湿気圧計(温度、湿度、気圧計)

出典:温湿気圧計(温度、湿度、気圧計)

名前の通り、温度、湿度、気圧を計測してくれるアプリ。無料版と、広告表示がない有料版があります。センサーが搭載されている端末であればその場の情報を、搭載されていない場合はGPSから情報を取得します。

デザインもシンプルなので、余計な操作をすることなく知りたい情報を得ることができます。気圧によっては頭痛がする…という人は、このアプリを毎日の体調管理に活用してみてはどうでしょうか。

おすすめ湿度計アプリ(iPhoneのみ)

iPhoneで使えるおすすめの無料湿度計アプリはこちらです。

真の温度計

出典:真の温度計

クールなデザインが特徴の「真の温度計」。位置情報を送信する他、手動で位置を設定して湿度を表示させることもできます。デザインは赤、青、緑から選べるので、シンプルでおしゃれなアプリを探している人にぴったりです。

デジタル温度計

出典:デジタル温度計

「デジタル温度計」は本物の湿度計のような直感的なデザインが魅力。よく行く場所を登録しておくことができるので、帰省や旅行の際に何度も検索する必要がなくて便利です。

湿度計

出典:湿度計

余計な機能を排除し、シンプルに湿度だけを計測してくれるアプリ。多機能アプリは逆に使いづらい!という人におすすめです。

湿度はメーターで表示されるので、その湿度の快適さや乾燥度合いもひと目で確認できます。温かみのあってわかりやすいデザインも人気の理由の1つ。

室内の快適な湿度とは?

最近は、コロナウィルスや働き方改革の影響によるテレワークや外出自粛などで、家で過ごす時間が増えた人も多いのではないでしょうか。

室内で湿度管理を行う場合、40%~60%をおおよその目安とすると良いでしょう。

湿度が40%以下になると、インフルエンザや風邪のウイルスの活動が盛んになると言われています。湿度が低い部屋にいて喉が乾燥すると、ウイルスへの抵抗力も低くなります。

30%以下になりそうな場合は、加湿器を置いたり、濡らしたバスタオルを干したりして湿度を調整しましょう。

一方で、60%以上になると今度はカビやダニが増殖する危険性も。湿度を好むウイルスもいるので、梅雨の時期などは除湿機などで対策する必要があります。

スマートフォン連携ができる温湿度計も

SwitchBot 温湿度計 デジタル スマート家電 高精度 スイス製センサー スマホで温度湿度管理 アラーム付き グラフ記録 アレクサ、Google home、HomePod、IFTTT に対応(ハブ必要)

最近では、スマートフォンと連携した様々な機能が使えるスマート温湿度計も人気です。

SwitchBot温湿度計は、部屋の温度や湿度をスマートフォンからリアルタイムで見ることができるというもの。専用アプリから室内の温湿度の履歴を確認したり、一定の温湿度になったらアラーム通知したりすることができます。

また、例えば「湿度が60%を超えたら除湿機をつける」といったように、シーンに合わせて他の家電をコントロールすることも可能。

温湿度計そのものは手のひらサイズのコンパクトなものなので、置き場所にも困りません。小さな子どもやペットがいる家庭に特におすすめです。

湿度計がないときの裏技

湿度計はないけど部屋の湿度を知りたい!という場合には、家にあるもので簡単におおよその湿度を調べることもできます。

【用意するもの】

  • ガラスのコップ
  • ストップウォッチ

【やり方】

  1. ガラスのコップに氷と水を入れる
  2. コップの表面に水滴がつくまでの時間を計る

【水滴がつくまでの時間と湿度】

  • 8分:30%台
  • 5分:40%台
  • 2分:50%台
  • 1分:60%台
  • 30秒:70%台

この方法で調べた湿度が実際の湿度とどれくらい違うのか、というテーマは子どもの自由研究のネタにもなりそうです。

まとめ

同じ気温でも湿度が高いと蒸し暑く感じられたり、乾燥していると風邪などにかかりやすくなったりと、湿度は私達の健康管理に大きく影響しています。

無料で利用できるアプリがほとんどなので、何か1つインストールしておくと便利です。天気や気温と湿度をこまめにチェックして、服装選びや水分補給の頻度などに役立てましょう。

はじめての転職、何から始めればいいか分からないなら

「そろそろ転職したいけれど、失敗はしたくない……」そんな方へ、テックキャンプでは読むだけでIT転職が有利になる限定資料無料プレゼント中!

例えばこのような疑問はありませんか。
・未経験OKの求人へ応募するのは危ない?
・IT業界転職における“35歳限界説”は本当?
・手に職をつけて収入を安定させられる職種は?


資料では、転職でよくある疑問について丁寧に解説します。IT業界だけでなく、転職を考えている全ての方におすすめです。

限定資料を無料プレゼント中

この記事を書いた人

石田ゆり
元システムエンジニア・コンサルタント。ERPパッケージソフトウェア会社にて設計から開発、品質保証、導入、保守までシステム開発の一通りの業務を経験し、その面白さと大変さを学ぶ。働く人々を支援するバックオフィス系システム・業務効率化ツール等に特に興味あり。趣味は旅行、ヨガ、読書など。

あなたの理想のキャリアに合わせた、テックキャンプの3つのサービス

Advertisement