まずは無料のキャリア相談へ
資料請求はこちら

【知っておきたい】Google Chromeのショートカットキー22選+α

公開: 2020.06.05 更新: 2020.07.15

>>No1エンジニア養成プログラム テックキャンプ

初めてのIT転職で読むべき!お役立ちebook3点セット

Google Chrome(以下Chrome)を利用する際に、「ショートカットキーを利用して作業効率を上げたい」と思うことはありませんか?

最近はブラウザ上のサービスが多くなっているので、ショートカットキーを覚えると非常に便利です。

この記事では、ぜひ知っておきたいChromeのショートカットキーを紹介します。

Google Chromeのショートカットキー22選

さっそく、Chromeで使えるショートカットキーを紹介していきます。

しっかりと覚えて、仕事に活かしてください。

ウィンドウ・タブ操作のショートカットキー

まずは、ウィンドウ・タブを操作する際に便利なショートカットキーをピックアップしました。

新しいウィンドウを開く際に、わざわざChromeのアイコンをクリックしていませんか?

じつはこの作業も、ショートカットキーを使えば一瞬でできます。

  • 新しいタブを開く

→Windows:Ctrl+T
→Mac:command+T

  • タブを閉じる

→Windows:Ctrl+W
→Mac:command+W

  • 閉じたタブを開く

→Windows:Ctrl+Shift+T
→Mac:command+Shift+T

  • タブを複製する

→Windows:Alt+D+Enter
→Mac:command+Lで検索バーを選択してoption+Enter

  • 隣のタブに移動する

→Windows:Ctrl+Tab
→Mac:command+option+→(←)

  • 特定のタブに移動する

→Windows:Ctrl+数字(例:左から2つ目のタブに移動する場合は「2」)
→Mac:command+数字

  • リンク先を新しいタブで開く

→Winows:Ctrl+クリック
→Mac:command+Shift+クリック

  • 新しいウィンドウを開く

→Windows:Ctrl+N
→Mac:command+N

  • ウィンドウを閉じる

→Windows:Ctrl+Shift+W
→Mac:command+Shift+W

  • シークレットウィンドウを開く(※)

→Windows:Ctrl+Shift+N
→Mac:command+Shift+N

(※)シークレットウィンドウとは、閲覧履歴や入力情報を残さずに利用できるウィンドウのこと。

ウェブページ操作のショートカットキー

次に、ウェブページ上で使える便利なショートカットキーを紹介します。

何か調べ物をする際も、これらのショートカットを使うと素早くできるのでおすすめです。

  • アドレスバーにカーソルを表示

→Windows:Ctrl+L
→Mac:command+L

  • 表示中のページを更新

→Windows:F5
→Mac:command+R

  • ページの最上部(最下部)に移動

→Windows:Ctrl+Fn+Home(End)
→Mac:command+↑(↓)

  • 下(上)にページをスクロールする

→Windows:PgDn(PgUp)
→Mac:Space(Shift+Space)

  • 前のページに戻る

→Windows:Alt+←
→Mac:command+←

  • テキストのサイズを拡大(縮小)

→Windows:Ctrl+「+(−)キー」
→Mac:command+「+(−)キー」

  • テキストサイズを標準に戻す

→Windows:Ctrl+0
→Mac:command+0

  • 特定の文字をページ内で検索

→Widows:Ctrl+F
→Mac:command+F

  • 履歴を表示

→Windows:Ctrl+H
→Mac:command+Y

  • 履歴を消去

→Windows:Ctrl+Shift+Delete
→Mac:command+Shift+Delete

  • ブックマークの追加

→Windows:Ctrl+D
→Mac:command+D

  • 印刷オプションを開く

→Windows:Ctrl+P
→Mac:command+P

Chrome拡張機能のショートカットキー作成・変更・削除のやり方

じつは、Chrome拡張機能を開くためのショートカットキーを作成することもできます。写真を使って詳しく解説しましょう。

↑ まずは、ブラウザの右上にあるメニューをクリック。

↑ するとこのようなメニューが表示されるので、「その他のツール>拡張機能」を選択してください。

↑ インストールしている拡張機能の一覧が表示されるので、左上にあるメニューをクリック。

↑ 次に「キーボードショートカット」をクリック。

↑ Chrome拡張機能それぞれに、ショートカットキーを設定することができます。変更や削除をしたい場合も、この画面で行ってください。

テックキャンプが新年のチャレンジを応援

今年こそ自分を変えたい」というあなた、ITエンジニアというキャリアを考えてみませんか。

エンジニアなら、
✔一生モノのスキルが身について将来の不安がない
✔副業やフリーランスなど選択肢が広がる
✔年収が上がりやすい

日本最大級のプログラミングスクール・テックキャンプは今から行動すれば、10週間後にエンジニアに!

期間限定で受講料5万円OFFのキャンペーンも実施中。迷っている方は、まずは無料オンラインカウンセリングで不安なことを相談してみてください。

Google Chromeのショートカットキーを使って仕事のスピードを上げよう

今回紹介したように、Chromeにはさまざまなショートカットキーがあります。意外に使いこなせていない人も多いのではないでしょうか。

特に、Chrome拡張機能のショートカットキーは設定すると非常に便利です。

作業をサクサクと進めるためにも、このような便利な機能は積極的に覚えていきましょう。

期間限定・受講料50,000円OFF!今年転職するならITエンジニア

「今年こそは自分を変えたい」「何か始めないといけないな」 と思っているあなた!市場価値が高く、将来性のあるITエンジニアを目指して行動しませんか。

日本最大級のプログラミングスクールテックキャンプ エンジニア転職なら、
✔10週間でITエンジニアへ転身できる
✔転職成功率98.7%の実績
✔未経験でも30代でもパソコンを触ったことがなくてもOK

今だけ、受講料50,000円OFFの年始スタートダッシュキャンペーンを実施中!迷っている方は、まずは無料オンラインカウンセリングで不安なことを相談してみてください。

無料カウンセリングの予約はこちら

この記事を書いた人

shota
IT・ガジェット記事のライティングをしています。過去には携帯キャリアでエンジニアもしていました。また、人材業界で数社働いたので転職関連の記事もたまに書きます。趣味はサウナとネットサーフィンです。

あなたの理想のキャリアに合わせた、テックキャンプの3つのサービス

Advertisement