テックキャンプ無料カウンセリング テックキャンプ無料カウンセリング
資料請求はこちら

AppleがiPhone XS・XS Max・XRをイベントで発表!Apple Watch Series 4も

更新: 2021.02.13

>>No1エンジニア養成プログラム テックキャンプ

プログラミングを仕事にして収入を上げる方法

Appleが恒例のイベントで、新たな2種類のiPhone「iPhone Xs・Xs Max」「iPhone XR」と「Apple Watch Series 4」を発表しました。

そこで今回は、デザインや機能などのポイントや、気になる発売日・予約開始日・価格をまとめて紹介します。

※記事内の価格は執筆時の内容です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください

Apple Eventで新たなiPhoneとApple Watchを発表

2018年9月12日にAppleの発表会がSteve Jobs Theaterで行われました。日本では9月13日2時からスタートしたため、深夜までご覧になっていた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回のApple Eventでは、iPhone Xs・Xs MAXとiPhone XRという2種類の新らしいiPhoneと、さまざまな予測が行われていたApple watch Series 4も発表されました。

以下でそれぞれの新たなデバイスのポイントについて紹介していきます。

10年後も食べていける職業

エンジニアは、今もっとも注目を集めている職業の1つ。市場価値の高いエンジニアにキャリアチェンジできれば、あなたの人生の選択肢は飛躍的に増えることでしょう。 3,200名以上のIT転職を支援したテックキャンプが、未経験からエンジニアになる方法を解説! 資料はこちらから無料ダウンロードが可能。※2016年9月1日〜2021年5月14日の累計実績。

iPhone XS・XS Maxについて

Super Retinaディスプレイ搭載

iPhone XsとiPhone Xs Maxは、Super Ratinaディスプレイを搭載した2つのサイズのiPhone。

Appleによって開発されたOLEDディスプレイで、HDRに対応。正確な色を映し出し、今まで以上に迫力のある映像が楽しめるでしょう。

特にiPhone XS Maxは、これまでの中で最も大きな6.5インチのディスプレイを搭載しています。

カラーは3色

カラーはシルバー・スペースグレイ・ゴールドの3色です。どのカラーも高級感があり、特にゴールドは品のある上品な色合い。

パワフルに進化したチップ「A12 Bionic」

ニューラルエンジンを搭載してパワフルになったA12 Bionicチップを搭載。これにより、Apple Eventでデモ映像で公開されたバスケットボールでの活用のような次世代のAR体験を可能にします。

あらゆる処理が今までよりも高速になったパワフルなチップです。

ネクストレベルの耐水防塵性能を持つタフなデバイス

iPhone Xsは、水深2mで30分まで対応する耐水性能を備えています。

また、背面には今までで一番強いガラス、フレームには医療現場でも使われているステンレススチールを採用。美しいデザインと最高クラスのタフさを持ったデバイスと言えるでしょう。

ストレージは最大512GB

iPhone Xs・Xs Maxのストレージは64GBから最大512GBまで選択が可能。これは、ノートPCと遜色がないレベルです。クラウドストレージを合わせて使うことを考えれば、まったくストレージを気にせずにゲームや動画などのどのようなアプリでも楽しめるでしょう。

価格と予約開始日について

価格はiPhone Xsが124,080円(税込)からで、iPhone Xs Maxが137,280円(税込)からです。9月14日午後4時1分から予約受付が開始します。

アメリカのAppleのWebサイトでは、9月21日に発売とあります。

iPhone XSまたはiPhone XS Maxを購入する – Apple(日本)

iPhone Xs・iPhone Xs Max・iPhone XRのプロモーション動画を観る

Appleの最高デザイン責任者であるJony Iveによる英語のナレーションがついた動画です。iPhone XsとiPhone XRの実際の雰囲気や魅力が良くわかります。

iPhone XRについて

Liquid Retinaディスプレイ搭載

iPhone XRは、A12 Bionicチップ・Face IDなどの機能はiPhone Xsと同様です。大きく違うのは、Liquid Retinaディスプレイを搭載している点です。

色鮮やかな先進的なLCDディスプレイは、現実の世界に近い色合いを画面の隅々まで映し出してくれるでしょう。iPhone Xsと比較をするのが楽しみに感じる方も多いのではないでしょうか。

ポップで豊富な色展開が魅力

iPhone XRは、iPhone 5cを彷彿とさせるポップで豊富な色展開が魅力。ブルー・ホワイト・ブラック・イエロー・コーラル・レッドの6色です。

カメラはシングル

iPhone XRのカメラは、iPhone Xsとは異なりシングルです。ISP (Image Signal Processor)・ニューラルエンジン・アルゴリズムを組み合わせた先進的なカメラシステムを搭載しています。

価格と予約開始日について

iPhone XRは93,280円(税込)からで、iPhone Xsよりも低価格です。10月19日午後4時1分から予約開始です。

アメリカのAppleのWebサイトでは、10月26日に発売とあります。

iPhone XRを購入 – Apple(日本)

Apple Watch Series 4について

 

Apple Watch史上最大のディスプレイを搭載

ベゼルが細くなった史上最大のディスプレイを搭載。Series 3よりも表示エリアが30%以上拡大しています。ケースのサイズは40mmと44mmの2種類で展開。

画面が大きくなると電池の持ちが気になるところですが、LTPOという新たな技術により最大18時間駆動するバッテリー性能は保たれています。

Digital Crownが新しく

Apple Watchを操作するためのDigital Crownが再設計されました。触覚的な反応が加わったことで、快適でわかりやすい操作が行えるのではないでしょうか。

電気心拍センサー搭載

電気心拍センサーが搭載されており、脈拍を正確に計測。基準値を上回ったり、著しく下回った場合に通知してくれます。他にも転倒検出機能が搭載されるなど、より健康をパワフルにサポートするウェラブルデバイスへと進化しています。

価格と発売日について

Apple Watch Series 4は9月14日に発売を予定しています。 価格は以下の通りです。

GPSモデル:

  • 40mm 50,380円(税込)〜
  • 44mm 53,680円(税込)〜

GPS + Cellularモデル:

  • 40mm 62,480円(税込)〜
  • 44mm 65,780円(税込)〜

Apple Watch Series 4のプロモーション動画をチェック

こちらもiPhone Xs・XRと同様にJony Iveがナレーションを担当。

おしゃれで楽しそうなので、思わずApple Watchが欲しくなる動画です。

期待されていたMac BookやiPad Proの発表はなし

今回のApple Eventでは、期待されていたMac Book・Mac mini・iPad Pro・AirPowerなどの発表はありませんでした。しかし、2018年7月に発売されたMac Book Proのように、突然発表されるということも十分に考えられます。

今後のAppleの動向を見守りながら、新しいiPhoneやApple Watchの到着を心待ちにしましょう。

↑目次へ戻る

はじめての転職、何から始めればいいか分からないなら

「そろそろ転職したいけれど、失敗はしたくない……」そんな方へ、テックキャンプでは読むだけでIT転職が有利になる限定資料無料プレゼント中!

例えばこのような疑問はありませんか。
・未経験OKの求人へ応募するのは危ない?
・IT業界転職における“35歳限界説”は本当?
・手に職をつけて収入を安定させられる職種は?


資料では、転職でよくある疑問について丁寧に解説します。IT業界だけでなく、転職を考えている全ての方におすすめです。

限定資料を無料プレゼント中

この記事を書いた人

Kimura Hiroto
音楽・ITをはじめとするさまざまなジャンルのライティングを行っています。ITエンジニアの経験を生かし、テックキャンプ ブログでの執筆・編集を担当。好きな食べ物は豆腐。

あなたの理想のキャリアに合わせた、テックキャンプの3つのサービス

Advertisement