プログラミング未経験からでも月50万円達成

【2017年最新版】入門におすすめ!注目プログラミング言語15選

作成: 2017.02.08 更新: 2018.03.09

>> 世帯年収300万以下限定!
転職成功まで受講料発生なし。詳細はこちら

あなたは、どのプログラミング言語を学習したらいいか迷ってはいませんか?
目的や用途によって、学習すべきプログラミング言語は変わってきます。選び方としては、「あなたの目的を達成できるプログラミング言語なのか?」という点で選ぶことが大切です。
プログラミング言語もそれぞれ特徴があり、目的に沿ったものを学ばなければ徒労に終わってしまうこともあるのです。

この記事では2017年現在のトレンドも踏まえたうえで、プログラミング言語を選ぶポイントやそれぞれの特徴を解説していきます。
この記事を読めば、どのプログラミング言語を選んで学習を始めればいいのか、ヒントを得ることができます。

出典:写真AC

この記事の目次

徹底比較!初心者におすすめのプログラミング言語ランキングベスト9

では、2017年現在の人気プログラミングランキングベスト9をご紹介します。

9つのプログラミング言語につき、各言語の特徴や難易度、将来性についてそれぞれ解説していきます。学習するプログラミング言語を選ぶときの参考にしてみてくださいね。

参考サイトはこちらです。

※有効求人倍率は、求人数2000件を100%として計算しています。

上記サイトのデータを元にランキングを集計しております。

第1位 Ruby

スクリーンショット 2017-02-07 12.46.57

出典:オブジェクト指向スクリプト言語 Ruby

Rubyは、まつもと ゆきひろ氏によって開発されたプログラミング言語で、1995年にリリースされ、2006年に爆発的に広まりました。

Rubyのメリット

Rubyの特徴は、なんと言ってもその使いやすさ。

読みやすさ・書きやすさ・学びやすさは他のどの言語と比べてもダントツ一位を誇っているため、初心者にも人気のあるプログラミング言語です。

言語仕様に関するメーリングリストの議論も日本語で行われていますが、日本だけではなく、アメリカでも大変人気なプログラミング言語です。

Rubyは変数の型がない為、どんなデータでも変数に格納することができます。

更には宣言なしに変数を使用することができるという特徴がある為、シンプルに記述できると同時に様々な言語の良い所を取り入れたプログラミング言語になります。

Rubyの言語仕様は、2011年3月にJIS規格となり、2012年3月にはISO/IEC 30170として国際規格にも承認されている

引用元:Rubyとは? ― オブジェクト指向のスクリプト言語

Rubyはこんな人におすすめ

RubyはWebアプリケーション開発向けのフレームワーク・Ruby on RailsによるWeb開発の現場ではもちろん、スマホアプリやゲームなどでも使われています。

幅広い分野で使えるのが大きな特徴となっており、仕事面でも採用事例はどんどん増えてきています。


「WEBサービス」「アプリ」「ゲーム」
では、多くの分野で使用されており、最近は「クックパッド」や「Hulu」「Crowdworks」などRubyを採用するシステムも増えてきています。

WEBアプリケーションの開発をしたい方には、Rubyは特におすすめの言語です。

RubyではWebサイトの開発ができます。ゲーム、業務系アプリなども開発することができ汎用性が高いといえます。

スマートフォンのアプリケーションで利用されるAPIの開発やクローラーの開発もできます。

APIは様々なソフトウェアが共通して行う動作をまとめたインターフェースです。

クローラーはWebサイトなどから文書や画像などのデータを取得してくる機能です。

引用元:epano

Rubyのデメリット

Rubyはフレームワーク・Ruby on Railsの登場により、一躍脚光を浴びましたが、現在では、Ruby on Railsに追随するように他のプログラミング言語にも類似のフレームワークが登場しています。

そのため、Ruby on Railsが使えるというメリットはいまでは利点として大きなものとは言えないという指摘もされています。

Ruby on Railsで一躍有名にはなったが、似たようなフレームワークがどんどん出てきたため、Railsがあるという利点は失われつつある。

簡易なWebアプリではPHPにかなわないし、可読性や保守性ではPythonにもかなわない。

以前のように遅いとか、環境が少ない、ライブラリが少ないと言った欠点は無くなったけど、他の言語には無い利点ができたわけでは無い。
http://qiita.com/raccy/items/81f936e324c4dde61d9f

Rubyの求人・年収・学習難易度

平均年棒額 約362万円
求人件数 約660件
 有効求人倍率 約33%
学習難易度 ★☆☆☆☆
書きやすさ ★★★★★
応用のしやすさ ★★★☆☆
汎用性 ★★★★☆

Rubyのおすすめ入門書

Ruby入門書として、おすすめなのは『たのしいRuby』です。

たのしいRuby 第5版
Rubyの父であるまつもとゆきひろ氏が監修を担当しており、網羅性が非常に高い一冊です。

第五版まで版を重ねた、ロングセラーです。

更に詳しく知りたい方は、こちらもご参照ください。
【初心者必見】プロが伝える、5分で分かるRuby入門 徹底解説

Rubyの学習が進んで来たら、次はWEBアプリケーション開発向けのフレームワークであるRuby on Railsの習得にチャレンジしてみてください。

RubyとRuby on Railsをセットで学習することで、本格的なWEBアプリケーション開発を実践レベルで行うことができるようになります。

「Ruby on Railsとは何か」を10分で知りたい方は、こちらの記事をお読みください。

この記事のハッシュタグ

第2位 Python

スクリーンショット 2017-02-07 13.20.41

出典:python

Pythonは、Webアプリケーションやデスクトップアプリ開発、データ解析などに使用される人気プログラミング言語です。

YouTubeInstagramFacebookはPythonを開発言語に採用しています。

Pythonのメリット

近年は人工知能分野に長けた開発言語として、Pythonが脚光を浴びています。

Googleが開発したオープンソースの人工知能向けソフトウェアライブラリ「TensorFlow」を利用した開発にも、Pythonが積極的に採用されています。

またソフトバンクのロボット「Pepper」にもPython SDKが用意されています。

初学者には難しい呪文のようなコードが無く比較的シンプルな構成であるため、プログラミング初心者でも学びやすく、C言語より沢山のエラーチェックを提供しているという特徴を持っています。

また、Pythonはインタプリタ言語なのでコンパイルやリンクが必要ありません。

それがプログラムを作成する際にかなりの時間を節約することができます。

Pythonと同じ機能を持つC言語やJavaなどのプログラムよりもはるかに短く書くことができます。
その理由として複雑な操作を一つの実行文で表現できたり、グループの開始や終了の括弧ではなくインデントで行えること、更にはRubyと同じく「変数や引数の宣言が不要」という事が挙げられます。

Pythonはこんな人におすすめ

欧米で人気のあるプログラミング言語なので、グローバルな活躍をしたいという人には向いている言語であると言えます。

また、初心者に優しい言語となっており、書きあがったコードを見ると「あっさり」している印象を受けます。

コードの可読性が高く、上級者と初心者のコードを見比べたときに違いが出にくいように設計されています。

その為、非常に書きやすく、学習難易度も低いです。

人工知能分野に興味があるプログラミング未経験者の方にとっては、最も学びやすい言語のひとつと言えるでしょう。

出典:Maple Blog

C言語やC++の簡便さ、書きやすさ、実行速度を併せ持ち、Javaと同じく環境を選ばず動作することからMIT(マサチューセッツ工科大)などのプログラミング授業でも利用されてるそうです。

引用元:impro

Pythonのデメリット

Pythonの現行のバージョンはPython3ですが、Pythonが広く普及するきっかけとなったバージョン・Python2が使用されているアプリケーションやサービスがいまだに多いという現状があります。

Python2とPython3は一部に互換性が無いため、Python2で開発されたアプリケーションをPython3に変更するためには「コードを書き換える」か、あるいは「Python2を使用し続ける」という判断が必要です。
Python3の普及が進まないことは、Pythonの大きな問題点として指摘されるケースが少なくありません。

Python3に変更するには書き換えが必要であり、現在安定して動作しているものを一から確認する必要がある。それよりは現在動いているPython2で動かし続けた方がいい。

結局OS標準で搭載するPythonはPython2のままになり、それにあわせて作られるツールはPython2になってしまう。そう、いつまでたってもPython3に移行することが無くなってしまうのである。

これは、PythonがPython2で成功してしまったが故の皮肉かもしれない。
http://qiita.com/raccy/items/81f936e324c4dde61d9f

Pythonの求人・年収・学習難易度

日本ではまだ人気が出始めたばかりで情報が少ないという点は気をつけたほうがいいでしょう。

日本国内でできる仕事も限られているため、就職や転職を視野に入れるなら注意が必要です。

また、フリーランスで活躍したいという人も、Pythonだけでは仕事が多くないので、他の言語も学ぶ必要が出てくるでしょう。

平均年棒額 約380万円
求人数 約280件
有効求人倍率  約14%
学習難易度 ★☆☆☆☆
書きやすさ ★★★★★
応用のしやすさ ★★★★☆
ポピュラー ★★★★☆
汎用性 ★★★☆☆

求人数はまだまだ少ない傾向にありますが、とても読みやすく専門的な会社に行きやすいという特徴があり、応用範囲も広く使用することができます。

Pythonのおすすめ入門書

みんなのPython 第4版

Python入門書としておすすめなのは、『みんなのPython 第4版』です。

Python3に対応しており、基本的な機能とデータサイエンスの初歩に踏み込んだ内容となっています。

機械学習、データ解析に興味があるものPythonでの開発をしたことがないという方にとって、必読の一冊です。
人工知能について知りたい方は、こちらの記事もご参照ください。

【学生エンジニア必見】人工知能とは?作り方から将来の可能性を徹底解説

TECH::EXPERT 東京・名古屋・大阪・福岡

プログラミング未経験からWebエンジニアとして転職成功まで導くスクール TECH::EXPERT は、挫折しない環境を提供いたします。すべて駅から通いやすい便利な場所。いつでも質問できるメンター(講師)、一緒に頑張る同期がいるから頑張れる。そんな教室を是非見にきてください!

第3位 Swift

スクリーンショット 2017-02-07 14.03.28

出典:Swift-Apple

Swiftは、Apple社が開発した独自のプログラミング言語です

Swiftのメリット

iOS向けのアプリには以前はObjective-Cというプログラミング言語が使われていましたが、現在はSwiftがメインです。

また2014年にAppleと提携したIBMは、Swiftを開発言語として積極的に採用しており、iOSアプリの開発に留まらず、サーバーサイドでの運用にも乗り出しています。

SwiftはJavaやC#と同じ静的型付き言語ですが、自動的に型をつけてくれる機能があります。この機能によって安全なプログラムをまるでPythonやRubyのようなスクリプト言語と同じように気軽に書くことができるのですね。

引用元:プログラミング未経験者が最初に始めるべきプログラミング言語ランキング

開発環境としては他のOSを使用するよりMacを使用する方がスムーズに実行できます。

Swiftはこんな人におすすめ

iPhoneで使われるiOSや、Mac、Apple TV、Apple Watchなどで使われるアプリケーションを作るのに最適です。

Apple製品向けのアプリケーションを開発したい方には、最もおすすめの言語です。

Swiftのデメリット

他のプログラミング言語と比較して「変数の初期化を強制されること」や「数値型のオーバーフローを検査する」ことなど、構成がやや特殊であることや、情報が少なめであることから、初心者にはやや学習しにくいかもしれません。

またAppleは言語のバージョンアップを度々行うため、それについていく必要があります。

Swiftの求人・年収・学習難易度

スマートフォンの市場が伸びてきているので、今後エンジニアとして活躍したいのであれば、良い選択肢の1つと言えるでしょう。

今まではApple製品向けのサービスしか開発できませんでしたが、オープンソース化したためApple製品以外の開発もされるようになってきました。

平均年棒額 約388万円
求人件数 約780件
有効求人倍率  約39%
学習難易度 ★★☆☆☆
書きやすさ ★★★☆☆
応用のしやすさ ★★★☆☆
ポピュラー ★★★★☆
汎用性 ★★★★☆

年棒を最大1000万円で求人を出している企業の割合も高くなってきています。

転職サイト キャリコネを参考にしてみるとSwift求人562件中 80件(約15%)が 1000万超えとなり、Objectiv-C(約9%)やPHP(約 4%) 、Java(約 6%)に比べると高い割合を示しています。

引用元:みんな気になるswiftエンジニアの年収はいくら?

新しい使い方も期待できる為、これからどんどん人気が上がってくる可能性があります。

Swiftのおすすめ入門書

詳細! Swift 3 iPhoneアプリ開発 入門ノート Swift3 + Xcode 8対応

Swiftの入門書としておすすめなのは、『詳細! Swift 3 iPhoneアプリ開発 入門ノート Swift3 + Xcode 8対応』です。

Swift 3の言語仕様や環境構築から、Xcode 8を使った実際のアプリ開発まで網羅的に解説されており、サンプルコードも充実しています。

第4位 Java

スクリーンショット 2017-02-07 13.45.05

出典:Java.com

Javaは世界中で人気があり、求人数も多い言語です。JavaはWebサービスだけでなく、Androidアプリを作るのにも使用されています。

なおJavaはJavaScriptと名前は似ていますが、別の言語です。

Javaのメリット

デバイスなどを選ばず、汎用性が高く、比較的大規模な事業で使われる傾向にあり大企業で起用されていることが多いです。

実行速度については、スクリプト言語よりは数十倍速くガベージコレクション付き言語の中では最速クラスとなっています。
「amazon.com」「Coursera.org」などに使用されています。

詳しく知りたい方はこちらの記事もご参照ください。
・【プログラミング義務教育化】政府の思惑と海外事情を徹底紹介

Javaはこんな人におすすめ

大企業で働きたい人や、Androidアプリを作りたいという人には向いている言語です。

Java技術者が多くなりすぎて飽和状態かと思いきや、まだまだ需要の方が急ピッチで増加しているのがJavaという言語です。

市場に抜群の安定感があり、同時にオブジェクト指向の基本を学ぶこともできるので、これから初めてプログラミングを学ぶ方にもおすすめです。

引用元:Pro Engineer

この言語をマスターすれば、他のどの言語であってもすんなり入っていけると言われている為、様々な知識を得ることもできます。

応用がきくことも人気の理由の一つですが、圧倒的な求人数からも人気の様子が伺えます。

Javaのデメリット

「Javaの字句、構文を表すために使用する文法、表記法」や「Javaのデータ型、値や変数」など多くの規定がありやや複雑で習得するのが難しいため、初心者にはハードルが高い一面があります。

Javaの求人・年収・学習難易度

平均求人年棒額 約345万円
求人件数 約3500件
有効求人倍率  約175%
学習難易度 ★★★☆☆
書きやすさ ★★☆☆☆
応用のしやすさ ★★★★☆
ポピュラー ★★★★★
汎用性 ★★★★★

Javaのおすすめ入門書

新・明解Java入門 (明解シリーズ)
Javaの入門書としておすすめなのは、『新・明解Java入門』です。

画面に文字を表示させるところからはじまり、オブジェクト指向プログラミングまで豊富な図とサンプルコードによって解説されており、実用レベルに近いスキルを一冊で身に付けることができます。

第5位 ExcelVBA

Microsoft-VBA-Large

出典:Glide

VBAは、Microsoft社製品のOfficeシリーズに使われているプログラミング言語で、中でも特にExcelで使用するものをExcelVBAと言います。

EXCELだけでなくWord, PowerPoint, Access などマイクロソフト社製のMicrosoft Officeシリーズに搭載されているのでExcelでVBAをマスターすれば、AccessのデータをVBAで操作する事も出来るようになる。

引用元:われこ われこ

ExcelVBAのメリット

ExcelVBAは、Excelの機能を知っていればどのように動くのかがわかりやすく、特徴として毎日同じように行っている定型業務を自動化したり省力化できる事や、ユーザー定義関数という目的に応じた特殊な関数を作成したりと、毎日Excelを使用して仕事している方にはとても嬉しい機能が塔載されています。

出典:ドットインストール

ExcelVBAはこんな人におすすめ

だれでもすぐに始められることから難易度は低く、とても書きやすくなっているため、事務業務を行っているOLの方たちには身に付けていると役に立つおすすめの言語です。

Excelを使う頻度が高い職場や職種であれば、ExcelVBAを活用できる機会は多いと思われます。

ExcelVBAのデメリット

Excelの機能を利用した言語であるため汎用性が低いことがデメリットです。

ExcelVBAの知識やスキルだけで、エンジニアとしてやっていくのは難しいかもしれません。

ExcelVBAの求人・年収・学習難易度

平均年棒額 約360万円
求人件数 約1200件
有効求人倍率  約60%
学習難易度 ★☆☆☆☆
書きやすさ ★★★★☆
応用のしやすさ ★★★☆☆
ポピュラー ★★★☆☆
汎用性 ★★★☆☆

 

詳しく知りたい方はこちらもご参照ください。

【プログラミング入門】起業志望大学生必見 ゼロから学びたいあなたへ

 

ExcelVBAのおすすめ入門書

自分のペースでゆったり学ぶ Excel VBA

Excel VBAの入門書としておすすめなのは、『自分のペースでゆったり学ぶ Excel VBA』です。

一冊を通じて、物語が進むように書かれており、少しずつVBAのエッセンスを学んでいくことができます。

第6位 JavaScript

Javascript

出典:technoKrats

JavaScriptは、主にWebブラウザ上で使われるプログラミング言語で、Webページにさまざまな動きをつけるのに使われています。

JavaScriptのメリット

どんな場面でも使用しやすくなっていて、応用については「オブジェクト指向」「イベント駆動型プログラミング」「メタプログラミング」「関数型プログラミング」を無理なく実現させることができます。

多くの場合C言語に似たスタイルで書かれますが、第一級関数をサポートしており、関数型言語の性質も持ち合わせている為柔軟な対応が可能となっています。

JavaScriptはHTMLに書いた内容を直接参照し、描画位置や描画内容、アニメーション化するなどもできることから、今のヌルヌル動くWebサイトやWebブラウザゲームなどはJavascript無しでは成立しなくなっています。

引用元:impro

更に詳しく知りたい方は、こちらの記事もご参照ください。

【JavaScript入門】初心者でも実践!HTMLやCSSと違う?

JavaScriptはこんな人におすすめ

非常に汎用性が高いプログラミング言語で、近年ではアプリやゲーム、Google Chromeの拡張機能などを作ったりすることもできるようになりました。
ブラウザで動作が確認できるので学習がしやすいことと、役に立ちやすい言語であるという点で、初心者にもオススメの言語です。

JavaScriptのデメリット

できることが多く、JavaScriptの知識があると役に立ちますが、他のプログラミング言語の知識が必要になる場面もあります。
これだけではあまり強い武器にはならないケースもあるのが、注意しなければならないところです。

JavaScriptの基本的な文法は非常にシンプルです。

しかし、1つ問題があり、JavaScriptの仕様が統一されていない問題があります。

つまり、古いバージョンと新しいバージョンが混在していて、互換性が取れていないということです。

そのため、初学者が一定以上のレベルに上がろうとするには、少し困難な言語であるのも事実です。

引用元:プログラミング未経験者が最初に始めるべきプログラミング言語ランキング

JavaScriptの求人・年収・学習難易度

平均年棒額 約350万円
求人件数 約1200件
有効求人倍率  約60%
学習難易度 ★★★☆☆
書きやすさ ★★★☆☆
応用のしやすさ ★★★★★
ポピュラー ★★★★☆
汎用性 ★★★★★

JavaScriptのおすすめ入門書

確かな力が身につくJavaScript「超」入門 (確かな力が身につく「超」入門シリーズ)

JavaScriptの入門書としておすすめなのは、『確かな力が身につくJavaScript「超」入門』です。

JavaScriptの文法と基本的な機能からはじまり、InstagramのAPIを活用した開発まで幅広く学べます。

第7位 PHP

スクリーンショット 2017-02-07 13.33.11

出典:PHP

PHPは、多くのWebサービスで使われているプログラミング言語です。

PHPのメリット

世界中で利用されており、Webサイトなどを作るCMS最大手のWordPressで使われていることでも知られています。

PHPを学ぶことでWordPressのカスタマイズやプラグイン開発、テーマ作成などが出来るようになります。

またPHPは歴史が長く、エンジニアが多く、ドキュメントが豊富なため独学しやすい環境にあります。

PHPは開発者・Rasmus Lerdorfにより、インターネット上に公開していた経歴書のアクセス履歴を調べる目的で、1994年にC言語で一番最初のバージョンが開発されました。

発表から20年以上の歴史を持つPHPは、ウェブ上にマニュアルや学習コンテンツが多数存在しています。

歴史の浅い言語に比べると、日本語によるドキュメントも多く、学習しやすい環境が整っているプログラミング言語であるといえるでしょう。
https://tech-camp.in/note/13230/

PHPはこんな人におすすめ

学習教材が豊富で、学ぶためのコストも低いです。

初心者が学び始めてから動的なページが作れるようになるまでの学習時間の短さは魅力的と言われており、難易度も低めです。

詳しく知りたい方はこちらもご参照ください。

【初心者必読】PHPでできること、学習方法、オススメ本徹底解説!

PHPのデメリット

PHPのプログラミング言語としての仕様には問題点も指摘されています。

標準関数群に「スネークケース」「キャメルケース」が混合している点や、「引数の順番が統一されていない」「配列の仕様に癖がある」などといったおかしな仕様があることが指摘されています。

バージョンアップによって改善はされてきていますが、未だにこういった仕様が残っているのも確かです。

初学者にも学びやすい簡単な言語として使用されている為、比較的導入しやすくこのような問題が発生していたと言えます。

PHPの求人・年収・学習難易度

平均求人年棒額 約342万円
求人件数 約1900件
有効求人倍率 約95%
学習難易度 ★★☆☆☆
書きやすさ ★★★☆☆
応用のしやすさ ★★★☆☆
ポピュラー ★★★★☆
汎用性 ★★★★★

PHPのおすすめ入門書

確かな力が身につくPHP「超」入門 (Informatics & IDEA)
PHPの入門書としておすすめなのは、『確かな力が身につくPHP「超」入門』です。

PHPの初歩から、コマースサイトのショッピングカートやログイン処理の作成、データベースの処理まで分かりやすく、実践的な知識を学べます。

 

第8位 C++

C++出典:Learn programming with C++ : Introduction

C++は、歴史が古い言語です。

C言語でできるものは、C++でもできるようになっています。

C++のメリット

ハードウェアの制御から業務システム、果てはゲームに到るまでコンピュータに関わるあらゆる分野で幅広く使われてきたC言語テンプレート」「クラス」「多重継承」などオブジェクト指向プログラミングを行うための仕組みを追加した改良が、C++です。

出典:Maple Blog

現在ではたくさんのソフトウェアにC++が使用されており、ロボット開発などでも活用されています。
Windows」や「Linux」など、ほとんどがC言語でできているので、世の中の基盤になるところを支えている言語と言えます。

難易度は高く、何より他の言語との応用のしやすさに優れています。様々な仕事にも対応できる為とても人気があります。

C++はこんな人におすすめ

歴史のあるプログラミング言語であるため、学習教材が充実しているのも特徴です。
ただし、C++やや難易度の高いプログラミング言語であり、初心者には習得するハードルが高いです。

C言語はプログラミングの世界では最も基本的で、かつ重要な言語です。非常にシンプルかつ美しい文法を持ち、ソフトウェアの世界でも、最も重要な部分であるOSやプログラミング言語、Webサーバーなどを設計するのに利用されます。

PythonやRuby、PHPといったスクリプト言語も、その内部はC言語で構築されています。

引用元:プログラミング未経験者が最初に始めるべきプログラミング言語ランキング

こちらの記事も参考にしてみて下さい。
エンジニアの年収って?職種・言語・年齢別に比較解説!

C言語を学び、プログラミングの基礎知識を深め、他の言語にも応用が利く技術を身につけたいという方には、Cの改良版であるC++はおすすめの言語です。

C++のデメリット

C++を学ぶ際は、C言語の基礎を学んでからになります。

修得期間も「Ruby」や「Python」の3倍かかると言われているので根気が必要です。

C++は、複数のクラスから継承されるとする「多重継承」や、「テンプレート」と呼ばれるデータ型にとらわれずにコードを書く事を可能にする機能も搭載されています。また、「例外処理」も発生するなど、言語仕様は大変複雑となっています。


C++は実際に世界中で多く使用されていますが、その事実を除けば「
Go」や「Rust」「D」の方があらゆる点で優れています。
しかし、コンピュータに関する知識を身につけることができ、他のプログラミング言語にも応用が効きます。

C++の求人・年収・学習難易度

平均求人年棒額 C/約330万円、C++/約335万円
求人件数 C/約710件、C++/約1200件
有効求人倍率 C/36%、C++/約60%
学習難易度 ★★★★☆
書きやすさ ★★☆☆☆
応用のしやすさ ★★★★☆
ポピュラー ★★★★☆
汎用性 ★★★★★

C++のおすすめ入門書

やさしいC++ 第5版 (「やさしい」シリーズ)
C++の入門書としておすすめなのは、『やさしいC++ 第5版』です。

基本的な変数、ポインタ、配列、クラス、ファイルの入出力などが一通り解説されています。

コード実行結果の図表も多く、掲載されている練習問題をこなしていくことで着実に実力がつきます。

 

第9位 C#

C_Sharp_wordmark.svg

出典:C Sharp-Wikipedia

C#は、Microsoftが開発したプログラミング言語です。
前の項目で説明したC言語を、より開発しやすく拡張したものになります。

C#のメリット

C#は、C言語やC++と比べると多くの制限や改良点が見受けられます。

例えば「外のブロックで宣言した変数名を、内のブロックで再宣言してはいけない」とされる機能がありますが、これはC++で曖昧にされていたものがC#で禁止になっています。

また、C#で使用されているブール型というものは、ミスを防ぐためにブール型と整数が可換だという仕様を禁止しています。

C言語やC++ではブール型と整数型が相互に変更可能となっており、整数やポインタも許容していました。

他にもたくさんの改良点があり、使用しやすくなっています。

C#については、こちらもご参照ください。

 C# でプログラミングを行うためには、コンパイラだけ入手してテキストエディタで開発する方法と、 統合開発環境を利用する方法があります。 

引用元:C#によるプログラミング入門

C#はこんな人におすすめ

業務システムの開発で使われるほか、ゲーム開発などでも広く使われていて、近年ではiOSアプリやAndroidアプリにも使われるようになりました。

Windowsアプリケーション標準の環境ということ以外にも、最近はC#を使ったクロスプラットフォーム開発環境の実現が進められています。Xamarinプロジェクトなどがその最たる例です。

引用元:impro

CやC++ほど覚えることもなく、学習に関しては難しくはありません。

引用元:GEEK JOB BLOG

ゲームの開発をしてみたいという人には、オススメのプログラミング言語です。

C#のデメリット

C#はCやC++に比べると、後発の言語ですが、それでも最近作られた他のプログラミング言語に比べると歴史が長く、言語としては成熟しています。
その分、言語としてはやや難解な部分があります。

最近作られた言語と比べると、若干言語仕様は複雑です。しかしそれは、できることが多いということです。また、言語仕様そのものに加えてBCLや「Visual Studio」の使い方についても学ぶ必要があります。C#、BCL、「Visual Studio」この3つをしっかり学ぶことで生産性の高いプログラミングができるようになります。
https://crowdtech.jp/job_offers/skills/26/articles/31/

C#の求人・年収・学習難易度

平均求人年棒額 約330万円
求人件数 約980件
有効求人倍率 約49%
学習難易度 ★★★☆☆
書きやすさ ★★★☆☆
応用のしやすさ ★★★★☆
ポピュラー ★★★★☆
汎用性 ★★★☆☆

C#のおすすめ入門書

猫でもわかるC#プログラミング 第3版 (猫でもわかるプログラミング)
C#の入門書としておすすめなのは、『猫でもわかるC#プログラミング 第3版』です。
WindowsアプリからWebサービス、Unityによるゲーム開発にいたるまで、網羅的に学ぶことができます。

2017年下半期注目・将来性が高いプログラミング言語6選

IT業界は変化が激しく、使われるプログラミング言語の種類もその時代によって変わってきます。

そこで2017年に注目すべき、将来性の高いプログラミング言語プログラミング言語を6つ紹介していきます。
各言語について、その特徴と将来性について解説します。

これから人気が出てくる可能性が高い言語を集めました。今後の学習の参考にしてみてください。

Kotlin


Kotlinは2017年5月18日、GoogleがAndroidの公式開発言語に追加することを発表した言語です。

Android Studio 3.0からKotlinは最初から開発言語として、IDE(統合開発環境)に同梱されています。

Kotlinの特徴と将来性

Jetbrains社によって開発されたKotlinは「100% interoperable with Java」であることが最大の特徴です。

Javaとの相互互換性が非常に高く、JavaからKotlinのコードを呼び出すことも、KotlinからJavaのコードを呼び出すことも可能です


今後、GoogleはJetbrains社と協力して、Android開発向けの言語としてKotlinをプッシュしていくことを表明しています。

Jetbrains社は、KotlinをサーバーサイドやIoTにも対応するマルチプラットフォーム言語へと成長させていく方針です。
KotlinはAndroid開発に関心がある方はもちろん、その他の分野の開発者にとってもいまもっとも注目すべき言語のひとつでしょう。

Blockly

スクリーンショット 2017-02-07 15.13.20

出典:Blockly|Google Developers

Blocklyは、Googleが提供しているビジュアルプログラミング言語になります。

Blocklyの特徴と将来性

パズルのようにブロックを組み合わせて行うプログラミングで、子どもでもできそうな手軽さが特徴です。
組み合わせたブロックは、JavaScriptやPythonなどのプログラミング言語のコードで表示することができるようになっています。


まだ英語での表記が多く日本語の情報が少ないのですが、今後普及するかもしれないプログラミング言語としてチェックしておくといいでしょう。

Google Apps Script

スクリーンショット 2017-02-07 15.20.16

出典:Google Apps Script

Google Apps Script(GAS)は、Googleが提供しているGmailやGoogleマップ、Googleスプレッドシートなどのサービスに利用できるプログラミング言語です。

Google Apps Scriptの特徴と将来性

それぞれのサービス内で活用するのはもちろん、各サービス同士を組み合わせた動作をプログラミングするのにも使えます。

Googleのサービスは、今やさまざまな企業や業界で使われており、GASを使用できる場所も広がってきています。
顧客向けのサービスを開発するだけでなく、組織内の業務改善にも貢献できるので、今後は習得していると有利になる可能性があります。

Google Apps Scriptのおすすめ入門書

Google Apps Script クイックリファレンス

Google Apps Scriptの入門書としておすすめなのは、『Google Apps Script クイックリファレンス』です。

Google Apps Scriptには日本語資料が少ないため、学習には英文のリファレンスを読み解くことが求められがちです。

『Google Apps Script』は、Google Apps Scriptの日本語による貴重なリファレンスです。


日本語リファレンスがあることで、英文資料を読み込むのに比べ、学習効率は大きく上昇します。

GO

スクリーンショット 2017-02-07 15.35.03

出典:The Go Programming Language

2009年に登場した新しいプログラミング言語であるGO。こちらも、Googleが開発したプログラミング言語になります。

GOの特徴と将来性

プログラミング言語としてはシンプルなつくりになっていて、開発に使えるパッケージやツールなども、すでにさまざまなものが提供されています。

国内では、GunosyがGOで作られているほか、LINEやサイバーエージェントなどでも取り入れられているということなので、今後普及していく可能性は非常に高く、いまから学習しておいて間違いない言語であると言えるでしょう。

GO言語のおすすめ入門書

スターティングGo言語 (CodeZine BOOKS)

GO言語の入門書としておすすめなのは、『スターティングGo言語』です。
GO言語の背景や設計思想、基本構文が一通り解説されています。
JavaやRubyなど他の言語に触れたことがある方であれば、難なく読み進めることができるでしょう。

 

Scala

出典:TriFort official blog

ScalaはJavaをベースとした「オブジェクト指向言語」と「関数型言語」の良い所を持ち合わせたマルチパラダイムのプログラミング言語です。

2003年に誕生しています。

Javaは初心者には少々難しく中級者向けの言語となっている為、Scalaもまた中級者向けの言語となっております。

関数をオブジェクトやメソッドと別の概念として導入するのではなく、関数を表現するオブジェクトとして導入することで「統合」しているわけです。

引用元:Scalaとは

Scalaの特徴と将来性

Javaとの互換性を第一に考えられた言語であり、「」や「メソッドの呼び出し」「Javaのライブラリ」などScalaからでも使用しやすいようになっています。Javaと同じく高速で性能予測が容易です。

また、Scalaを使用する際はJDK1.6以上がインストールされている必要があります

その他Scalaの特徴として「強力な型推論」「高階関数」「Immutable Collections」「Actorによる並行計算」などが挙げられます。

Scalaの例としては、アメリカの「Twitter社」や「LinkedIn社」などが利用しています。新しいインターネット企業で発展しつつあります。

Scalaのおすすめ入門書

Guide to ScalaーScalaプログラミング入門

Scalaの入門書としておすすめなのは、『Guide to ScalaーScalaプログラミング入門』です。

Scala初学者向けの書籍として、基本的機能とサンプルコードがしっかりと紹介されています。

Kindle Unlimitedの対象なので、Kindleの読み放題サービスに加入している方は無料で本を読むことができます。

Rust

出典:Wikipedia

 

Rustは、「速度」「安全性」「並行性」にフォーカスしたシステムプログラミング言語であり、関数型プログラミングや並行アクターモデル、手続き型プログラミングなどをサポートできるような実用的な言語を目指しています。

Rustの特徴と将来性

特徴としては「ゼロコスト抽象化」「ムーブセマンティクス」「保証されたメモリ安全性」などが挙げられます。

性能はC++に匹敵するものになると言われ、今後注目を集めるプログラミング言語になる可能性があります。

その他「中上級者向け」であることや「日本語ドキュメントは少ない」といったことも挙げられます。

しかし、気を付けなければいけないのがC言語プログラマのためのRustと、関数型プログラマのためのRust異なるという点です。

Rust には、並列化を行うときに必ず気をつけなければならないデータ競合を、コンパイル時に防ぐ仕組みがあります。機械学習や科学計算の補助言語として Python がよく使われますが、1 コアあたりの計算速度が頭打ちになりつつある今、実行速度の最適化だけでなく並列化も難しいスクリプト言語は計算速度は上がりにくく、今後並列化できる言語が普及すると考えられ、並列化の問題が起きにくい Rust はより注目されると考えられます。

引用元:いもす研

プログラミング言語の選択が重要な理由

c5bbc77eae50882c31beaa4487b18577_s

出典:写真AC

プログラミングの学習を始めるとき、悩むのがどの言語を選択するかということです。

どのプログラミング言語を選んでも大差はないのでは?簡単なものから始めればいいのでは?と思う方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

そこで、なぜ言語の選択が重要なのかについて説明していきます。

プログラミング言語には特徴がそれぞれある

プログラミング言語にはいろいろな種類がありますが、それぞれに特徴があります。

 

 

プログラミング言語のオススメの使用例としては

・機械学習や人工知能に近い分野をしたいならPython

・簡単にWebサービスを作りたいならRuby(Ruby on Rails)

 

など、そのサービスにあった言語を選択する必要があり、何をしたいかによって使う言語は異なります

最初に目的をしっかり考えた上で、プログラミング言語の選択をする必要があります。

プログラミング言語の難易度の差

プログラミング言語は作れるものが違うだけでなく、習得する難易度にも差があります

あまりに難しいと、学習するハードルが上がってしまうので、どのくらい難しいのかをチェックしておくことも重要でしょう。

特にプログラミング初心者の方は、経験者の方よりも習得するのに時間がかかります

難しすぎるものを選択してしまうと、学習するのも嫌になってしまうので、ある程度難易度の低いものから始めるのも良い選択肢と言えるでしょう。

需要の違い

プログラミング言語はたくさんありますが、そのときの流行や求められているものによって、業界での需要が異なります。

数年前は主流だったプログラミング言語であっても、今では需要が減っているということも珍しくはありません。

需要度が低いプログラミング言語を選ぶと、せっかく学んでも、それを使える場所がなく活躍できないということになってしまうのです。

プログラミング言語の種類を選ぶポイントは?

dfe0946d17bc464f19676d863d8fe2ad_s

出典:写真AC

では、実際にプログラミング言語を選択するとき、どのようなポイントに気をつければいいのでしょうか。

以下に4つのポイントを挙げたので、プログラミング言語を選ぶときはぜひチェックしてみてください。

初心者でも学びやすいか

まず1つ目のポイントは、プログラミング初心者でも学びやすい言語であるかということ。

先ほどもお話ししたように、あまりに難しいと習得するハードルが上がってしまいます。

各プログラミング言語の特徴をチェックするときは、難易度も確認するようにしておきましょう。

就職・転職に有利か

2つ目のポイントは、就職や転職に有利になるかということです。

プログラミング言語を学びたいという人の中には、将来的にエンジニアやプログラマーとしての就職や転職を考えている人も少なくないと思います。

もしそのようなことを視野に入れているのであれば、希望する企業業界でどのようなプログラミング言語を使っているかをチェックしておくことが重要です。

せっかくプログラミングを習得しても、希望したところに就職・転職できないのでは意味がありません。

そこで、希望する会社で使われているプログラミング言語に絞って選択するようにすると良いでしょう。

作りたいものを作れるか

3つ目のポイントは、自分が作りたいと思っているものを作れるのかどうかということ。

プログラミング言語選択の重要性の項目でもお話ししたように、言語によって作れるものは異なります。

スマホアプリを作りたいならJavaやSwift、ECサイトを作りたいならPHPと、作りたいものに適した言語を学ばなければなりません

ただプログラミング言語を習得することを目的にするのではなく、学んだあとに何がしたいかを考えて選択することが大切です。

需要があるかどうか

4つ目のポイントは、需要のあるプログラミング言語であるかということです。

これは、そのプログラミング言語の需要度とも重なりますが、業界で必要とされる言語でないと、せっかくの知識も無駄になってしまいます。

見ておくべきところは、まずは現時点で人気があるか需要が高いか、そして、今後人気が出てくるかどうかというところです。

現時点で人気が低いプログラミング言語でも、将来的に必要とされる可能性があるのであれば、学ぶ価値はあります

プログラミング言語を選択するときには、人気があるかどうかもしっかりチェックしておくと良いでしょう。

さいごに

エンジニアやプログラマーとして活躍したいなら、まずはプログラミング言語を習得することです。

さまざまなプログラミング言語がありますが、できることも難易度もそれぞれ違います。

自分のやりたいことや、将来活躍したい業界・企業などを念頭に置いて、それに適したプログラミング言語を選んでみてくださいね。

TECH::CAMPについて

TECH::CAMPはあなたを最先端のスキルと知識を身に着けたテクノロジー人材に変えます。
講義形式で知識だけを学ぶのではなく、実際にサービスを作りながら実践的に学んでいきます。
独学では、わからないことを調べることに膨大な時間がかかりますが、TECH::CAMPは教室やオンラインでメンター(講師)へ質問し放題。

プログラミングが「なんとなく分かる」ではなく「形になるものを作る」にコミットします。
プログラミング以外もデザインやVR・3Dゲームなどコンテンツが多数あり、月額で全て受講可能です。
無料プログラミング体験会・説明会のお申し込みはこちら
お待ちしています!

未経験からエンジニア・Webデザイナーを目指すならTECH::EXPERT

TECH::EXPERTは未経験からのエンジニア・Webデザイナー転職を実現するスクールです。

転職成功率は98.5%(2019年1月時点)。確実に使えるスキルを身につけるための教育と、徹底した就職サポートであなたの転職を叶えます。

無理な勧誘は一切ありません。まずは無料キャリア相談(カウンセリング)にぜひお越しください。

無料キャリア相談の日程を見る

この記事を書いた人

Avatar
小松亜矢子