サービス開発研修

サービス開発研修は未経験から最短8週間で0からサービスをリリースする経験を積むことができる研修プログラムです。

プロダクト開発を体験


  • human

    ユーザー目線の
    プロダクト開発ができる

  • graph

    未経験エンジニアを
    即現場に配属できるレベルまで
    育成できる

  • pc

    ビジネス × ITの
    スキルが身につく

短期間でサービスを
リリースできる理由

高品質なカリキュラムを用いた
最短のインプット

Webサービスを開発するためには、土台となるプログラミングスキルを身につけなければなりません。本研修では、サービス開発に注力していただけるように、研修期間の最初の1ヶ月で基本スキルを習得できるよう独自の勉強法を取り入れています。

これまでに5000回以上の更新を重ねたオンラインカリキュラムを使用し、未経験者にもわかりやすく知識をインプットできる仕組みを用意しています。

Typing
Teaching

サービス開発経験のある
専属メンターがサポート

サービス開発期間中は、研修生1人1人に専属のメンターがついてサポートします。TECH::CAMPには多くのメンターが在籍していますが、その中でも専属メンターは全員がWebサービス開発経験のあるトップメンターです。

研修生と専属メンターは週に2回の面談を実施し、進捗の確認や企画・開発におけるあらゆる相談をすることができます。

Teaching


徹底したプロジェクト管理

サービス開発ではガントチャートを用いたプロジェクト管理を行います。企画からアプリケーション制作、サーバーに公開するまでの幅広い工程をスケジューリングすることで、エンジニアの目線を身につけることができ、実務に直結することができます。
通常のプログラミング研修では得られない体験をTECH::CAMP研修は提供します。

Fun

100以上のサービスがここから生まれています

  • App1

    「Extreeeme」
    ユーザーインタビュープラットフォーム

  • App2

    「BooKnit」
    本のレビューが投稿できるSNS

  • App3

    「KanjiStudy」
    訪日外国人向け漢字学習サービス

  • App4

    「OneRoom」
    インテリアデザイン共有サービス

導入事例

サービス開発研修を導入した企業様の事例をご紹介します。

Recruit bg
株式会社リクルートホールディングス
内定者100名全員が未経験からオリジナルアプリケーション作成。従来の講義型社内研修を辞めてTECH::CAMP研修を導入。

研修内容

  • 開発できる言語
    Ruby or PHP
  • 学習目安時間
    250時間
  • 学習期間
    週間〜
  • 料金
    595,000円〜
    (8週間)
  • キックオフ
  • カリキュラム学習時間
    (1~4週目)
    教室でメンターに直接質問
    or
    オンラインで質問
  • 習熟度テスト
  • オリジナルサービス開発期間
    (5~8週目)
    企画 → 開発 → リリース
  • サービス発表会

申し込みの流れ

1
お問い合わせ

まずは こちらのフォーム から必要事項を記入し、お気軽にお問い合わせ下さい。

2
ヒアリング

担当者より折り返しご連絡させていただきます。その後、貴社に訪問もしくはオンラインにてヒアリングを行います。

3
申込書/契約書の記入

ヒアリングを通してプランが決定した後に申込書/契約書の記入をお願いしております。書類の雛形は弊社よりお送りさせていただきます。

4
研修開始

※助成金を活用する場合は、研修開始の1ヶ月以上前に申請をする必要がありますのでお早めにお問い合わせください。

IT課題を解決したい場合は、是非一度ご相談ください。

お気軽にお問い合わせください(受付時間10時〜19時)

Call 080-4789-8877