未経験から10週間でエンジニア転職!新年から受講するなら今相談

スクリプトとは?IT用語の「スクリプト言語」についても解説

更新: 2020.10.22

>>No.1エンジニア養成プログラム テックキャンプ

10年後も職を失わない人材になれる限定資料を見る

「スクリプト」という言葉について、とくにITに関する仕事や勉強をしているときに、目にすることが多いでしょう。

この記事では「スクリプト」の意味について解説するほか、IT用語として使われる「スクリプト言語」についても紹介します。

スクリプトとは

スクリプトとは、英語の「script」のことで「台本」「脚本」などの意味です。

そこから派生して、IT業界、とくにプログラマーの間では「スクリプト言語」という用語が使われています。今回の記事では、この「スクリプト言語」に焦点をあてて解説します。

スクリプト言語とは

プログラミングさっそくスクリプト言語について解説します。

可読性の高いプログラミング言語のこと

スクリプト言語は明確な定義があるわけではないのですが、一般的には可読性の高いプログラミング言語のことを指します。

他の言語とは異なり、自然言語に近い簡単なコードの記述で実行ができます。また、モジュールの宣言やコンパイル(機械語に翻訳すること)をする必要がないため、コーディングの負担が少ないことが特徴です。

プログラミング初心者におすすめ

短い記述のコードを書いて、すぐにブラウザに反映して確認ができるため、プログラミング初心者でも挫折しにくいのが特徴です。

学習目的にもよりますが、プログラミング初心者の方は、まずはスクリプト言語から手をつけると挫折しにくくなるでしょう。具体的な言語については後ほど解説します。

オンラインで無料キャリア相談!無理な勧誘は一切いたしません

テックキャンプ エンジニア転職は、未経験からのエンジニア・WEBデザイナー転職を実現するスクールです。
テックキャンプはオンラインでプログラミング学習が可能。「徹底したサポート」と「やりきらせる学習環境」をオンラインでも提供しています。
転職成功率はコロナ前と同水準の98.7%を維持!
キャリアに悩んだらテックキャンプの無料オンラインカウンセリングでITキャリア相談を受けてみませんか?あなただけのキャリアプランが作れます。
オンラインカウンセリングのやり方は簡単なので、ぜひご利用ください。

スクリプト言語の特徴

スクリプト言語の特徴は、主に2つあります。

すぐに実行できる

スクリプト言語の多くはインタプリタ型の言語で、先述したようにコンパイルを必要としません。1行ずつ実行できるため、すぐに実行できるのが特徴です。

特に開発の現場では、デバッグ(バグを修正すること)が行いやすく開発効率が良いとされています。

実行速度が遅い

スクリプト言語は1行ずつ実行するので、必然的に実行速度が遅くなってしまいます。そのため、大量のデータを扱う場合や高速な処理が必要な場合はあまり利用されません。

実行環境が限定される場合がある

例えばFlashで用いられるActionScript、Excelで用いられるVBA、Webサーバで用いられるPHPなど、言語によっては実行環境が限られている場合があります。

スクリプト言語とコンパイラ言語の違い

スクリプト言語と混同されやすい用語として「コンパイラ言語」というものがあります。

コンパイラ言語は、先述したように実行前にコンパイルを行う言語のことです。一方でスクリプト言語は、コンパイルを行わないため、コンパイラ言語とは実行方式において違いがあります。

また、コンパイラ言語はコンパイルを行うので実行時のスピードが速いことが特徴です。そのため、大規模なシステムで用いられることが多いです。しかし、ある程度コードを書かないと実行できないため、デバックを効率的に行えないというデメリットもあります。

代表的なスクリプト言語一覧

プログラミング代表的なスクリプト言語を以下で解説します。

JavaScript

JavaScriptは代表的なスクリプト言語の1つです。サイト上に動的な表現を加える言語で、入力フォームやポップアップの表示などに用いられます。

また、Node.jsというサーバーサイド・スクリプト環境を整備すれば、サーバーサイド側でJavaScriptを実行することが可能です。

Ruby

Rubyは、Webアプリケーションが作れるプログラミング言語です。

Ruby on Railsというフレームワークを用いて効率的に開発をするのが一般的となっています。

日本人である「まつもとひろゆき氏」によって開発された言語で、日本語ドキュメントが多く、書き方も柔軟であることから、初心者でも比較的取り組みやすい言語と言われています。

Python

Pythonは、近年AIの発達によって注目が集まっている言語の1つです。

プログラミング言語別年収ランキング2018が発表。第1位は「Go」』の記事でも紹介したように、プログラミング言語別の年収ランキングでは2018年には3位に輝いています。

また、データ集計や分析だけではなく、Webアプリケーションの開発まで可能です。1行で多くの処理を記述できるため、初心者でも学習しやすいと言われています。

PHP

PHPは、WordPressなどの有名なCMSでも利用されている言語で、世界を代表するWebサービスに利用されるほど利便性・拡張性が高いことで有名です。

1994年に開発されて以降、インターネットサービスの普及に伴い多くのエンジニアたちがPHPに触れてきました。そのため、学習書籍やドキュメントも豊富にあり、わからないことがあってもすぐに調べることができるでしょう。

Lua

Luaは、主にゲーム業界で利用されるプログラミング言語で、人気ゲーム「FINALFANTASY XIV」でも使われていると言われています。

組み込み式の言語として用いられ、基本的には高速処理が必要な部分をC/C++などで開発し、その他をLuaで開発するなども可能です。

プログラミング言語について理解を深めよう

この記事では、スクリプト言語について解説しました。

スクリプト言語は、簡易的に記述できるプログラムのことで、初心者でも学びやすい言語です。

プログラミング学習サイトや、プログラミングスクールなどを利用してぜひ学習を進めてみてください。

IT業界未経験・知識0でもOK!テックキャンプがエンジニア転職の夢を叶えます

「エンジニアに興味があるけれど、未経験だから不安……」と、悩んでいませんか?
テックキャンプ エンジニア転職は未経験者専用の教育プログラムだから、IT業界未経験・知識0でも大丈夫!
テックキャンプの受講生は、90%以上が非IT業界出身&99%がプログラミング未経験者です。それでも転職成功率は98.7%!
その秘訣は、オフラインでもオンラインでもやりきれる徹底したサポート体制。
まずは何でも相談できる無料オンラインカウンセリングで、あなたの悩みを聞かせてください。
「未経験からのIT転職」その第一歩を踏み出しましょう!

無料カウンセリングの予約はこちら

この記事を書いた人

shota
IT・ガジェット記事のライティングをしています。過去には携帯キャリアでエンジニアもしていました。また、人材業界で数社働いたので転職関連の記事もたまに書きます。趣味はサウナとネットサーフィンです。

あなたの理想のキャリアに合わせた、テックキャンプの3つのサービス

Advertisement