テックキャンプ無料カウンセリング テックキャンプ無料カウンセリング
資料請求はこちら

3分でわかる!給料が上がらない人の致命的な勘違いTOP5【マコなり社長YouTube】

更新: 2021.07.26

>>No1エンジニア養成プログラム テックキャンプ

初めてのIT転職で読むべき!お役立ちebook3点セット

この記事は、仕事や人生に役立つ話をわかりやすく配信しているYouTuber「マコなり社長」の動画内容を3分くらいで読める短さにまとめています。

今回のテーマは「給料が上がらない人の致命的な勘違いTOP5」です。

マコなり社長の動画をまとめた他の記事はこちらです。

【給料が上がらないと悩む方へ】
ITエンジニアは市場価値が高く、今注目の職業。マコなり社長が運営する”テックキャンプ”でプログラミングを学んでエンジニアに転職した人は、転職後1~3年で平均年収144万円アップしています(※)

「年収を上げたい」「キャリアチェンジを考えている」そんな方は、未経験からプロのエンジニアを育成するテックキャンプについて詳しく分かる無料ebookをぜひ一度読んでみてください。
※卒業生対象 2021年3月1日〜2021年4月30日で自社アンケート実施結果 n=63
無料ebookをダウンロードする

マコなり社長のYoutubeとは?

仕事や人生に明日から役立つ話を分かりやすく配信しているYouTubeチャンネルです。チャンネル登録者数は66.9万人(2020年5月時点)。これから「もっと活躍したい!」「成長したい!」と思っているビジネスマン・学生の方に特におすすめです。

本メディア・テックキャンプブログや、プログラミングスクールテックキャンプ プログラミング教養 / テックキャンプ エンジニア転職を運営する株式会社div 代表取締役の真子が配信しています。
YouTube:マコなり社長

マコなり社長のプロフィール

マコなり社長真子就有
まこゆきなり
株式会社div 代表取締役。1989年生まれ。青山学院大学理工学部卒業。学生時代からエンジニアとしてITベンチャーに勤務。在学中に起業し、現在はプログラミングスクールテックキャンプを運営。

10年後も食べていける職業

エンジニアは、今もっとも注目を集めている職業の1つ。市場価値の高いエンジニアにキャリアチェンジできれば、あなたの人生の選択肢は飛躍的に増えることでしょう。

3,200名以上のIT転職を支援したテックキャンプが、未経験からエンジニアになる方法を解説!

資料はこちらから無料ダウンロードが可能。※2016年9月1日〜2021年5月14日の累計実績。

給料が上がらない人の「致命的」な勘違いTOP5

今回は、給料が上がらない人によくある間違った考え方や勘違いを紹介します。

給料が上がらない人は「会社で評価されない人」と言い換えることができます。

評価される人・されない人を分けるのは、その人の価値基準や思考習慣です。普段何気なくやっている考え方が間違っているから、間違った行動をし続けてしまいます。

会社で評価されない人によくある致命的な勘違いTOP5は以下です。

第1位 「根回しをしてはいけない」と考える人
第2位 「結果さえ出せばいい」と考える人
第3位 「上司には全て従わないといけない」と考える人
第4位 「人の手を借りてはいけない」と考える人
第5位 「短所・苦手を克服しよう」と考える人

それぞれ詳細を解説していきます。

第1位 「根回しをしてはいけない」と考える人

給料が上がらない人の致命的な勘違い第1位は、「根回しをしてはいけない」と考える人です。

なぜなら「根回しを制するものは出世競争を制する」からです。ここで言う根回しとは、非公式なコミュニケーションの場をつくることを指します。

私が根回しを推奨する理由は「自分が知らない情報を入手できる」「意思決定時に感情的な納得を得られやすい」という2つです。

ただ、根回しは自分の得しか考えない「テイカー(taker)」では絶対にうまくいきません。相手のメリットを一番に考える「ギバー(giver)」になってこそ、効果を発揮します。

ぜひ、社内で日頃からギブを心がけてください。

第2位 「結果さえ出せばいい」と考える人

給料が上がらない人の致命的な勘違い第2位は「結果さえ出せばいい」と考える人です。

仕事で結果を出していても、周りに嫌われていたり、信頼を得られていなかったりしたら、上司は評価を上げることをためらうでしょう。

今は、成長よりも自己実現のために働く人が多い時代です。皆が仕事に「WHY=なぜやるのか」を求めています。

人の感情に寄り添って考える人こそが、人を動かすことができて、結果を出せるのです。もう「結果が全て」のような古い価値観は、終わりにしましょう。

第3位 「上司には全て従わないといけない」と考える人

給料が上がらない人の致命的な勘違い第3位は「上司には全て従わないといけない」と考える人です。

もちろん、ピラミッド型組織である以上は、 上司の指示には従わなければいけません。ただ、もし上司の指示に違和感を覚えたり、改善できる部分があったりするなら、きちんと進言すべきです。

上司の信頼できる壁打ち相手となることで、下から上司をコントロールする位でちょうどいいのです。

「上司の意思決定に少しでも貢献する」という意識を持つことで、自然と評価をされるようになります。

第4位 「人の手を借りてはいけない」と考える人

給料が上がらない人の致命的な勘違い第4位は「人の力を借りてはいけない」と考える人です。

こういう人には「人の力を借りると、 自分の評価や価値を下げる」という固定観念があり、何でも1人で抱え込んでしまいます。

人の力を借りなくても人以上の仕事ができる要領のよい人は稀にいますが、9割以上の人はそうではありません。

ですので、自分ができないこと・わからないことは正直にさらけ出しましょう。

自分1人ではできないことができるようになるだけではなく、周りから信頼される人間になれます。

第5位 「短所・苦手を克服しよう」と考える人

給料が上がらない人の致命的な勘違い第5位は「短所・苦手を克服しよう」と考える人です。

短所や苦手なことは、その人の幼少期から10代にかけて根深く植え付けられた個性なので、なかなか変えられません。

ですので、苦手なことが問題にならないスタイルで働くことを考えましょう。

「苦手なことは絶対に克服しないといけない」という勘違いを正さないと、いつまでも職場で評価されることはありません。

さいごに

もしかしたら、あなたも今回紹介した致命的な勘違いをしていたかもしれません。

ぜひこの内容を踏まえて考え方をアップデートさせ、さらに活躍していくきっかけにしてください。

元の動画はこちら

マコなり社長の動画をまとめた他の記事はこちら

↑目次へ戻る

はじめての転職、何から始めればいいか分からないなら

「そろそろ転職したいけれど、失敗はしたくない……」そんな方へ、テックキャンプでは読むだけでIT転職が有利になる限定資料無料プレゼント中!

例えばこのような疑問はありませんか。
・未経験OKの求人へ応募するのは危ない?
・IT業界転職における“35歳限界説”は本当?
・手に職をつけて収入を安定させられる職種は?


資料では、転職でよくある疑問について丁寧に解説します。IT業界だけでなく、転職を考えている全ての方におすすめです。

限定資料を無料プレゼント中

この記事を書いた人

篠崎友耶
編集・ライターとして、主に制作会社や編集プロダクションなどで勤務したのち株式会社divに入社。 趣味は、歴史関係(史跡巡りや読書)、御朱印集め、国内外のサッカー観戦など。好きなチームはバレンシアCF。 好きな言葉は『士別れて三日、即ち更に刮目して相待すべし』

あなたの理想のキャリアに合わせた、テックキャンプの3つのサービス

Advertisement