無料キャリア相談はこちら
資料請求はこちら

【2019年2月第2週】最低限知っておきたいIT関連ニュースまとめ

更新: 2019.02.04

>>転職成功人数3200名以上 テックキャンプ

プログラミングで人生を変えた最新事例

「最新の情報やニュースはおさえておきたいけど、忙しくてニュース番組やニュースサイトをチェックするひまがない…」という方も多いのではないでしょうか?

最新のニュースから、最低限知っておきたいものをいくつかピックアップしてみました。時間がない人でもさらっと読めるよう、コンパクトにまとめてあるので、最新ニュースのキャッチアップに活用してください。

あなたがiPhoneで撮影した写真がAppleの広告になるかも

Appleが、iPhoneで撮影した写真のコンテスト「Shot on iPhone Challenge」を開催すると発表しました。

応募された写真の中から10作品が選ばれ、2月に発表されます。入賞作品は、世界中にあるApple直営店や屋外広告、オンライン広告などに使われるとのことです。

応募するには、iPhoneで撮った写真に#ShotOniPhoneとハッシュタグをつけて、InstagramやTwitterに投稿(Weiboで投稿する場合は#ShotOniPhone#)するだけ。

応募の受付は、2019年1月22日から2月7日までです。

スキルゼロ・実務未経験でもITエンジニアになれる!

今年こそ、プログラミングをマスターしませんか?
テックキャンプはこれからのIT時代で自分の可能性を広げたい人を応援します。
  • プログラミングは難しくて挫折しそう
  • 独学でちゃんとスキルが身につくのか不安
  • 効率的にプログラミングスキルを習得する方法を知りたい
プログラミング学習やIT転職などでお悩みがある方は、ぜひ無料カウンセリングにお申し込みください。

Amazonが宅配ロボット「Scout」のテストをスタート

Amazonは1月23日に、電動配達ロボット「Scout」を発表。まずはシアトルなどアメリカの数都市で、6台のScoutの試験サービスが開始されます。

スピードは人が歩く速度と同じくらい。ロボットには障害物を避けるセンサーが搭載されていますが、テスト中は作業員が付き添うようです。

YouTubeでは実際にロボットが商品を配達するイメージ動画を見ることができます。商品を配達するロボットはなんともかわいくて、早く日本でも見てみたいです。

YouTubeでガイドライン違反の可能性がある動画は「次の動画」に表示されないように

YouTubeは1月25日、「次の動画」のリストに、「コミュニティガイドライン」に反する可能性のある動画は表示しないようにすると発表しました。

YouTubeを見ていると自動的に表示される「次の動画」リストをもとに、動画を見ている人も多いでしょう。まずはアメリカの一部のユーザーのみ対象で、テスト導入されるようです。

ガイドラインに反する可能性が高い動画は、削除されることはありません。検索結果などには表示され、誰でも視聴することが可能です。

Microsoftの「Office 365」、Mac App Storeでの提供をスタート

Microsoftの「Office 365」が、Mac App Storeからダウンロードできるようになりました。

これでMacユーザーも、WordやOutlook、Excel、PowerPoint、OneNoteなどのサブスクリプション購入が可能に。

「Office 365 for Mac」は、Macならではのユーザ体験を損なわないように、特別に設計されているとのことです。

パナソニックがロボット開発の拠点「Robotics Hub」をオープン

パナソニックは1月25日、東京と大阪に、ロボット開発の共創型イノベーション拠点「Robotics Hub」をオープンさせました。

千葉工業大学、東京大学、東北大学、奈良先端科学技術大学院大学、立命館大学、早稲田大学の計6つの大学と、テーマを決めての共同研究も予定。

これまでのロボットは自動化や高度化にフォーカスされていましたが、パナソニックは今後、人間が本来持っている能力を高める「自己拡張 Augmentation」をキーワードにロボット技術を活用していくとしています。

 

↑目次へ戻る

はじめての転職、何から始めればいいか分からないなら

「そろそろ転職したいけれど、失敗はしたくない……」そんな方へ、テックキャンプでは読むだけでIT転職が有利になる限定資料無料プレゼント中!

例えばこのような疑問はありませんか。
・未経験OKの求人へ応募するのは危ない?
・IT業界転職における“35歳限界説”は本当?
・手に職をつけて収入を安定させられる職種は?

資料では、転職でよくある疑問について丁寧に解説します。IT業界だけでなく、転職を考えている全ての方におすすめです。
「自分がIT業界に向いているかどうか」など、IT転職に興味がある方は無料カウンセリングにもお気軽にお申し込みください。

限定資料を無料プレゼント中

この記事を書いた人

Kyoko Kajiwara
フリーランスで、Webコンテンツの企画・編集・ライティングをしています。ビジネス・キャリア分野が専門。

あなたの理想のキャリアに合わせた、テックキャンプの2つのサービス

Advertisement