自由に働きたい人必見!フリーランス超入門

【2019年3月第3週】最低限知っておきたいIT関連ニュースまとめ

作成: 2019.03.11 更新: 2019.03.12

 

>> 世帯年収300万以下限定!
転職成功まで受講料発生なし

「最新の情報やニュースはおさえておきたいけど、忙しくてニュース番組やニュースサイトをチェックするひまがない…」という方も多いのではないでしょうか?

最新のニュースから、最低限知っておきたいものをいくつかピックアップしてみました。時間がない人でもさらっと読めるよう、コンパクトにまとめてあるので、最新ニュースのキャッチアップに活用してください。

iPhone写真コンテストの受賞作品発表される

Appleは2月26日に、一般から募集していたiPhoneで撮影した写真のコンテスト「Shot on iPhone Challenge」の受賞作品を発表しました。

選ばれた写真は10作品。シンガポール、ドイツ、ベラルーシ、イスラエル、アメリカなどからの応募作品が選出されました。

選ばれた作品は、世界各国の都市の屋外広告やAppleストア店頭、オンラインなどで利用されます。

「JAPAN SEARCH」試験版が公開

日本が所有するコンテンツを横断的に検索できるシステム「JAPAN SEARCH」の試験版が公開されました。

試験版では、国立科学博物館、文化庁・国立情報学研究所、NHKなどと連携。国立国会図書館のデジタルコレクションや博物館・美術館の文化財データ、放送された番組などを検索することができます。 

商標利用や教育利用の可否などもわかりやすく明示されています。2020年の正式版公開を目指して、連携データの拡充が今後も進められていく予定です。

Google DocsはAIで文法チェックも可能に

Googleは2月26日から、「G Suite」で提供されている「Google Docs」で文法チェック機能を正式に導入することを発表しました。

文法チェック機能「Grammar Suggestions」は、2018年7月からG Suiteのアーリーアダプタプログラムで提供されていたもので、3月初旬からはG Suite Basic、G Suite Business、G Suite Enterprise、G Suite for Educationでのユーザーが利用可能になります。

「Grammar Suggestions」の文法チェックは、Google翻訳のAI技術を応用したもの。現在は英語の文法チェックが可能で、日本語の文法チェック機能についての導入は未定です。

TECH::EXPERT 東京・名古屋・大阪・福岡

プログラミング未経験からWebエンジニアとして転職成功まで導くスクール TECH::EXPERT は、挫折しない環境を提供いたします。すべて駅から通いやすい便利な場所。いつでも質問できるメンター(講師)、一緒に頑張る同期がいるから頑張れる。そんな教室を是非見にきてください!

Facebookの閲覧履歴が消去できるように

CNBCによると、Facebookのはサービス内の閲覧履歴を消去できる機能「Clear History」を2019年内にリリースする方針を固めているようです。

Facebook社のデービッド・ウェーナー最高財務責任者(CFO)は、26日に投資家カンファレンスでのプレゼーテンションで、「プライバシー対策の次のステップは『履歴消去機能』である」とコメントしました。

LINEアカウントの引き継ぎ方法が変更に

LINEアカウントの引き継ぎ方法が、2019年2月25日から変更になりました。

変更後は「パスワード」の登録が必要になります。引き継ぐ前のスマートフォンで、「電話番号」「メールアドレス」「パスワード」の設定を必ずしておくようにしましょう。

LINEアカウントの引き継ぎがうまくできないと、トークの履歴などが全て消去されてしまうことも。機種変更や紛失に備えて、新しい引き継ぎ方法を確認しておくと安心です。

 

未経験からエンジニア・Webデザイナーを目指すならTECH::EXPERT

TECH::EXPERTは未経験からのエンジニア・Webデザイナー転職を実現するスクールです。

転職成功率は98.5%(2019年1月時点)。確実に使えるスキルを身につけるための教育と、徹底した就職サポートであなたの転職を叶えます。

無理な勧誘は一切ありません。まずは無料キャリア相談(カウンセリング)にぜひお越しください。

無料キャリア相談の日程を見る

この記事を書いた人

Kyoko Kajiwara
Kyoko Kajiwara
フリーランスで、Webコンテンツの企画・編集・ライティングをしています。ビジネス・キャリア分野が専門。