テックキャンプ無料カウンセリング
資料請求はこちら

「人生がうまくいかない」をプラスに変える考え方と対処法を解説

更新: 2019.05.22

>>No1エンジニア養成プログラム テックキャンプ

プログラミングで人生を変えた最新事例

「何をやっても人生うまくいかない」
「仕事もプライベートも楽しくない」

あなたはこのような不満を抱えていませんか?

人生がうまくいかないと感じる気持ちは、あなたの考え方を変えればプラスに変えられます。

そこでこの記事では、「人生がうまくいかない」を改善するための考え方や対処法について詳しく解説します。

「人生がうまくいかない」を変えるための考え方

まずは、「人生がうまくいかない」と感じる気持ちを変えるための考え方を解説します。

自分と異なる部分があった場合には、今日から新たな考え方を取り入れてください。

誰にでもうまくいかない時はある

何をやってもうまくいかず、自分はなんてダメなんだろうと感じる時もあるでしょう。

そのような時に落ち込むのではなく、「誰にでもうまくいかない時はあるさ」と前向きに考えるのがおすすめ。

ネガティブになっていると、ささいなことでも落ち込みやすくなります。たまたま、悪いことやツイテいないことが重なっているだけです。

もっと気楽に構えましょう。うまくいかないことを嘆くのではなく、少しのプラスに気づけるとベスト。「こんなにうまくいかない時でもいいことがある」と思えるでしょう。

時間が解決してくれる

悲しいことや落ち込むできごとがどうしても頭から離れない時は、ムリに忘れようとする必要はありません。つらいことは変わりませんが、「時間が解決してくれる」ことは多くあります。

記憶が薄れるだけでなく、人は時が流れれば変化するもの。今はつらくても、成長すれば「大変なこともあったな」と思えるようになるでしょう。

人に期待しない

知らず知らずのうちに人に期待していないでしょうか。その期待が裏切られれば、がっかりします。

自分のイメージ通りにならないことでうまくいかないと感じる場合も多いです。自分勝手な期待をやめましょう。

これは期待しないことと人を信じないということとは違います。

期待をやめれば、人が何かしてくれればすべてプラス。その思いやりのある行動に、心から「ありがとう」と言えるはずです。

また、期待をやめればがっかりすることも減ります。うれしいことが増えて、がっかりすることが減るので、結果的にうまくいかないと感じることは少なくなるでしょう。

コントロールできないことはたくさんある

人生でコントロールできないことはたくさんあります。むしろ、コントロールできないことの方が多いでしょう。

自分ではどうしようもない天気に文句を言ったり、公共機関に腹を立てたりしても不毛です。「そんなこともあるさ」と言える余裕を持ちましょう。

スキルゼロ・実務未経験でもITエンジニアになれる!

今年こそ、プログラミングをマスターしませんか?
テックキャンプはこれからのIT時代で自分の可能性を広げたい人を応援します。
  • プログラミングは難しくて挫折しそう
  • 独学でちゃんとスキルが身につくのか不安
  • 効率的にプログラミングスキルを習得する方法を知りたい
プログラミング学習やIT転職などでお悩みがある方は、ぜひ無料カウンセリングにお申し込みください。

「うまくいかない」はあなたの成長を促す

「なんだか、うまくいかない」「苦戦している」という時は、マイナスな状態ではないこともあるでしょう。

「うまくいかない」と感じる時は、あなたの成長が関わっていることも考えられます。

「うまくいかない」は真剣に向き合った証明

「うまくいかなかい」と感じるのは、それだけあなたがモノゴトに真剣に取り組んだからです。

どうでもいいと思っていることや関わりの薄いことの結果がどうであれ、さほど気にならないでしょう。

望む結果が出ないことでうまくいかなかったと感じるのは、あなたがそれに深く関わったからです。結果は不本意でもその経験は必ずあなたを成長させるでしょう。

失敗は成長の糧

失敗したことは自分がチャレンジした証。落ち込むよりも、チャレンジした自分をほめましょう。

そして、次のチャレンジにその失敗をどのように生かすかが大切。前提条件・問題・原因・解決策・リソースの割り振りなどを見直し、同じ失敗を繰り返さないようにしましょう。

どちらかと言えば、失敗したことよりも挑戦をしないことの方が問題です。人は失敗を糧にして成長します。

難しいと感じるのはあなたが成長したから

仕事でうまくいかないと感じるのは、あなたの業務のレベルが上がったからだとも考えられます。

経験を積み、責任のある仕事を任されれば難しく感じて当然。また、やることが把握できるようになれば、今後を見越した作業の大変さがイメージできるものです。

何もわからない状態では、その困難な状況も察知できません。いわゆるバトルマンガなどの、「相手の強さがわかるのは自分が強くなった証拠」だと思いましょう。

うまくいかないと思うのではなく成長するチャンスだと捉え、さらなる高みを目指しましょう。

「人生がうまくいかない」に陥る原因とは

人生がうまくいかないと感じる人が考えがちなことなど、具体的な原因について解説します。

あなたも以下のような考えに陥っていないかチェックしてください。

身近な幸せに気づけていない

身近な小さな幸せに気づけていないために、うまくいかないと感じていないでしょうか。

人のやさしさやちょっとした幸せが当たり前だと思っていると、マイナスなことばかりに目が行きます。それが続けば自分は運が悪いと思ってしまいます。

思い通りにできなくて不満

モノゴトが思い通りにいかず、不満に思うこともうまくいかないと感じる原因。

これは、「仕事はお金のため」「今の仕事はとりあえず」などと考えて働いている人が陥りやすいです。

本当にやりたいことがあると思いながらも、忙しくてそこまで手が回らない焦りも不満を助長します。

ネガティブなことばかり口にしている

うまくいかないからと言って、ネガティブなことばかり口にしていないでしょうか。

まわりの人は「いつも文句ばかり言っている人」とあなたのことを思っているかもしれません。誰しもイヤな気持ちになる人とは一緒の時間を過ごしたり、仕事をしたりしたいとは思いません。

後ろ向きな態度によって幸せが遠ざかり、うまくいかない状況を作り出していないか考えてください。

「どうせまた上手くいかない」と思っている

何かをやる前から「一度失敗したのだから、どうせまた上手くいかない」と思っていると成功をつかみづらいです。

プラスのイメージがあれば、モチベーションも高まって成功しやすくなります。

失敗した時の言い訳をはじめる前から作るのはやめましょう。

自分に期待しすぎている

自分ができることに期待しすぎていませんか。

たとえば、仕事でタスクにかかる時間を短縮するのは簡単ではありません。自分のモチベーション次第でどうにかなると思っているのであれば、それは過大評価。

「成長したい」「評価されたい」という気持ちは悪いことではありませんが、冷静に客観的に状況を把握しましょう。

また、自分の期待通りにできなかったからといって、落ち込む必要はないです。

その結果は、他人から見れば期待以上の場合もあります。ただし、その逆もあるでしょう。

モノゴトに対して自分がどのように取り組んだのかと、それに対する評価は分けて考えると気が楽になるのでおすすめです。

人生をプラスにするための対処法

人生をプラスにするための具体的な対処法について解説します。

仕事がうまくいかない時の対処法については、以下の記事で詳しく解説しています。

TECH::NOTE関連記事:

「仕事がうまくいかない」性格的な特徴や主な原因、対処法を紹介

人のせいにしない

人のせいにするのをやめましょう。すべての行動を起こすのは自分自身です。

期待に応えたいと考えていたのに、相手がよろこんでくれないとがっかりした経験はないでしょうか。それも人のせいにする行為です。

相手の希望を行動の理由にするのではなく、自分がそれをやりたいかが大切。

自分がやると決めたことであれば、それが達成できれば満足できます。そして、それを相手がよろこんでくれればもちろんうれしいでしょう。

人のせいにするとキリがありません。主体性を持って行動しましょう。

イヤなことは吐き出してしまう

イヤなことは中途半端に忘れようとするとかえって忘れるのが難しいです。
逆にすべて吐き出してしまうのもアリ。

友人・恋人・家族などに話を聞いてもらうのもよいでしょう。ただし、ネガティブなことをしつこく話されると聞く人も疲れてしまうので注意してください。

おすすめなのは、紙に書き出すこと。文体など気にせずに、思いつくままに気が済むまで書きます。

「イヤだと感じていることの原因」「自分の素直な感情」などを書き出し、できれば同じような状況に陥ったらどうするかも考えられるとよいでしょう。

趣味を見つける

人生がうまくいかない時には、趣味など好きなことを楽しむ時間を作りましょう。

楽しいことでリフレッシュすれば、自分が些細なことで落ち込んでいたことに気づく場合もあります。

趣味がないという方は以下の記事を参考にしてください。

TECH::NOTE関連記事:

【いくつ当てはまる?】趣味がない人の特徴と今日からすぐに始められる趣味11選を紹介

新しい趣味の簡単な始め方&趣味を見つける4つの方法を解説

自分の考えを深める

自分の考えを深めて、視野を広げることも人生をプラスにするために大切。図書館で本を借りたり、TEDの動画を観るなどお金をかけなくても知識は深められます。

モノゴトをさまざまな角度から捉えられるようになれば、マイナスな面ばかりに目が行かなくなります。

また、経験と知識から「落ち込む状況ではない」ことも判断できるでしょう。

TECH::NOTE関連記事:

自己啓発本おすすめ12選!仕事に活かすための本の読み方も解説

前向きになれる本おすすめ14選!【仕事や日頃の悩みに効く】

自分のよいところを伸ばす

誰にでも向き不向きはあるでしょう。できないことがあって当然です。

悪いところをケアするよりも、よいところを伸ばすように心がけるのがおすすめ。

得意な楽しいことは取り組みやすいです。また、よいところが伸びると、自然と悪いところも気にならなくなるものです。

仕事でも自分のよいところ生かせるようになれば自信につながるでしょう。興味や関心を生かしてスキルや知識を身につければ、転職やキャリアアップにも有利になります。

TECH::NOTE関連記事:

転職して年収アップするために!未経験からでも身につけられるスキルを紹介

大好きな人との時間を楽しむ

友人・恋人・家族など、大好きな人に会うと元気が出るものです。

ただし、人生がうまくいかないからといって愚痴や文句ばかり言わないように注意。楽しい時間を過ごすことを意識しましょう。

モノや事柄に固執しない

形あるモノはいつか壊れます。いつまでも悲しむのはやめましょう。また、思い通りにならないことがあるなら、思い切って諦めるのも方法の1つです。

違う方向性で新しくチャレンジしたり、まったく違うことをするのもおすすめ。異なる経験を積んでから失敗したことにアプローチするとうまくい場合もあります。

自分はいつでも一緒にいてくれる

人生がうまくいかない時には離れていく人もいるでしょう。悲しいけれど、それは仕方がありません。

悲しむよりも、変わらずにそばにいてくれる人を大切にしましょう。

そして、自分自身は何があってもいつでもそばにいることを忘れないでください。

うまくいかなくてすべてを失っても、過ごしてきた時間から得た知識・経験はなくなりません。それを糧にまたスタートしましょう。

人生がうまくいかないと感じる時間は、確実にあなたを成長させてくれます。ポジティブな気持ちでいれば、いつかは必ずそのような状況から脱出できるでしょう。

↑目次へ戻る

【初心者向け】プログラミング学習法を徹底解説!

「プログラミングをやってみたいけど、何から始めればいいのか分からない……」

そんな方へ、テックキャンプのノウハウを詰め込んだプログラミング独学方法の資料を無料プレゼント中!

資料では「初心者のための学習ステップ」や「はじめての独学での注意点」など、プログラミング初学者が押さえておくべきポイントを紹介します。プログラミング学習に興味がある方は必見です。

限定資料を無料プレゼント中

この記事を書いた人

Kimura Hiroto
音楽・ITをはじめとするさまざまなジャンルのライティングを行っています。ITエンジニアの経験を生かし、テックキャンプ ブログでの執筆・編集を担当。好きな食べ物は豆腐。

あなたの理想のキャリアに合わせた、テックキャンプの2つのサービス

Advertisement