プロのカウンセラーがキャリアの悩みを解決! 無料キャリア相談はこちらから

注目のSNS「マストドン」をはじめよう。使い方・Twitterとの連携・おすすめインスタンスも紹介

作成: 2018.08.21 更新: 2020.04.24

>>No.1エンジニア養成プログラム テックキャンプ

読むだけでIT転職が有利になる限定資料はこちら

Twitterに代わるSNSとしてマストドンに興味はありませんか?

しかし、Twitterと比較するとはじめるのが難しそうだと感じて、諦めている方も少なくないでしょう。そこで今回は、マストドンをはじめるために役立つ、使い方やTwitteとの連携方法について紹介します。

おすすめのインスタンスを参考にしていただき、ぜひあなたも今日からマストドンをはじめて見てください。

Twitterの「凍結祭り」で注目されるマストドン

Twitterのアカウント「凍結祭り」により、類似した機能が利用できるマストドンが注目を集めています。

今回のTwitterのアナウンスによると、「アカウントの凍結を回避しようとするアカウントも凍結する」とあります。つまり、アカウントの永久凍結ということになるのです。

そのため、Twitterから別のSNSへの移行を考える方が増えています。アカウントが凍結された方は、止むを得ず移行したというケースもあるでしょう。対象となった方だけでなく、問題のないユーザーからも今回の対応に対して疑問の声が上がっていることも無関係ではないでしょう。

マストドンとは

Twitterの「凍結祭り」が行われる度に話題にのぼるマストドン。このマストドンがどのようなものなのか以下で説明していきます。

分散型ソーシャルネットワーク「マストドン(Mastodon)」

マストドンは、Twitterのように短い文章を投稿できるオープンソースのソーシャルネットワークであり、ミニブログです。

Twitterとの大きな違いは、中央のサーバーで管理するのではなく、分散したサーバーで構築されている点。

マストドンのサーバーはインスタンスと呼ばれ、管理を行う企業・団体・個人によって独自のルールで運営されます。マストドンを利用する際は、インスタンスに登録する必要があります。

マストドンは、分散したインスタンスが結びついて、大きなネットワークを形成していると捉えるとわかりやすいでしょう。インスタンスはユーザーがサービスを利用するベースになりますが、異なるインスタンスのユーザーと友人になることも可能です。

商用利用を目的としていない

広告が表示されるTwitter・FacebookなどのSNSとは異なり、商用利用を目的としていません。このような運営が維持できるのも、分散型ソーシャルネットワークならではと言えるでしょう。

Mastodon は営利的な SNS ではありません。広告や、データの収集・解析は無く、またユーザーの囲い込みもありません。ここには中央権力はありません。
引用元:mastodon.social – Mastodon

ビットコイン利用者も注目するマストドン

Mastodonを使用するビットコイン利用者が増加しています。実際にBitcoin Mastodonというインスタンスには、2000人を超えるユーザーが登録。

このようなビットコイン利用者がマストドンを使用し始めた背景として、Twitter上での仮想通貨の詐欺botやなりすましアカウントが横行しており、Twitterがその対応に遅れをとっていることがあげられます。

そのため、ビットコイン利用者はインスタンスごとに独自のルールを設定できるマストドンを使い、そのような問題となる行為を回避しようとしているのです。Bitcoin Mastodonのインスタンスのプロフィール欄に、以下の記載があることもそれを象徴しています。

No scams, no shitcoin, no impersonation, no begging, and no illegal content.
引用元:bitcoinhackers.org – Bitcoin Mastodon

オンラインで無料キャリア相談!無理な勧誘は一切致しません

テックキャンプ エンジニア転職は、未経験からのエンジニア・Webデザイナー転職を実現するスクールです。

テックキャンプは、オンラインでプログラミング学習が可能。「徹底したサポート」と「やりきらせる学習環境」をオンラインでも提供しています。

転職成功率は99.0%※2019年8月末時点。学習完了後、当社の転職支援利用者の転職成功率

キャリアに悩んだら、テックキャンプの無料オンラインカウンセリング(キャリア相談)を受けてみませんか?あなただけのキャリアプランが作れます。

オンラインカウンセリングのやり方は簡単なので、ぜひご利用ください。

マストドンはTwitterの代わりになるのか

Twitterによく似た使い方ができるマストドンが果たして代わりになるのか解説していきます。

Twitterからマストドンへの移行について

Twitterからマストドンへの移行は現実的ではありません。Social Media Labによると、Twitterの月間アクティブユーザー数は4,500万人とあります。

それに対して、マストドンはMastodon Dataによると100万人以上で、200万人未満とあります。その規模から考えても、完全な移行によってTwitterと同じ楽しみ方ができるとは考えづらいでしょう。

また、Twitterで関係を築いた方々のすべてが、自分の声かけによってマストドンに登録を行うと一方的に信じることは現実的ではありません。

Twitterとマストドンは代替できる関係ではなく、別のサービスとして利用した方が良いでしょう。

Twitterとの併用がベター

マストドンに興味がある方は、まずは利用してみてはいかがでしょうか。それと合わせて、Twitterのアカウントも残しておくことがおすすめです。

マストドンもアカウントが突然停止される可能性がある

Twitterでのアカウントの凍結祭りによって、マストドンへの移行を考えている場合に気をつけていただきたいことがあります。

それは、マストドンはインスタンスごとにルールが決まっているため、自分のアカウントが突然停止される可能性も0ではないということです。

そのような状況を回避できるもっとも安全な使用方法は、自分でマストドンのインスタンスを作成して管理者になることです。

マストドン以外の移行先は?

マストドンとは異なる魅力を分散型SNS「Misskey」。ActivityPubという分散型SNSをつなぐプロトコルにより、マストドンとのやりとりが可能です。

ユニークなサービスですので、Twitter・マストドンと合わせて使ってみてはいかがでしょうか。

Misskey

マストドンの使い方

マストドンの基本的な使い方について以下で解説していきます。

インスタンスに登録する

まずは、インスタンスに登録しましょう。数多くのインスタンスがありますので、迷った場合にはmstdn.jpがおすすめです。登録ユーザーも多いので、マストドンの雰囲気をすぐに味わうことができます。

自分の興味のある分野のインスタンスに登録すると、同じ趣向の方と出会える可能性が高くなります。ただし、インスタンスによっては、利用者のメールアドレスといったデータの抜き出しを目的に運営されている場合もありますので注意してください。

インスタンスに登録することで、友人の追加や自分のタイムラインへの投稿が可能になります。

基本的な用語について

Twitterとマストドンは使い方はよく似ていますが、用語が異なります。まず、「トゥート」はツイート、「ブースト」はリツイートと同じような意味です。

タイムラインには、自分のホームタイムラインの他に「ローカルタイムライン」「連合タイムライン」の合計3種類があります。ホームタイムラインは自分とフォロワーのトゥートが表示されます。

ローカルタイムラインはそのインスタンスの全ユーザーのトゥート、連合タイムラインはインスタンスの全ユーザーのホームタイムラインを合わせたものが表示されます。

リモートフォローについて

リモートフォローとは、他のインスタンスのユーザーをフォローできる仕組みのことです。フォローしたユーザーの投稿はインスタンスが異なっても、自分のタイムラインに表示されます。

CW・NSFWについて

Twitterにはないマストドンの機能として、CWとNSFWがあります。

CWは「Contents Warning」の略で、他のユーザーに対して閲覧前に警告を与えます。この機能を利用すると投稿の本文が隠され、クリックしなければ見れなくなります。

NSFWは「Not Safe For Work」の略で、仕事中の閲覧注意といったところでしょうか。NSFWはCWとは異なり、画像や動画を隠してくれます。

見たくない人に見せないといった配慮としての使い方だけでなく、興味を煽るような形でも使うユーザーもいるようです。

クライアントソフトがあるとさらに便利

クライアントソフトをインストールすれば、iOS・Androidなどのスマホでの利用できる。インスタンスでアプリとして提供されているケースも多く見られる。

下記のWebサイトで幅広くマストドンのクライアントソフトが紹介されていますので、参考にしてみてください。

マストドン用クライアントソフト – ますとどんちほー図書館

マストドンのインスタンスを作成する

アカウントの停止が恐いという方は、自分でインスタンスを作成すると安心です。自分しか登録できないクローズドなインスタンスの作成も可能。

ムトーというサービスを利用するとすぐにインスタンスが作成できます。しかし、2018年8月17現在は、リソースの不足で新規登録は停止していますのでご注意ください。

ムトー★無料マストドン

Twitterとマストドンの連携方法

Twitterとマストドンのさまざまな連携方法について紹介します。

マストドンからTwitterへの連携

アプリやデバイスを連携させられるIFTTTというWebサービスを使用すれば、マストドンからTwitterへの連携が可能です。IFTTTに登録を行い、「Mastodon → Twitter (by nullkal)」というAppletを有効にします。

インスタンスやユーザー名の入力などの設定を行えば、タイムラグはありますがTwitterとMastodonを連携できます。

IFTTT helps your apps and devices work together

Twitterからマストドンへの連携

Google Chromeの拡張機能であるTooterを使うとTwitterとマストドンの両方に同時投稿できます。マストドンでアプリの認証を行うと、Twitterのツイートボタンの横に「Tweet and Toot」というボタンが追加されます。

Twitterでつぶやく際にそのボタンを押せば、両方に同じ投稿が可能。とても簡単な連携方法です。

Twidereはマストドン

TwidereはTwitter用のアプリですが、マストドンにも対応。マストドンとTwitterに同時投稿が可能です。

Twidere for Twitter – Google Play のアプリ

おすすめの人気インスタンスを紹介

mastodon.social

開発者のEugen Rochko(オイゲン・ロチコ)が管理するインスタンス。マストドンの公式インスタンスと言える存在です。

mastodon.social – Mastodon

mstdn.jp

Mastdonの日本語向けの個人が運営するインスタンス。高い人気を誇るインスタンスですので、登録するインスタンスに迷った場合にはmstdn.jpがおすすめです。

mstdn.jp – mstdn.jp

mastodon.cloud

いわゆる海外サーバーのインスタンスです。登録メンバーが多いことからも、信頼できるインスタンスと言えるでしょう。

mastodon.cloud – mastodon.cloud

Pawoo

Pixivが運営する企業のインスタンス。絵師。インスタンスの投稿内容がイラストに特化しており、その内容から海外のインスタンスではブロックされている場合もあります。世界で1位のユーザー数を誇っています。

Mastodon (マストドン) hosted by pixiv – Pawoo

friends.nico

ドワンゴが運営する企業のインスタンス。niconicoのアカウントと連携する機能があります。

friends.nico – friends.nico

追記:friends.nicoはサービスを終了しました。リンク先のサイトに飛ぶと、「卒業証書」というPDFデータがダウンロードできます。

マストドンで役立つ検索サービスを紹介

マストドン上のさまざまなデータの検索に役立つ検索サービスを紹介します。

マストドン検索ポータル

表記の揺れまで理解して、マストドンのさまざまなデータが横断検索ができるWebサイトです。インスタンス・画像・トゥート!など、検索できる対象が豊富。

マストドン検索ポータル

Mastodon instances

言語やトゥートの内容を指定してインスタンスが検索できるWebサイトです。

Mastodon instances

tootsearch

トゥートの横断検索が行えるサイトです。絞り込みの条件が細かく設定できますが、少し動作は重めです。

tootsearch

マストドンリアルタイム検索

こちらもトゥートの横断検索が行えるWebサイトです。動作が安定しており、精度も高いです。

マストドン検索サイト – マストドンリアルタイム検索

さいごに

今回は注目を集めるマストドンのはじめ方について紹介しました。Twitterとマストドンの連携を行い、状況を見ながら移行するというのが最も現実的な選択肢でしょう。

凍結祭りで影響がなかった方も、Twitterの運営が今後はどのように対応を行うかはわかりません。この機会にマストドンをはじめることをおすすめします。

自宅にいながら、プロのカウンセラーにキャリア相談!

テックキャンプ エンジニア転職は、未経験からのエンジニア・Webデザイナー転職を実現するスクールです。転職成功率は99.0%。※2019年8月末時点。学習完了後、当社の転職支援利用者の転職成功率

テックキャンプでは、オンラインでカウンセリングや学習サービスを提供しています。

オンラインでも、テックキャンプならではの「徹底したサポート」と「やりきらせる学習環境」は変わりません。オンラインでプログラミングを習得した方のインタビューはこちら

キャリアに悩んだら、ビデオ通話で無料オンラインカウンセリング(キャリア相談)を受けてみませんか?オンラインカウンセリングのやり方は簡単で、5分もあれば準備が完了します。

まずはカウンセリングから、ぜひご利用ください。

無料カウンセリングの詳細はこちら

この記事を書いた人

Kimura Hiroto
音楽・ITをはじめとするさまざまなジャンルのライティングを行っています。ITエンジニアの経験を生かし、テックキャンプ ブログでの執筆・編集を担当。好きな食べ物は豆腐。