プロのカウンセラーがキャリアの悩みを解決!

【2018年8月第4週】最低限知っておきたいIT関連ニュースまとめ

作成: 2018.08.21

>>副業・フリーランスという働き方
個人で稼げるスキルを!独立まで完全サポート

「最新の情報やニュースはおさえておきたいけど、忙しくてニュース番組やニュースサイトをチェックするひまがない…」という方も多いのではないでしょうか?最新のニュースから、最低限知っておきたいものをいくつかピックアップしてみました。時間がない人でもさらっと読めるよう、コンパクトにまとめてあるので、最新ニュースのキャッチアップに活用してください。

11月の米中間選挙ではじめてスマホでの投票が可能に

今年11月に行われる予定の米中間選挙で、アメリカではじめて、スマホのアプリを使った投票が導入されるようです。

photo from Voatz

現在スマホアプリでの投票導入を発表しているのはウエストバージニア州で、海外に駐屯している兵士に限るという条件付き。投票ができるアプリ「Voatz」を開発したのはアメリカのアプリ開発企業で、ブロックチェーン技術が基盤になっているとのこと。

セキュリティに対するリスクを懸念する声も上がっているようですが、ウェストバージニア州政府は今年はじめに予備選挙でVoatzアプリを試験運用しており、とくに問題は見つからなかったとしています。

出典リンク:iPhone Mania

必要なものを現地で借りられるサービス「Locarry」で手ぶらで旅行に行ける?

Locarry株式会社は8月8日(水)から、荷物を個人間でシェアできるという「Locarry(ローキャリー)」のサービスを開始。

photo fromPR TIMES

Locarryのメインコンセプトは、「荷物はもたず、現地で借りて手ぶら旅」。借り手は荷物を旅先で借りることで手軽に旅をすることができるようになり、貸し手は自分の持ち物で収入を得られるというメリットがあります。

photo from PR TIMES

出品されたリストから借りたいアイテムを見つけてリクエストし、現地で直接受け取ります。借りる際は、必要ならデポジットを渡し、返却時に返してもらうという仕組み。ベビーカーや浴衣など、持っていくのが大変なものは現地で借りられるとかなり身軽な旅行が可能になりそうですね。

出典リンク:Locarry

京都にApple Storeがオープン!

以前から噂されていたApple Store京都ですが、8月25日の午前10時にオープンすることがAppleから正式に発表されました。

photo from Apple

ロケーションは、京都市下京区にある商業施設「京都ZERO GATE」の1階になります。Apple Storeは地域の特色に合わせたデザインが話題を集めることも多いので、京都の街並みにマッチするどんなApple Storeがオープンするのか、今から楽しみですね。

出典リンク: Apple

 

TECH::EXPERT 東京・名古屋・大阪・福岡

プログラミング未経験からWebエンジニアとして転職成功まで導くスクール TECH::EXPERT は、挫折しない環境を提供いたします。すべて駅から通いやすい便利な場所。いつでも質問できるメンター(講師)、一緒に頑張る同期がいるから頑張れる。そんな教室を是非見にきてください!

VTuber専用のライブ配信プラットフォーム「REALITY」スタート

Wright Flyer Live Entertainment(WFLE)が、8月7日から世界初となるVTuber専用のライブ配信プラットフォーム「REALITY」の提供を開始することを発表しました。

photo from WFLE

WFLEは、「バーチャルYouTuberに特化したライブエンターテイメント事業」に参入することを目的に、2018年4月に設立されたグリーの100%子会社。

2018年秋には、パソコンや専用機材は一切不要で、専門知識がなくてもスマートフォンのみで誰でも簡単にオリジナルアバターとしてVTuberがつくれ、ライブ配信もできるサービス「REALITY Avatar(仮)」の提供も予定しているとのことです。

出典リンク:Social Game Info

 

小田急電鉄が江の島周辺公道を走る自動運転バスの乗車モニターを募集!

小田急電鉄と江ノ島電鉄は神奈川県と連携し、9月6日から16日までの期間限定で、江の島周辺の公道において、自動運転バスの実証実験を実施すると発表。自動運転バスには事前予約制で乗車することも可能です。

photo from PR TIMES

セーリングワールドカップシリーズ江の島大会の開催にあわせて一般モニターを募集し、実験車両を走行させるというもの。乗車モニターは、8月14日から先着順にて応募受付け。料金は無料で、募集人数450名程度とのことです。

今回の自動運転では、限定条件の下でシステムが全ての運転タスクを実施し、システムが要請したときのみドライバーが対応するようになっています。

出典リンク:PR TIMES

 

以上、今週のニュースまとめでした。

未経験からエンジニア・Webデザイナーを目指すならTECH::EXPERT(テック エキスパート)

TECH::EXPERT(テック エキスパート)は未経験からのエンジニア・Webデザイナー転職を実現するスクールです。

転職成功率は98.5%(2019年1月時点)。確実に使えるスキルを身につけるための教育と、徹底した就職サポートであなたの転職を叶えます。

無理な勧誘は一切ありません。まずは無料キャリア相談(カウンセリング)にぜひお越しください。

無料キャリア相談の日程を見る

この記事を書いた人

Kyoko Kajiwara
Kyoko Kajiwara
フリーランスで、Webコンテンツの企画・編集・ライティングをしています。ビジネス・キャリア分野が専門。