プロのカウンセラーがキャリアの悩みを解決!オンラインOK

【ITエンジニアにおすすめ】週末の副業で収入・スキルアップする方法

作成: 2017.01.15 更新: 2019.05.21

>>エンジニア養成プログラムNo.1
未経験からのITエンジニア転職なら、テックキャンプ エンジニア転職

TECH::EXPERT(テックエキスパート)は2020年3月2日「TECH CAMP(テックキャンプ)エンジニア転職」という名称に変わりました。卒業生・受講生のインタビューは取材時の名称となっております。

あなたは「もう少し収入があったら良いなぁ」「会社とは異なる経験をしたいなあ」と副業を考えたことはありませんか?

この記事では、副業のメリットや確定申告、オススメの副業についてご紹介します。

副業の働き方

副業にはどんな働き方があるのか、ご紹介します。

土日を利用してリモートワークで稼ぐ

副業でもっとも一般的な働き方は、土日の休みを利用してリモートワークをするというものです。

リモートワークに適した仕事のジャンルは、主に以下の3つです。

スマホアプリの開発

自分で作りたいものがある方は「スマホアプリの開発」がおすすめです。

iPhoneアプリを開発する場合、開発環境はMac、開発言語はObjective-CまたはSwiftです。

一方Androidアプリでは、開発環境はWindowsMacが使用でき、開発言語はJavaまたはKotlinです。

またC#のフレームワーク「Xamarin」や、Cordovaなどを使用してiOSとAndoird両方に対応したクロスプラットフォームのアプリを作るのもおすすめです。

収益化することができれば副収入が得られる上に、就職や転職の時に実績として、強力なアピールポイントになります。

Webサイト運営

次におすすめな副業が「Webサイト運営」です。Ruby on RailsPHPHTMLの知識があれば、誰でも簡単に始められます。

一番必要なスキルは決して諦めない継続力です。将来的には「SEOの知識」「ライティングスキル」「マーケット感覚」が必要になってきます。

クラウドソーシングで案件受注

そして、最後は「クラウドソーシングで案件受注」という方法です。大手のクラウドソーシングサイトは「ランサーズ」と「クラウドワークス」の2つが有名です。

仕事内容として、小規模なシステム開発からプログラミング・エクセルのマクロ作成など、個人としても実績を積めるでしょう。

非IT系の副業としては「Webライター」「LINEスタンプ作成」「株・FX」「翻訳」などもあります。

副業のメリット

スキルアップができる

スマホアプリを開発すると新たなエラー解決策を発見できたり、今まで未経験だった仕様に挑戦したり・・・と会社とは異なる経験ができます。

クラウドソーシングを活用して副業をする場合、色々なジャンルの案件があるので自分の得意分野を活かすこともできます。不得意分野にあえて挑戦することもできるため、大きなスキルアップにも繋がるでしょう。

他にも、オンラインのプログラミング指導サービスの講師の仕事もあります。

エンジニア不足が叫ばれる昨今、講師だけでなくエンジニアという本業を活かした仕事が多く存在します。

キャリアプランを考えて、近い将来したいことについてしっかりと計画を立てると、副業についてもやるべき仕事が見えてくるでしょう。

 

起業やフリーランスの一歩になることも

本業を支えるベーシックな知識や技術が、副業に活きることもあります。

たとえばエンジニアは本業を通じ、本格的なプログラミングスキルやITリテラシーを身につけています。そうした知識は、IT関連のライティングや技術書の執筆にも応用できます。

副業は自分の隠された能力に気づくきっかけになる」「本業でのトラブル解決のヒントになる」「新たな知識を得るなどの副次的効果がある、非常に優れたワークスタイルです。

これから起業・フリーランスを考えている方や、副収入が欲しい方はまずは副業にチャレンジしてみるのがおすすめです。

 

副業の収入について

 

副業の平均収入

エンジニアの副業の平均は年間にすると約50万円といわれています。

積極的に副業を行っている方では、月額で約30万稼ぐ方もいるようです。

 

確定申告や税金について

副業は、社内規定で明確に禁止されている場合もあります。ただ副業の規定の無い会社もあります。そうした会社にお勤めであれば副業で収入を得ることは可能です。

しかし、副業の収入が年間で20万を超えたら確定申告をする必要があります。そのまま放置をすると税務署から連絡が来て、追徴課税で多額の税金を支払うことになりかねません。

もし、副業で収入を得ていることを会社に隠しておきたい場合は「普通徴収」という手続きをし、自分で税金を支払うと良いでしょう。

市場価値を上げるための「30代転職ノウハウ」とは?

「30代だから、未経験の職種への転職は無理だ」と思っていませんか。正しくポイントを押さえれば、年齢や経歴をハンデにせず転職を成功させることが可能です。 転職までサポートするプログラミングスクール「テックキャンプ エンジニア転職」には、実際30代の卒業生が数多くいます。そんなテックキャンプが無料公開している30代転職ノウハウをぜひ読んでください。 資料にはこんな内容が含まれます。
・35歳転職限界説は本当なのか
・30代の転職で意識すべき考え方、身につけるべきスキル
・30代の転職を成功させる3つのポイント

各エンジニアにおすすめの副業

pc

Webエンジニアにおすすめの副業

WebエンジニアはWebアプリケーションの開発などの仕事が多いため、求められるスキルも「HTML」「CSS」「Java Script」はもちろん「Ruby on Rails」など幅が広くなってきています。

PHPのプログラミングスキルとCMSの使用経験があると、WordPressのカスタマイズやプラグイン開発といった仕事も請け負えるでしょう。

クラウドソーシングでは小規模の開発案件もあるので、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

その他にはLP(ランディングページ)や小規模サイト制作案件の受注もおすすめです。特にLPの制作は発注数が比較的多い傾向にあるため、多くの案件をこなしたい方に向いています。

ネットワークエンジニアにおすすめの副業

ネットワークエンジニアの仕事内容は大きく分けてネットワークの「企画・設計」「構築」「監視・運用」の3つに分けられます。

ほとんどのネットワークの障害は目に見えないものなので、システム全体を見通すつもりで障害個所を特定していく必要があります。

そんなネットワークエンジニアにオススメなのが、サイトなどの運用案件です。

しかし日常的に対応する必要があるので、本業とのバランスをよく考慮して受注しましょう

サーバーエンジニアにおすすめの副業

コンピュータシステムを運用するサーバーの環境構築やサーバーソフトの設定を行う職業です。

サーバーエンジニアの副業にはツールのセットアップを行う案件や、依頼してくれた会社へ直接出向いてサーバーの監視業務を週に何回か行う案件などがあります。

おすすめの在宅ワーク募集サイト

ランサーズ

スクリーンショット 2017-03-06 11.52.46

出典:http://www.lancers.jp/

『実績とスキルのあるプロフェッショナルと、企業をマッチングする仕事依頼サイト』とうたっていて、国内でも大手のサイトです。

エンジニア向けでは、主に「Web・システム開発」「スマホアプリ・モバイル開発」「アプリケーション開発」「運用・管理・保守」など仕事があり、さらに細分化した形で募集がかけられています。

使い勝手がよく、案件も探しやすいのが特徴です。

 

クラウドワークス

スクリーンショット 2017-03-06 11.54.38

出典:https://crowdworks.jp/

こちらもランサーズと並んで、クラウドソーシングサイトとして有名なサイトです。依頼者側もランサーズと併用して利用していることが多く見受けられます。

「システム開発」「ホームページ制作・Webデザイン 」「ECサイト・ネットショップ構築」

「アプリ・スマートフォン開発」「ハードウェア設計・開発 」「プロジェクト・保守運用メンバー募集」とランサーズよりも、さらに細かく案件を検索できます。

 

ジョブハブ

スクリーンショット 2017-03-06 11.55.56

出典:https://jobhub.jp/

個人受注の仕事だけではなく、ジョブハブの委託案件も紹介してくれるサイトです。

初めての方でも安心して使えるようになっており、特定の企業と継続した仕事ができるというメリットもあります。

ジョブハブの手数料は発注者が負担する形になっており、受注者は実際の報酬と手取りの報酬が違うことを気にせず作業することができます。

まとめ

副業をしても、最初から沢山稼げるわけではありません。自分の努力が周囲に認められるよう、地道に実績を積み重ねることで徐々により良い案件を得られるようになります。

副業は、スキルアップのチャンスです。しっかりとキャリアプランを立てて、着実に目標達成できるように進んでいきましょう。

TECH::EXPERT(テックエキスパート)は2020年3月2日「TECH CAMP(テックキャンプ)エンジニア転職」という名称に変わりました。卒業生・受講生のインタビューは取材時の名称となっております。

自宅にいながら、プロのカウンセラーにキャリア相談!

テックキャンプ エンジニア転職は、未経験からのエンジニア・Webデザイナー転職を実現するスクールです。転職成功率は99.0%

キャリアに悩んだら、まずは無料カウンセリング(キャリア相談)を受けてみませんか?無理な営業は一切ありません。

足を運んでいただく形もありますが、自宅からオンラインでも受けることができます。最近感染症予防のため外出を控えている方も、キャリアの悩みは先送りにせず、ぜひオンラインカウンセリングをご利用ください。

盛況につき、予約枠がすぐ埋まる傾向にあります。ご予約はお早めに!
※2019年8月末時点。学習完了後、当社の転職支援利用者の転職成功率

無料カウンセリングを予約する

この記事を書いた人