オンラインでプログラミングを習得した人の話を読む

【テックキャンプの無料オンラインカウンセリング】内容・やり方・受講開始までの流れを解説

作成: 2020.04.10 更新: 2020.04.23

テックキャンプ エンジニア転職のオンラインカウンセリングを受けてみたいけれど、どんなことを話すんだろう」
「そもそもオンラインでカウンセリングってどうやるの?」

と思う方もいるのではないでしょうか。そんな方に向けて、オンラインカウンセリングの内容、接続方法、受講までの流れを解説します。

テックキャンプはオンライン学習が可能。徹底したサポート体制をオンラインでも提供しています。外出自粛の今こそスキルアップを目指して、プログラミング学習を始める第一歩を踏み出しましょう。

ビデオ通話アプリ「Whereby」を利用します

オンラインカウンセリングは、Webアプリ「Whereby」のビデオ通話を使って実施します。「Whereby」は、特定のURLを開くことでビデオ通話ができるサービスです。

接続方法や基本的な使い方は、こちらの記事をご確認ください。
【テックキャンプの無料オンラインカウンセリング】ビデオ通話アプリWherebyの使い方を詳しく解説

オンラインカウンセリングの内容

カウンセラーの安久昌紀さん(あんきゅうまさのり)さんに、カウンセリングの内容についてお話を伺いました。「オンラインだとお互いに話が伝わりにくいのでは?」という不安についてや、当日の注意点も紹介します。

カウンセリングでの質問内容

—カウンセリングではどのようなお話をしますか?

人によって多少異なりますが、だいたい以下のような内容をヒアリングしています。時間は40〜45分です。

  • お名前
  • ご年齢
  • お住まいのエリア
  • 現在のお仕事について
  • テックキャンプやエンジニアに興味を持った経緯
  • 思い描いている今後のキャリアについて
  • 受講するなら学習のペース

なかでも「テックキャンプやエンジニアに興味を持った経緯」「思い描いている今後のキャリアについて」を重点的にヒアリングすることが多いですね。それは、お客様がキャリアに対してどんな不安や希望を持っているのか知りたいからです。

テックキャンプのカウンセリングには「収入が低いことが悩み」「将来性のある仕事がしたい」「手に職をつけて自由に働きたい」といった気持ちの方が多くいらっしゃいます。

私たちは、そういった悩みの解決や夢の実現にテックキャンプが力になれると判断したときに、サービスの説明をしています。

なかには今すぐテックキャンプの受講が不要な方もいらっしゃいます。そのときカウンセラーは正直に考えをお伝えしています。

「カウンセリングといってもテックキャンプのセールスの場なのでは?」と思う方もいますが、私たちは無理な営業は一切しません。

カウンセリングの目的は、お客様全員を受講させることではなく、お客様がご自身のキャリアを考えたときに最適な選択ができるようアドバイスすることなんですよ。

PCで行うオンラインカウンセリングの様子(イメージ)

スマホで行うオンラインカウンセリングの様子(イメージ)

—「オンラインだとお互いに話が伝わりにくいのではないか」と不安に思う方もいると思います。実際はどうなのでしょうか?

オンラインでの会話は雰囲気から察することができず難しいと思われるかもしれませんが、対面と同じように顔を見てお話しますし、カウンセラーはスムーズに会話できるよう工夫しています。

お互い伝えたいことを理解しきれないままカウンセリングが終わってしまうといったことはないので、ご安心ください。

工夫している点としては、例えばカウンセラーがお客様にお話するときは、前置きから詳しくお伝えするなど丁寧な説明を心がけています。

他にも「ここまで大丈夫そうですか?」「わからないことはありませんか?」のように、ご理解いただけているか途中で確認しながら進めていますね。資料はビデオ通話の画面に映しながら話せるので、こちらも活用しています。

またお客様のお話を聞くときは、お客様が「自分の話は伝わっているのかな?」と心配されないよう、適宜相づちを打つなどリアクションをとるようにしています。

あとカウンセリングと言うと緊張される方もいるので、安心感のある言葉遣いになるよう気をつけています。ぜひリラックスして受けてくださいね。

当日用意するもの・注意点

—当日用意するものや服装の指定はありますか?

用意するものは、ビデオ通話アプリを接続するPC・スマホの他には、メモと筆記用具があると便利ですよ。カウンセリング内容のメモを取っていただけると、後日振り返りやすくなります。

服装の指定はありません。

—当日の注意点はありますか?

オンラインカウンセリングを行う場所について、座ってゆっくりご自身のことを考えられる場所を選んでいただけるとよいですね。例えば、自宅や落ち着いたカフェなどです。

帰宅途中や駅のホームといった落ち着かない場所はなるべく避けましょう。

あとは電波ですね。電波が悪いとカウンセリングがスムーズに行えず、お伝えしたいことをお伝えしきれないので、気をつけていただけると助かります。

日程変更・キャンセルする場合

日程変更・キャンセルをする場合、予約完了後のメールにある専用フォームから行ってください。

また、カウンセリングに15分以上遅れそうな場合は、SMSでカウンセラーにご連絡をお願いします。SMSの連絡先は、予約完了後のメールの「カウンセリングご予約に関する事前連絡について」に記載があるのでご確認ください。

直接のお電話での対応窓口はございませんので、ご了承ください。

テックキャンプはオンラインでも最高の学習環境を提供しています

キャリアに悩んだら、テックキャンプ エンジニア転職の無料カウンセリング(キャリア相談)を受けてみませんか。

「年収を増やしたい」「エンジニアに興味がある」「IT業界転職に興味がある」こう思っている方は、ささいなことでもプロのカウンセラーに是非相談してみてください。カウンセリングを受けた99%の方が悩み解決を実感しています。※2018年10月24日~11月16日(アンケート回答数106名)

現在オンラインカウンセリングを実施中。パソコン・スマホで自宅から受けることができます。オンラインカウンセリングのやり方は、URLを開くだけで簡単なので心配ありません。

コロナウイルス感染症拡大対策の影響もあり、自宅で過ごすことが増えています。
テックキャンプは、オンラインでの学習が可能です。オンラインでも、テックキャンプならではの徹底したサポートと『やりきらせる学習環境』を変わらずご提供します。

オンラインカウンセリング後、受講までの流れ

無料カウンセリングが完了したら、以下の流れに従って受講へと進みます。

エントリー(本申込み)に進む

テックキャンプ エンジニア転職のお申し込みページよりエントリーを行います。受講内容をしっかり把握いただくためにも、無料カウンセリングへの参加が必須となっておりますので、直接エントリー(本申し込み)はできません。

入力必須の項目は以下の通りです。カウンセリング時に申し込む場合はカウンセラーがヒアリングしながら入力することもあります。

  • お名前
  • ご連絡先(メールアドレス、電話番号)
  • 性別
  • 受講予定の教室
  • クラス(エンジニア、デザイナー から選択)
  • 学習スタイル(短期集中スタイル、夜間・休日スタイル から選択)
  • ご参加する期間
  • 転職サポートの有無
  • ご年齢
  • ご連絡予定日
  • 日本国籍の有無

エントリーが完了すると、入金のご案内があります。

キックオフと受講開始

受講開始日には「キックオフ」を行っております。キックオフでは受講生の皆様が学習をスムーズに開始できるよう、PC設定などの準備をしていただきます。キックオフでやることは以下の通りです。

  • 学習方法と教室利用方法のご案内
  • 全体の受講スケジュールのご説明
  • 学習に必要なPCの設定
  • 担当ライフコーチとの初回面談

※2020年4月時点、キックオフはオンラインで行っています。

無料カウンセリング後、受講開始→学習→転職・キャリア支援の流れはこちらのページをご確認ください。

キャリアの悩みは先送りにせず、オンラインカウンセリングをご利用ください

現在キャリアに悩んでいたり、IT業界やエンジニアに興味があったら、テックキャンプ エンジニア転職のカウンセリングを受けてみてください。プロのカウンセラーにキャリア相談して悩みを解決しましょう。

自宅にいる間もキャリアの悩みはそのままにせず、テックキャンプ エンジニア転職のオンラインカウンセリングをぜひご利用ください。

挫折せずにやり切れる!テックキャンプならではのオンライン学習とは?

テックキャンプ エンジニア転職は、未経験からのエンジニア・Webデザイナー転職を実現するスクールです。転職成功率は99.0%オンラインで学習が可能です。※2019年8月末時点。学習完了後、当社の転職支援利用者の転職成功率

テックキャンプの魅力は教室だけではありません。オンライン・オフラインどちらでも、テックキャンプならではの徹底したサポートと「やり切らせる学習環境」を提供します。

オンラインでプログラミングを習得した方のインタビューをぜひ読んでください。オンライン学習の感想や学習をやりきるコツがわかります。

オンラインでプログラミングを習得した人のインタビューをみる

この記事を書いた人

hirota
株式会社divのTECH::NOTE編集部です。新卒でリクルートに入社しメディアの企画・編集などを経験。2019年12月、divに加わりました。メディア運営を日々勉強中!