テックキャンプ無料カウンセリング
資料請求はこちら 資料請求はこちら

【Photoshop入門】色の置き換えツールの使い方!できない時の対処法も

更新: 2021.12.15

>>No1エンジニア養成プログラム テックキャンプ

プログラミングを学習して収入を上げる秘策

「画像の一部の色を置き換えたいが、上手く行かない」
「いろんなツールがあって、何を使えばいいか分からない」

この記事では、Photoshopで色の置き換えををする方法について、詳しく解説していきます。

画像の色の置き換えができると、一つの画像で表現できる幅がぐっと広がります!

※本記事は、現役デザイナーが監修した記事です(2021年11月)

Photoshopの色の置き換えツールの使い方

以下のシーン別に、色の置き換え方法を紹介します。

  • 写真の同系色を全て置き換えたい場合
  • 指定した部分の色のみを置き換えたい場合
  • モノトーンの色を置き換えたい場合

同系色を全て置き換える

まず以下の写真の「赤色」を「青色」に変えてみましょう。

この画像では、傘だけではなく、スカートも「赤色」となっています。

まず、Photoshopで画像を開きましょう。

「イメージ」メニュー>「色調補正」>「色の置き換え」を選択します。

すると、調整画面が表示されます。

「画像を表示」と調整画面左上のスポイトのアイコンを選択し、変更したい色をスポイトで選択します。

調整画面右上では、現在選択している色を確認できます。

調整画面右下では、変更したい色を選択することができます。

「プレビュー」にチェックを入れて、変更後の画像を確認しましょう。

「許容量」の値を調整することで、変更したい色を適用する範囲を調整できます。

「OK」をクリックすると編集が終了します。

指定した部分の色を置き換える

特定の領域だけ色を変えたい場合の色の置き換え方法を紹介します。

「選択ツール」を選び、色を変えたい範囲をドラッグして指定します。

「イメージ」メニュー>「色調補正」>「色の置き換え」を選択し、1つ目と同様の手順で色を置き換えます。

範囲を指定した箇所のみ、色が変化してしていたら成功です。

モノトーン(白黒グレー)の色を置き換える

ここまで、赤色や青色など色彩がある色の置き換え方法について紹介しました。

しかし、上記の2つの方法では白・黒・グレーなどモノトーンのカラーは変更することができません。

このような場合でも、以下の手順で色を置き換えることができます。

⒈ モノトーンカラーの上に同じ形のレイヤーを作成する
⒉ 1のレイヤーを好みの色で塗りつぶす
⒊ モノトーンカラーのレイヤーと2のレイヤーの色を合算する

それでは詳しいやり方を紹介します。

まず、「選択」>「色域指定」を選択します。

それぞれの項目を以下の画像のように設定します。

モノトーンカラー(今回は白)を抽出したあとOKを押します。

新規レイヤーを作成し、描画色に好みのカラーを選択します。

「編集」>「塗りつぶし」を選択し、「描画色」を選択してからOKを押します。

白色の部分が、描画色で塗りつぶされたら成功です。

新しく作成したレイヤーを「乗算」モードにし、不透明度を調整することで色の調整が可能です。

10年後も食べていける職業

エンジニアは、今もっとも注目を集めている職業の1つ。市場価値の高いエンジニアにキャリアチェンジできれば、あなたの人生の選択肢は飛躍的に増えることでしょう。 3,200名以上のIT転職を支援したテックキャンプが、未経験からエンジニアになる方法を解説! 資料はこちらから無料ダウンロードが可能。※2016年9月1日〜2021年5月14日の累計実績。

色の置き換えができない・グレーになる時は

ここからは、色の置き換えがうまくいかない場合の対処法について紹介します。

レイヤーの設定を確認

色の置き換えをしたいレイヤーが選択されていない場合や、対象のレイヤーがスマートオブジェクトになっている場合は、色の置き換えができません。

以下の手順で確認ができます。

1.レイヤーが正しく選択されているか確認

色の置き換えをしたいレイヤーが正しく選択されているか確認します。

2.対象のレイヤーがスマートオブジェクトになっているか確認

レイヤーが正しく選択されていても編集ができない場合は、スマートオブジェクトになっていないか確認します。

以下の画像のようなアイコンが表示されていたら、スマートオブジェクトです。

スマートオブジェクトである場合、レイヤーを右クリックし「レイヤーをラスタライズ」を選択します。

カラーモードを確認

Photoshopのカラーモードが「グレースケール」モードになっている場合は、色の置き換えができません。

「グレースケール」モードとは、白と黒の2色で画像が表現される設定のことです。

確認方法を紹介します。

「イメージ」>「モード」

「イメージ」メニュー>「モード」>「グレースケール」にチェックが入っていることを確認します。

グレースケールチェックが入っていたら、設定を変更する必要があります。

カラーモードをRGBカラーまたはCMYKカラーに変更する

カラーモードをRGBまたはCMYKに変更すると、上記で紹介した方法で任意の箇所の色を置き換えることができます。

Photoshopの色の置き換え まとめ

本記事では、Photoshopで色を置き換える方法について紹介しました。

特定の色を置き換える方法特定の範囲の色のみを置き換える方法を活用し、画像を使用した表現の幅を広げてみてください。

↑目次へ戻る

はじめての転職、何から始めればいいか分からないなら

「そろそろ転職したいけれど、失敗はしたくない……」そんな方へ、テックキャンプでは読むだけでIT転職が有利になる限定資料無料プレゼント中!

例えばこのような疑問はありませんか。
・未経験OKの求人へ応募するのは危ない?
・IT業界転職における“35歳限界説”は本当?
・手に職をつけて収入を安定させられる職種は?

資料では、転職でよくある疑問について丁寧に解説します。IT業界だけでなく、転職を考えている全ての方におすすめです。

限定資料を無料プレゼント中

この記事を書いた人

キム クナ
新卒では人材大手のパーソルキャリアに入社しキャリアアドバイザーとして、就活のサポートしていました。その後はフリーランスのWebデザイナーを経て、現在は株式会社divのデザイナーコースのコンテンツ制作を担当しています。異色なキャリアに挑戦したい方を応援したく日々有益なコンテンツ制作に奮闘中です!

あなたの理想のキャリアに合わせた、テックキャンプの2つのサービス

Advertisement