プロのカウンセラーがキャリアの悩みを解決! 無料キャリア相談はこちらから

大阪のIT企業で働きたい!年収の高い企業や注目のITベンチャーを紹介

作成: 2018.06.15 更新: 2019.12.17

>>No.1エンジニア養成プログラム テックキャンプ

読むだけでIT転職が有利になる限定資料はこちら

東京に次ぐ都市である大阪。

「商人」の街として知られ、ビジネスの活気は東京に匹敵します。

近年は「大阪イノベーションハブ」が開設されるなど、IT分野に盛り上がりを見せる大阪。

大阪のIT企業について、ご紹介します。 

大阪はエンジニアの求人がたくさん

プログラミングとは

大阪は関西一の大都市です。日本の高品質な製造業を支えてきた、下請けの町工場やメーカーが多く存在。IT企業もまた多く、エンジニアを求める会社も増えています。

関西一の大都市・大阪の求人数は、東京に次ぐボリューム。全国各地の求人が掲載されているDODAには、589件のエンジニア求人が掲載されるなど「IT都市」の様相です。

関西一の大都市である大阪

大阪

大阪は西日本の中心と言われています。東京と同じように多くの人間が集まる場所なので、当然人口に比例して仕事も多いのです。

現在大阪府には20万社もの株式会社があります。そのうち上場会社は、実に400社あまりの数を誇ります。

DODAには、全国各地の求人が掲載されています。これによると2017年9月現在で、SEやインフラエンジニアを始めとするITエンジニア求人は、5,009件掲載されています。その中の589件は、大阪にある求人です。この数は、東京に次ぐ全国第2位のボリュームです。

大阪に本社を置く大手IT企業の数は、あまり多くありません。しかし、近年政府による起業支援もあり、大阪発のスタートアップやベンチャー企業が勢いを増しています。

グランフロントなど大阪・梅田北(うめきた)エリアの再開発で、次世代都市の様相を見せ始めている大阪。

このエリアをはじめとする関西では、ITエンジニアの仲間を欲しがっているスタートアップ企業が次々と誕生しています。

一緒に会社を成長させてくれる人材を求めているのです。

ヤフーは大阪駅近くに新オフィスを設置

ヤフーは2018年2月に、大阪駅近くに新オフィスを設置しました。

IT人材の採用は、首都圏を中心に競争が激化しています。そこで、関西エリアにおいて各社が優秀な人材の採用を強化。東京への一極集中の緩和と地方での採用強化を同時に進めています。

ヤフーは大阪駅近くの新オフィスを含め、大阪に拠点を2カ所設けています。

ヤフーはこれまで、原則的には大阪ではエンジニアの採用はしていませんでしたが今後は年間50人ペースで、エンジニアを採用する予定です。

LINEも今春、京都府に開発拠点を新設。

それに合わせ、人工知能(AI)など先端技術に精通したエンジニアを100人以上採用する予定です。電子部品、ゲーム関連会社が多い京都では、首都圏よりも先端技術のエンジニアを採用しやすいとみています。

大阪イノベーションハブが開設。IT起業家が増加

2013年4月、グランフロント大阪「ナレッジキャピタル」にイノベーション創設の支援をする「大阪イノベーションハブ」が開設されました。

ピッチイベントやメンタリングなどを実施して、スタートアップの支援をするための機関です。これから大阪で起業を考えている人にとっては、心強い存在になるでしょう。IT分野での起業の強い後押しになります。

大阪イノベーションハブは、イノベーション創出支援業務を実施する組織としてグランフロント大阪北館ナレッジキャピタルに開設されました。

ナレッジオフィスの1つという位置づけです。運営者は次の通りです。

・2013年4月~2016年3月

国際電気通信基礎技術研究所(ATR)
公益財団法人大阪市都市型産業振興センター
株式会社サンブリッジグローバルベンチャーズ
公益財団法人都市活力研究所の共同体である「innovate!osaka」

・2016年4月~

公益財団法人大阪市都市型産業振興センター

世界市場に挑戦しようという起業家や技術者、支援者が集まる「ビジネス創出支援拠点」です。

素晴らしいのは、起業家を生みだしビジネスのスケールアップにつながる様々な分野のプログラムを、年間約200回も開催していることです。

また、人や企業、アイデアの交流を進め、起業家コミュニティの形成やビジネスプランの事業化をサポートしています。

「起業家を生み、育て、成功者にし、成功者が次の成功者を生む関西における循環システム(イノベーションエコシステム)」

大阪の地を中心として、このようなシステムの構築を推進しています。

ピッチを年50回以上開催

大阪イノベーションハブでは、ピッチ(プレゼンテーション)をスタートアップの事業を加速させるための場として年間50回(週1回)以上開催しています。

ピッチを通して、大企業や投資家、メンター、メディアがお互いに交流し、新たな結合を生む場を提供しています。

主にシード期のスタートアップを対象に、事業の加速を支援する「アクセラレーションプログラム」を提供しています(一部別会場あり)。

アクセラレーション(加速)プログラムは、各種専門家によるメンタリングをはじめ、VCやメディアとのミートアップなどで構成されています。

シード期のスタートアップの課題を解決するための、実践的な内容が特徴です。

ピッチやアクセラをきっかけにスケールした起業家

大阪イノベーションハブホームページ では、ピッチやアクセラをきっかけにスケールした起業家としてさくらインターネット株式会社の代表取締役・田中 邦裕 氏をはじめとする起業家たちを紹介しています。

コロナ禍でも安心してエンジニア転職

テックキャンプ エンジニア転職は、未経験から約99%がエンジニア転職を実現しているプログラミングスクールです。 テックキャンプはコロナ禍でも安心して受講が可能。「徹底したサポート」「やりきれる学習環境」を自宅で学べるオンラインスタイルと感染防止対策を徹底した教室受講のどちらでも提供しています。 キャリアに悩む前に、まずはテックキャンプの無料カウンセリングを受けてみませんか?

大阪でIT企業の求人をチェックする際に気をつけるべきこと

実際に大阪の求人を探すとしたら、どのような点に気を付けたら良いのでしょうか。

受託会社なのか、自社サービスを行っているのか

エンジニアならば、まず開発するプロダクトが気になりますよね。開発を受託しているのか自社開発しているのか、先ずチェックしましょう。

クライアントから仕事を受ける「受託会社」と自社の商品を開発をするのとでは、仕事の内容や開発フローがかなり異なります。

どちらのタイプの会社なら自分がしたいことが実現できるのか、よく見極めておく必要があります。

受託会社に入社すると、様々なウェブアプリケーションや業務システムの開発に携わることができ、スキルの幅を広げていくことができます。一方で仕様書や厳密な要件定義に沿って、開発を堅く進める必要があります。柔軟なアイデアを即時に機能に反映したり、新たなWebトレンドをいち早く導入するといった働き方はどちらかといえばしづらいです。

柔軟な働き方を望む人は、自社サービス開発を軸に仕事を探すのがおすすめです。

どの地域の会社なのか

大阪のITベンチャー企業は、大阪の中心部(梅田から難波周辺)に集まっています。

大阪イノベーションハブが解説されたこともあり、大阪の中心部にある企業はさらに利便性が高まるでしょう。「にしなかバレー」にもベンチャー企業が集積し始めています。

にしなかバレーとは、西中島近辺(新大阪、西中島、中津)に拠点を置く企業、もしくは創業した企業が集まる非営利の団体です。

「会社がどの地域にあるのか」ということもチェックするようにしましょう。

大阪のIT事情を良く知って頂くために、便利なのが週刊アスキーが作成した「大阪のベンチャーマップ」。これによると、大阪の中心部大阪(梅田)から繁華街の難波周辺とやはりオフィス街にベンチャー企業が集まっているのが分かります。

グランフロント大阪、にしなかバレー周辺の地域に注目

大阪から世界へイノベーションを起こすために設けられた大阪イノベーションハブ。この施設があるグランフロント大阪は、大阪駅と隣接されている最高のロケーションです。交通の便が良いこともあり、このエリアは地価の高騰を見せています。

このオフィスエリアに入ってこれるのはステージの高くなったベンチャー企業で徐々に集まってきています。

また、前述の「にしなかバレー」にもどんどんベンチャー企業が集積しています。にしなかバレーのロケーションは、淀川の北~新大阪駅を指します。

このように、大阪市内のベンチャー企業が集まっているのは、JR大阪環状線の内側。

特に関西でも乗客数の多い路線である大阪市栄地下鉄・御堂筋沿線の、心斎橋駅~梅田駅あたりのようです。

大阪にある大手IT企業

それでは、大阪にある大手IT企業をいくつかご紹介しましょう。

パナソニック

従業員数  274,143名
資本金   2587億円

事業内容

「事業を通じて社会の発展に貢献する」という創業以来の経営理念を体現したブランドスローガン「A Better Life, A Better World」のもと、「家電」「住宅」「車載」「B2B」の4領域で事業を展開。

世界中のお客様一人ひとりにとっての「よい良いくらし、より良い世界の実現」を目指しています。

引用元:パナソニック株式会社ホームページ

所在地

本社所在地 〒571-8501
大阪府門真市大字門真1006番地

世界的な電気メーカーであるパナソニック。

本社は、大阪府門真市にあります。事業内容も幅広いため、エンジニアの募集もたくさんあります。

任天堂

社員数 連結社員数 5,501名(2018年3月末現在)
単独社員数 2,191名(2018年3月末現在)

資本金 10,065,400,000円

事業内容

家庭用レジャー機器の製造・販売

所在地

本社 〒601-8501
京都市南区上鳥羽鉾立町11番地1
本社開発棟 〒601-8502
京都市南区東九条南松田町2番地1

日本が世界に誇るゲーム会社である任天堂です。本社は京都ですが、大阪からも通勤圏内です。

大阪で年収の高いIT企業

年収ランキングから、大阪に本社があるIT企業で年収が高いトップ2をご紹介します。

キーエンス

キーエンスの平均年収は1862万円とされています。センサ、測定器や画像処理機器の研究・開発などを行っており、B to Bで機器の導入を進め、高い利益率を実現しています。

徹底した成果主義で知られており、実績がある社員は年齢に関係なく高い収入を得ることができます。

事業内容

自動制御機器、計測機器、情報機器、光学顕微鏡・電子顕微鏡などの開発および製造販売。

開発・販売を行う主な機器は以下の通りです。

  • センサ、測定器
  • 画像処理機器
  • 制御・計測機器
  • 研究・開発用 解析機器
  • ビジネス情報機器

所在地

本社・研究所 〒533-8555 大阪市東淀川区東中島1-3-14

朝日放送

 

関西の大手テレビ局である朝日放送を中心とする「朝日放送グループホールディングス」も、正社員の平均年収は1500万円を超えています。

事業内容

認定放送持株会社。ラジオ放送を行う子会社「朝日放送ラジオ」、テレビ放送を行う子会社「朝日放送テレビ」を保有しています。

所在地

〒553‐8503 大阪市福島区福島1丁目1番30号

大阪のITベンチャー企業

大阪のITベンチャー企業は、どれくらい存在するのでしょうか。

東京ほど多くはありませんが、大阪発のスタートアップも続々と誕生しています。

ご存知のように、いま日本は東京一極集中の状態にあります。人口、政治、経済が東京に過度に集中し、少なからず問題もありました。しかし、ここ最近では、この東京一極集中の流れに変化が見えはじめています。

「注目の西日本ベンチャー100」によると、IT業界の各企業の誘致に熱心な地域の1つは、福岡市です。福岡市は国家戦略特区のひとつ「創業特区」に指定されました。そのことで福岡の地に、IT関連企業、スタートアップ企業が続々と集結しつつあります。

大阪にも、新たな変化が。2004年大阪市により「大阪駅北地区まちづくり基本計画」が策定され「大阪から世界を変える」をコンセプトとして掲げる「ナレッジキャピタル」がスタートしました。

大阪から世界へと、新しい価値を生み出す知的創造拠点を目指している「ナレッジキャピタル」。

最先端の有望なナレッジ(人・情報・技術・知識)を資源にナレッジキャピタルが持つ場〈施設〉と機能〈人的支援〉を活用してビジョンの実現を目指しています。

長く一極集中にあった日本で、このようにベンチャーを支援する流れが各地で生まれてきています。

関西の事業家から誕生した製品やサービスは、過去の例としてシャープペンやインスタントラーメン、ビジネスホテル、ファミコン、回転寿司などが挙げられます。

現在の大阪のITベンチャーを紹介します。

チャットワーク

社名にもなっている「チャットワーク」は、ビジネスでの定番チャットツールになりつつあります。メール・電話・会議に代わるビジネスコミュニケーションツールとして導入が進み、178,000社(2018年5月末日時点)に導入されています。

CEOとCTOは、大阪生まれ大阪育ちです。

まさに大阪から世界基準のサービスを目指している、急成長中ベンチャーです。

事業内容

チャットワーク事業(チャットワーク)

所在地

大阪オフィス 大阪府吹田市内本町 2-21-8

akippa(アキッパ)

「車を手放したので駐車場が空いている」「出かけている間、駐車場が空いているので有効活用したい」という方に、手軽な駐車場運用サービスを提供しているのがakippaです。

利用者にとっては、全て予約制の駐車場となるため、akippaを使うことで「確実に駐車ができる」のがメリットです。

事業内容

契約されていない月極駐車場や個人宅の車庫を誰でも簡単にシェアできるサービス「akippa」。

所在地

大阪府大阪市西区西本町1-2-1 AXIS本町ビル9F

サイボウズ

ITベンチャーのサイボウズは、阪急梅田駅直結の梅田阪急ビルに大阪オフィスを構えています。

サイボウズではSEなどの採用増を予定しており、2020年度までに大阪の社員を現在の2倍の70人にする予定。

また、大阪らしい雰囲気を意識したオフィスづくりをしていたり、イベントも多数開催しています。

2015年11月、うめだ阪急百貨店上の35階に引っ越したサイボウズ大阪オフィス。

新しい情報発信の場として、社内スタッフだけでなく、取引先をはじめとする外部関係者も、心地よく過ごせる工夫も凝らしています。

事業内容

コラボレーションツール事業

所在地

〒530-0017

大阪府大阪市北区角田町8番1号 梅田阪急ビルオフィスタワー 35階

 

IT企業で働くならプログラミングの知識が武器になる

スタートアップ企業にも、盤石なバックアップが整ってきている大阪。大阪のIT企業も勤務志望先に加えてみてはいかがでしょう。また関西在住で、IT企業への勤務を望む方は、大阪府内のIT企業への就職も選択肢の1つとなるでしょう。

IT企業で働くなら、プログラミングを習得しておくことをおすすめします。

実際にエンジニアとして働くならもちろんですが開発の知識はこれからの時代、他職種でも活かすことができます。

自宅にいながら、プロのカウンセラーにキャリア相談!

テックキャンプ エンジニア転職は、未経験からのエンジニア・Webデザイナー転職を実現するスクールです。転職成功率は99.0%。※2019年8月末時点。学習完了後、当社の転職支援利用者の転職成功率

テックキャンプでは、オンラインでカウンセリングや学習サービスを提供しています。

オンラインでも、テックキャンプならではの「徹底したサポート」と「やりきらせる学習環境」は変わりません。オンラインでプログラミングを習得した方のインタビューはこちら

キャリアに悩んだら、ビデオ通話で無料オンラインカウンセリング(キャリア相談)を受けてみませんか?オンラインカウンセリングのやり方は簡単で、5分もあれば準備が完了します。

まずはカウンセリングから、ぜひご利用ください。

無料カウンセリングの詳細はこちら

この記事を書いた人

椎名 妙子
2016年までは小さな英会話スクールで働く。システム開発業の夫を手伝ううちに、IT業界に魅せられる。夫と育児系のiphoneアプリをリリースしたことも。2017年からIT関連のライティングを開始。日々いろいろ勉強中。最近は、子供達と動画チャンネルを作っています。