ITキャリアの悩みをカウンセラーが解決! 無料ITキャリア相談はこちら

在宅ワークはパソコンを使った仕事がおすすめ。種類・見つけ方・働き方のコツも解説

作成: 2019.05.27 更新: 2019.05.23

>>2020年テクノロジー業界に挑戦すべき5つの理由

不安定な時代を生き残るための限定資料はこちら

あなたは在宅ワークに興味がありますか?

政府は働き方改革の一環として副業解禁を推進しています。この機会に在宅ワークで副業をはじめたいと考えている方もいらっしゃるでしょう。

実際に、世の中には会社員と在宅ワークの二足の草鞋をこなして成功している人達もいます。

その中の多数の在宅ワーカーは、パソコンで在宅ワークをこなしているのです。しかし、パソコン一台でどうやって稼いでいるのでしょうか。

この記事では、パソコンを使ってできる在宅ワークを紹介し、どんなスキルがあれば仕事を受注できるのかも解説していきます。

在宅ワークでパソコンを使った仕事がおすすめな理由

在宅ワークといえば、今はパソコンで行うのが主流になってきました。

一昔前は、葉書に宛名書きをしたり、内職で裁縫をしたりといったイメージがありましたが、今はテクノロジーの発達により、自宅に居ながらにしてオフィスにいるかのように働ける時代。

高いスキルをいくつか持っている人なら、クラウドソーシングやマッチングサイトを使えば多くの仕事が受注できます。

ワークスタイルが幅広い在宅ワーク

在宅ワークの最大の魅力は、好きな場所・時間で働けるところです。

在宅ワークは幅広いワークスタイルにフィットし、下記のような働き方をはじめ多くのスタイルでの就労が可能になります。

・主婦や学生のスキマ時間で働く
・本業のフリーランスとして働く
・会社員の副業として働く

パソコンと在宅ワークの相性は抜群

在宅ワークには、パソコンとインターネット環境があればどこでもできる仕事が多いです。

このことは、実にフレキシブルな働き方ができる可能性を示唆しています。

例えば、気が乗らない時はWi-Fi環境のあるカフェにパソコンと移動して仕事を続行してもいいし、急に実家に帰らなければいけなくなったとしても、用事が済んでから自宅のパソコンで続きをすればいいのです。

このように、パソコンと在宅ワークの相性は抜群です。あなたの仕事の可能性も無限に広げてくれるでしょう。

無料ではじめられる仕事も多い

無料ではじめられる仕事が多いのも、パソコンを使った在宅ワークの魅力です。何を始めるにしても、初期費用がかからないのは大きな魅力ですね。

例えば、タイピングなどの基本的なスキルがあれば、無料ではじめられる仕事は多く探せます。

あなたが在宅ワーク初心者でも、簡単にはじめられる仕事が見つかるでしょう。

パソコンを使った仕事はスキルアップで高収入も狙える

在宅ワークには時給制の仕事もありますが、成果報酬での支払いが行われるのが一般的です。

初心者の場合は単価が低くなりやすい傾向がありますので、時給換算すると、割に合わないと思う場合もあるでしょう。

ただし、やり方次第で高収入は目指せるのです。

例えば、安価な案件でもスケジュール管理を徹底して受注数を増やしたり、スキルアップしてシステム構築などの案件に手が届くようになれば、高収入は狙えます。

よく言われるのは、高収入を目指すならスキル・知識が身に付く仕事を選びましょうということ。

スキルがなければできない仕事は、受注するハードルが高くなります。とてもシンプルですが、その分単価は高くなることが一般的です。

また、誰でもできる仕事を何年受けても、自分の仕事に高い付加価値がつくようにはなりません。

その仕事に長く携われば、自分のスキルが熟練するような仕事を選ぶようにしましょう。

パソコンを使った在宅ワークのおもな種類

パソコンを使った在宅ワークには、いろいろな種類があります。おもな仕事を紹介していきましょう。

TECH::NOTE関連記事:
個人(ひとり)でできる仕事15選!在宅・副業で始められるおすすめ職種
【初心者向けから高収入まで】家でできる仕事32選をスキルや目的別に解説

データ入力

データ入力の仕事は、在宅ワークの中で案件数が最も多いといわれており、在宅ワーク初心者でも引き受けやすい案件の一つです。

扱うデータには顧客や売り上げの情報、募集要項、取引先の情報などがあります。最近はこういったデータ入力は外注化する会社も多いため、探しやすい仕事になりました。

その代わり、在宅といえど守秘義務をしっかりと守らなければならず、NDA(秘密保持契約)の締結をしてから契約するものもあります。

単価的には高くはありませんが、打ち込みが好きな人なら楽しんでやれる仕事です。

ライティング業務

ライティングの案件にも、いろいろな種類とレベルがあります。

ライティング初心者ならば、スクール体験記や旅行会社の口コミといった自分の「体験談」は、実体験をベースとした案件なので書きやすくておすすめです。

慣れてきたらITスキル、旅行、グルメ、受験・教育など様々なジャンルの中から、自分の得意分野を見出して特化していきましょう。

CMS(コンテンツ管理システム)やWordpressでの記事入稿もできると、仕事の幅はより広がります。

スキルが上がってくると継続案件を貰えるようになり、収入が安定します。

サイトのターゲットとなる人物像「ペルソナ」の設定や、スタートアップのホームページライティング、取材なども依頼されるかもしれません。

その際には臆せずチャレンジしましょう。

Webサイト制作

Webサイト制作を副業で受注することもできます。

Webサイト制作の案件は、クライアントから求められるレベルが実に様々です。

「ECサイトをつけて欲しい」「顧客ページや予約サイトなどのシステムをつけて欲しい」という難易度の高い依頼もあれば、最低限の内容があればいい場合もあります。あるいは重要なランディングページの依頼もあります。

Webサイトの位置づけは、もはや働く個人・会社の名刺代わりになっていますので、新規の需要もまだまだあると思われます。

改修作業も多い案件なので、しっかりしたスキルがあれば多くの顧客を開拓していけるでしょう。

デザイン業務

デザインの仕事も、ロゴのデザインなど素材の案件からポスター制作まで、さまざまな案件があります。

最近は「漫画」の持つ伝達力が注目されていて、漫画が描けるWebデザイナーの需要も高いようです。

関連記事:【Webデザイン初心者必見】役立つ学習サイト・参考書20選

プログラミング

プログラミングスキルがあれば様々な案件を受注できます。プログラミングを行う仕事は、おすすめの在宅ワークと言えるでしょう。

下記の関連記事で詳しく紹介していますが、プログラミングスキルを活かした在宅ワークには様々な働き方があります。

「エンジニアとして働く」「クラウドソーシングで仕事を受注する」「プログラミングを教える仕事をする」「サービスを開発する」など、いろんな在宅ワークの案件を見付けることができます。

確かなプログラミングスキルがあり、開発環境が整っていれば、在宅エンジニアとしてスキルや特性に合わせて様々な働き方が選択できます。

関連記事:
プログラミングスキルを活かして稼ぐ方法!学生、副業初心者にもおすすめ
「プログラミングに向き・不向きは関係ない」理由と壁を乗り越える方法を解説

カスタマーサポート

電話・チャット・メールで、ユーザーからの問い合わせに対応する仕事です。

カスタマーサポートというと、大きなコールセンターに通ってオペレーターが集団で電話応答するといったイメージがありますが、在宅ワークのマッチングサイトで探すと、在宅のカスタマーサポートの案件も多く見つかります。

説明能力があり、顧客対応能力が高い人には向いている職種だといえます。

通訳・翻訳

通訳・翻訳の仕事も、実に様々な案件があります。その中には、初心者でも受けやすい「イベントの一日通訳」のような仕事もあります。

こういった案件をたくさん受注して実績を積むのもよいでしょう。

この仕事は通訳者・翻訳者の知識量がしっかり反映されるため、「この分野ならどんなことでも訳せる」という専門分野を持つべきです。

しかも、あなたの専門領域がニッチであるほど、差別化できて付加価値が高くなります。もちろん、その専門領域にニーズがあることが前提です。

例えば、IT関連の翻訳の需要は高いですが、技術的に高い内容までこなせる人材はそれほど多くはないため、とても高付加価値的な仕事になります。

もしあなたが何か特定の領域に高い知見を持つなら、その分野の専門通訳・翻訳者を目指すのもよいでしょう。

ネットショップ運営

ネットショップを自分で運営する、または運営スタッフとして働くという2つの働き方があります。

ネットショップを運営したいなら、BASESTORESでなら簡単に自分のショップが開設できます。

ネットショップスタッフの仕事は、クラウドソーシングサイトで多種多様な案件を見つけることができます。

買い付け代行、梱包・発送、インボイス発行など経理関係案件などを、スキルがあれば在宅で受注することができます。

期間限定で受講料が60,000円お得!オンラインでエンジニア転職を実現

テックキャンプ エンジニア転職9/16~22限定で60,000円お得!
◎受講生の3人に1人がオンライン受講。満足度は4.4/5点の高評価
まずは、ITキャリアの悩みを無料カウンセリングで相談!

パソコンの在宅ワークの仕事を見つける方法

以上、パソコンがあれば受注できる在宅ワークをいくつか紹介して参りました。

なんだかワクワクしてきましたか?

以下では、パソコンを使った在宅ワークが見つかるマッチングサイトを紹介していきます。

ママワークス

出典:ママワークス

子育て中のママに特化した在宅ワークマッチングサイトです。

案件には「扶養内」「ブランクOK」など、子育て中の求職者に身近なキーワードが並んでいます。

会員になると「確定申告」や「ビジネスマナー」について動画で学習できるなど、ママの就業をサポートするサービスも受けることができます。

公式サイト:ママワークス

レゴエントリー

出典:レゴレントリー

レゴエントリーはレゴブロックとは関係がなく、名刺デジタル化クラウドサービス「RegoEngine(レゴエンジン)」が運営する在宅ワークマッチングサイトです。

仕事内容は、レゴエンジンで名刺をオーダーした顧客データの入力です。

以前は受注オペレーターも募集していましたが、現在はやめているようです。

公式サイト:レゴレントリー

クラウドワークス

出典:クラウドワークス

クラウドワークスはシステム開発といった大型案件から、気軽なタスク案件まで幅広い在宅ワークを紹介しています。定番のクラウドソーシングサービスと言えるでしょう。

在宅ワーク初心者からプロのフリーランスまで、幅広い人材を対象とした案件が見つかります。

以下の記事で 、クラウドワークスやランサーズといったクラウドソーシングサービスを詳しく紹介していますので参考にしてください。

公式サイト:クラウドワークス

関連記事:【2019年】収入アップにおすすめのクラウドソーシングサービス比較や始め方を解説

ランサーズ

出典:ランサーズ

「日本最大級のクラウドソーシング」と謳うランサーズは、日本で初めて誕生したクラウドソーシングサービスです。

案件数が豊富なのが特徴で、依頼総数は200万件以上といわれ、ベンチャーから大手企業まで、24万社以上が活用している信頼できるサービスです。

ランサーズにも、クラウドワークスと同様幅広く案件があります。

クラウドワーカーには「クラウドワークス」「ランサーズ」の両方に、同じアイコン・ワーカー名で登録する人が多いです。

そうすることで双方で仕事が見つかりやすくなります。クライアントに実績をアピールする際は、もう一方での実績も添付してアピールが可能。より信頼度が上がるので、是非やってみてください。

公式サイト:ランサーズ

シュフティ

出典:シュフティ

その名の通り「主婦」をメインのターゲットとした在宅ワークを扱うマッチングサイトです。

サイトのトップページのアイキャッチ画像には、赤ちゃんと写るママの写真があるのが印象的です。

子育て中の女性でも責任感があれば仕事ができることを証明している、まさにダイバーシティ(働き方の多様性)を実現しているサービスだといえます。

ちなみに男性でも仕事の受注は可能です。

公式サイト:シュフティ

リクルートエージェント

出典:リクルートエージェント

リクルートの転職エージェントですが、「在宅」のキーワードで検索すると136件もヒットしました。

ここでは、働き方改革が推進するテレワーク(在宅ワーク)を可能にしている案件を探すことができます。

中には「副業可」案件も。

ほどんどがエンジニアのスキルを要求する案件ですが、同サイトは会社員が副業探しに利用できるサイトとしておすすめです。

公式サイト:リクルートエージェント

初心者が知るぺきパソコンの在宅ワークのコツ

パソコンを使った在宅ワークををするには、まず働き方のコツを知りましょう。何事もコツを知っているのと知らないのでは大違いです。

作業環境は効率を左右する

パソコンによる在宅ワークをおこなう場合、然るべき環境を準備しなくてはいけません。自分が働きやすい環境を整えれば、作業効率が格段にアップします。

例えば、Wi-Fiです。

あなたの部屋にWi-Fiが届きにくいなら、パソコンを移動しましょう。速度と安定性を重視するなら、自宅ではイーサネットもありです。

パソコンも仕事内容に合ったスペックのモデルを選ぶと、ストレスなく作業が行えるでしょう。

また、在宅ワークではクライアントとSkypeやチャットワーク、Zoom、slackなどでやり取りすることも多いです。

また、GoogleスプレッドシートやGoogleドキュメントもよく使います。これらのよく使われるツールのアカウントを事前に用意して、基本的な使い方を知っておくとよいでしょう。

スケジュール管理を徹底する

会社でもそうですが、スケジュールや納期を守れる人は信頼されます。スケジュール管理を徹底して、予定通りに納品を行うことが基本です。

しかしながら副業の場合は本業もあっての稼働なので、作業時間が思うように取れずに遅れることもあるでしょう。

そういう場合は、納期が遅れそうな旨を早めにクライアントに報告しましょう。

連絡をこまめに行えることも在宅ワークで信頼を得るためのコツの1つです。

ただし、納期に遅れることはよいことではありません。納期は余裕を見て設定しましょう。

「信頼」が継続案件獲得につながる

案件一つ一つの納期を守り、求められるクオリティを目指し、誠実にやり遂げましょう。

毎回、高いクオリティで納期遵守の成果物を納品していれば信頼につながります。

実績を積んでいくと、同じクライアントからの継続した案件の獲得も期待できるでしょう。

また、実績を作れば、高スキル・高収入な仕事のオファーが頂けることもあります。

そんな時は勇気を出して、バッターボックスに立つことが大事です。

失敗を恐れて、バッターボックスに立つこと自体を躊躇する人には、やがてチャンスが巡って来なくなってしまいます。

地道に作業を行う

はじめはスムーズに進まない場合も多いでしょう。

クライアントから「検収不可」などNGを出されることもありますが、負けずに地道に努力を続ければスキルは上がっていきます。

また、慣れてきても油断は禁物です。慣れてきたから一気に作業をやろうとすると、ムリが出るもの。

思いがけず工数がかかり、同時進行している他の案件にも影響が出る場合もあります。

毎日、地道にこなせる量の作業を行うことが、在宅ワークで仕事を獲得し続けるための鉄則です。

パソコンの在宅ワークで収入アップを実現するには

パソコンの在宅ワークに応募するにあたって、あなたがクライアントに選ばれやすくなるポイントを紹介します。

収入アップを実現することにもつながる内容です。

資格でスキルを証明する

パソコンの操作やスキルに長けていることを証明できる資格を持っていると、クライアントの目に止まりやすいでしょう。

あなたが今後タイピングの高いスキルが求められる案件に取り組みたいなら「入力スピード」や「入力精度」を証明する「タイピング検定」に挑戦するのもおすすめです。

Word・Excelなどで在宅ワークを受注していきたいなら、Microsoftが認定しているMOS資格も有効です。

さらに、IllustratorやPhotoshopなどのスキルを証明したければ、Adobe社の認定資格があればアピールポイントになるでしょう。

ポートフォリオを作成する

あなたが今後、プログラミングやデザインの案件を受注していきたいなら、実力がわかりやすく提示できるポートフォリオを作成しましょう。

これまでの成果をまとめたポートフォリオは、あなたのスキルを分かりやすくクライアントに証明してくれます。

特に、あなたが未経験でこれらの仕事を請けたい場合は、ポートフォリオは自分のスキルの証明するマテリアルとして必須のアイテムです。

作成すること自体が、自分のスキルアップにもつながることもメリットです。

ビジネススキルを身に付ける

基本的には1人で仕事をする在宅ワークといえど、ビジネスマナーは必要です。

特にクライアントとのコミュニケーションでは、在宅ワークでも高いビジネススキルを要求される場面が出てくると思われます。

在宅の副業であれば本業との兼ね合いがあることは必須です。納期を数日ずらしてほしい時もあるでしょう。

その場合も、言い方ひとつでクライアントがどんな印象を抱くかが変わります。そこで仕事を失うのはあまりにももったいないです。

在宅ワークの詐欺まがいの案件には注意

最後に、在宅ワークを始めたい人を対象とした詐欺まがいの案件について警告させていただきます。

消費者庁の「在宅ワーク事業者2社に関する注意喚起!」にもありますが、リターンが大きいからといって高額な初期投資を要求してくる悪質な案件があります。

こういった怪しい案件には業務の内容が記載されていなかったり、高収入を謳っていたりすることが多いのです。

「簡単・誰でも・高収入」という謳い文句には要注意です。そんなうまい話を不特定多数の人に勧める必要はあるでしょうか?

まとめ

パソコンを使った在宅ワークが、思いのほか充実していて驚いた方も多いのではないでしょうか。

いま、人手不足の問題の問題を乗り越えるために、国がダイバーシティ(働き方の多様性)を推進しています。

また、生産性の高い働き方を模索するとともに、副業解禁も推進して日本のGDPを上げようとしています。

副業希望者が副業を実施した場合、短期的効果として賃金が1~2兆円増加し、GDPを0.1%程度押し
上げる計算。
副業・兼業の広がりの可能性 – みずほ総合研究所

平成30年は「副業元年」ともいわれましたし、副業をおこなう体制は社会的にどんどん整備されているのです。

あなたにパソコンを使ってできることがあるなら、在宅ワークの副業からはじめてみましょう。

パソコンのスキルに自信がないなら、今から習っても遅くはありません。

読むだけでIT転職で有利になる!限定資料を無料で公開中

テックキャンプ エンジニア転職では、未経験からIT業界に挑戦するために押さえるべき6つのポイントをまとめています。

以下のような疑問はありませんか。資料で詳しく解説します。

・未経験OKの求人へ応募するのは危ない?
・いきなりフリーランスで自由に働くことはできる?
・IT業界転職における35歳限界説は本当なの?

読むだけで転職が有利になる限定資料をダウンロードしてみてください。

資料を無料でみる

この記事を書いた人

椎名 妙子
2016年までは小さな英会話スクールで働く。システム開発業の夫を手伝ううちに、IT業界に魅せられる。夫と育児系のiphoneアプリをリリースしたことも。2017年からIT関連のライティングを開始。日々いろいろ勉強中。最近は、子供達と動画チャンネルを作っています。