テクノロジー
買収決定のGitHub。新CEOが海外掲示板でGitHubとAtomの今後を赤裸々に語る

マイクロソフトによる買収が決定したGitHub(ギットハブ)。

GitHubはソースコードのバージョン管理ツールのスタンダードであり、GitHubはGitを活用したリポジトリ管理の分野でNo.1の存在です。エンジニア採用の現場では、GItHubで公開しているソースコードの品質が「エンジニアの実力の評価」の指標にもなっています。

オープンソース文化との親和性の高さも魅力の1つです。

マイクロソフトによるGitHubの買収に対しては、国内外のエンジニアから猛反発が起きています。GitHubという「オープンソース文化の象徴」のようなサービスがマイクロソフトに買収されることに、生理的な嫌悪感を抱く人が多い様子。

特にGitHub買収に、大きな不安を抱いているのがGitHub製のエディタ「Atom」のユーザーです。マイクロソフトはVisual Studio Code(VSコード)の開発を手がけており、AtomとVSコードはユーザー層が大きく重なります。VSコードは、Atomから生まれたフレームワーク「Electron」を使って開発されており裏側の技術も多くの部分で重なるのです。

マイクロソフトの買収によって、AtomはVSコードに統合。消えていくのでしょうか。

マイクロソフトとGitHubは、GitHub買収への反発の声をどう受け止めているのでしょうか。

こうした疑問の声に、海外掲示板Redditで新CEOのNat Friedman氏が反応。AMA(Ask Me Anything)形式で質問に答えました。かなり踏み入った質問にもNat氏は次々回答。トピックは大盛り上がりでした。

Nat氏が語るAtomエディタやGitHubの今後をまとめます。

GitHub(ギットハブ)とは

画像出典:GitHub 公式サイト

GitHubとは、バージョン管理ツール「Git」を使い、世界中の人々が自身のソースコードやデザインデータを公開できるようにした「Hub(ハブ:拠点)」です。

バージョン管理ツール「Git」とは誰が、いつ、何を変更したのかを記録できるシステム。ソースコードやデザインデータを編集する際、細かな編集記録が残る上「ある特定時点の状態の復元」も可能とします。

GitHubはGitを用いたソースコードや各種データのホスティングサービスを提供。同サービスの開発にはRuby on Railsが使用されており、わかりやすいインターフェースで直感的にリポジトリ(データの保存庫)を作成できることも人気の理由です。

GitHubのサービス開発・運用を行うGitHub社は、2008年に設立。同社はGitHubの他、デスクトップアプリケーション開発向けフレームワーク「Electron」や人気エディタ「Atom」も提供しています。

2018年6月にマイクロソフトが買収を発表。新CEOには、クロスプラットフォーム開発ツール「Xamarin」を手がけたことで有名でNat Friedman氏の就任が発表されました。この買収には、国内外のエンジニアの間で波紋が広がっています。

Atomエディタとは

Atomエディタは、GitHub製の高機能エディタです。オープンソースで開発されています。2014年にパブリックベータ版が発表。2015年にバージョン1.0がリリース。登場から数ヶ月で月刊アクティブユーザーが100万人を突破しました。

Atomの最大の特徴は、拡張性の高さです。

A hackable text editor for the 21st Century (21世紀に向けたハック可能なテキストエディタ)というテーマを掲げるAtom。パッケージと呼ばれるプラグインがAtomには多数取り揃えられており、用途に応じて追加が可能。オープンソースのため、パッケージもユーザーが自由に開発できます。他のエディタを大きく上回るハッカブルさと、健全なユーザコミュニティの存在が魅力です。

またAtomは、デスクトップアプリケーション向けフレームワーク「Electron」が開発されるきっかけとなったことでも有名です。ElectronはAtomから生まれたフレームワークであり、今日ではVisual Studio CodeやSkype、Discordなどのデスクトップアプリケーションに使用されています。

Atomエディタは非常に人気が高いエディタであり、マイクロソフトにとってはVisual Studio Codeの競合に当たります。

そのため買収を機に「AtomはVisual Studio Codeに統合されるのでは」「Atomは”死ぬ”のでは」という見方が広がっていました。

GitHub新CEOが、GitHubのこれからについて語る

マイクロソフトによる買収決定後、GitHubのユーザーの間では混乱が拡大。GitHubに次ぐナンバーツーのGitリポジトリ管理ソフトウェア「GitLab」へのソースコードのインポート数は、GitHub買収発表後に10倍に急拡大しています。

Nat Friedman氏のRedditでのAMA(Ask Me Anything)実施は、こうした現状を受けてのものでした。

GitHubの今後の方針や、Atomエディタの処遇についてうかがえる書き込みを紹介します。

全ての書き込みは、Redditの以下のスレッドを参照しています。

・I’m Nat Friedman, future CEO of GitHub. AMA.

Kazuto Seki Kazuto Seki
音楽ライターとしてエイベックス、ビクター、トイズファクトリー等に所属するアーティストの取材を担当。2016年に開催された『Bjork Digital』の取材経験から、VR×音楽に関心を抱く。2017年よりテクノロジーに関するライティングを開始し、TECH::NOTEにジョイン。猫とウサギを飼っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

  • カテゴリー