プロのカウンセラーがITキャリアの悩みを解決!簡単30秒カウンセリング予約

パソコンのおすすめプリンター8選 選んで安心のメーカーも解説

更新: 2020.07.15

>>No.1エンジニア養成プログラム テックキャンプ

10年後も職を失わない人材になれる限定資料を見る

テレワークを本格的に導入する企業も増え、家庭用プリンターの購入を検討されている方が増えてきています。

しかし、いざプリンターを購入しようと家電量販店へ足を運ぶと、そこには数多くのプリンターが。

「どのメーカーの製品がいいのだろう」「どのプリンターがテレワーク向けなの?」といった疑問を抱くことも多いのではないでしょうか。

そのような疑問を解決すべく、本記事ではパソコン用プリンターの代表的なメーカーと、おすすめの家庭用プリンター8選を紹介していきます。

プリンターを購入しようと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

パソコン用プリンターのおすすめメーカー3社を紹介

パソコン用のプリンターを購入するならば、おさえておきたいメーカーがいくつかあります。

まずはどのようなメーカーがあるのかを確認しましょう。

キャノン

おそらく知らない人はいないであろう、日本を代表する電機メーカー。カメラが有名ですが、プリンターも多くの種類が発売されています。

有名なシリーズが「PIXUS(ピクサス)」シリーズです。顔料インクと染料インクの2種類を組み合わせたハイブリッドインクが特徴で、文字も写真もバランスよく印刷できるプリンターが数多く揃えられています。

エプソン

エプソンのプリンターは染料インクが主に利用されており、写真プリントが得意です。

CMでもお馴染みの「Colorio(カラリオ)」は、コンパクトなものから本格的なA3印刷可能なものまで、ユーザーの選択肢が豊富です。

ブラザー

ブラザーのプリンターは、コストパフォーマンス重視の製品が多く揃えられているのが特徴です。

解像度などにそこまでこだわらず、コストをなるべく低く抑えたいと考えているユーザーに重宝されているメーカーです。

パソコン用プリンターおすすめ8選

代表的なメーカーも確認できましたので、次はおすすめのプリンターを紹介していきます。

プリンターの新規購入や買い替えを考えている方は、ぜひご参考ください。

キャノン iX6830

Canon インクジェットプリンター PIXUS iX6830

プリント機能に特化しているプリンターをお探しの方には、キャノンのiX6830がおすすめです。

この1台で、名刺サイズからA3サイズまで様々なサイズの用紙にプリントすることが可能です。

また、顔料ブラックインクは「特大容量/大容量インクタンク」タイプも発売されています。印刷コストの削減にもつながりますので、モノクロ文書を印刷する機会が多い方にはおすすめのプリンターと言えます。

エプソン PX-S06W

エプソン プリンター A4 モバイル カラーインクジェット ビジネス向け PX-S06W ホワイト

外出が多いビジネスマンにとってはありがたい、持ち運びに便利なモバイルプリンターです。

USB充電に対応していますので、外出先でバッテリーが切れてもパソコンやモバイルバッテリーを使って充電可能。

耐水性に優れた4色の顔料インクが搭載されているので、濡れても滲みにくいのが特徴で、ビジネス文書の印刷にも適しています。

また、カラーユニバーサルプリントにも対応。識別しやすい色で印刷できるのもポイントの1つです。

キャノン TS3130S

Canon プリンター A4インクジェット複合機 PIXUS TS3130S ブラック Wi-Fi対応

リーズナブルなプリンターをお求めの方には、こちらのキャノン・TS3130Sがおすすめです。

とてもシンプルな家庭用プリンターで、Wi-fiにも対応しているので、スマホやタブレットで撮った写真を直接印刷できるのも魅力。

多くの機能を求めず、低コストなプリンターの購入をお考えの方は、こちらを購入すればまず間違いなしでしょう。

ブラザー DCP-J582N

ブラザー A4インクジェット複合機 DCP-J582N (無線LAN/手差しトレイ/両面印刷)

インクの取り替えに手を煩わせられたくない方におすすめなのが、ブラザーのDCP-J582Nです。

前面のフタ部分を開けるだけでインクを取り替えることができるのが特徴で、キャリッジがインクの交換位置に移動するまで待つ必要もありません。

また、前面の給紙トレイは2段構造で、2種類の用紙を同時にセットすることが可能。取り替えやセットといった作業に手間取ることなく印刷したい方におすすめです。

エプソン EP-882AW

エプソン プリンター インクジェット複合機 カラリオ EP-882AW ホワイト(白) 2019年新モデル

印刷スピードを求めるならば、エプソンのEP-882AWがおすすめ。L判であれば、1枚13秒で印刷することができます。

また、4.3型のタッチパネルはとても操作がしやすく、液晶パネル周辺がシボ光沢仕上げなので、指紋も目立ちません。

スタイリッシュかつコンパクトなデザインですので、どんな部屋にも馴染むことでしょう。

キャノン TS8230

旧モデル Canon プリンター インクジェット複合機 PIXUS TS8230 ホワイト (白)

キャノンのPIXUSシリーズでおすすめなのが、TS8230モデルです。

ハイブリッドインクは6色で、安定した発色と豊かな表現力を実現しています。細かな文字も滲みにくいのが特徴で、名刺などをプリントするには最適だと言えます。

また、背面給紙トレイと前面給紙カセットの2箇所に用紙をセットできるので、置き場所や用途に合わせて給紙口を選べます。

ブラザー MFC-J6983CDW

ブラザー プリンター A3 インクジェット複合機 MFC-J6983CDW ( FAX ADF 有線・無線LAN 2段トレイ 両面印刷 )

ビジネスシーンでよく使われるA3で印刷する機会が多い方には、ブラザーのMFC-J6983CDWがおすすめです。

2段構造の給紙トレイには、それぞれ最大250枚の用紙をセット可能。紙交換の手間が省けます。

さらに、宅配便で使用する送り状もプリントする機能が搭載されています。これは自宅、職場関係なく役立つでしょう。

これだけの機能が搭載されていますので、価格はやや高めでサイズも大きめです。

エプソン EW-M770T

エプソン プリンター A4 インクジェット 複合機 エコタンク搭載 EW-M770TE ブラック (無償保証期間3年/ドキュメントパック非同梱)

エコタンクを搭載した、大量に印刷をしたい方にうってつけのプリンターです。

1回のインク交換で、A4サイズの用紙にカラーでも約5,000枚の印刷が可能です。印刷コストは、A4サイズでモノクロ印刷が約0.5円、カラー印刷が約1.3円と安く抑えることができます。

また、本体内のインクが少なくなったら、ボトル型の換えインクを注入して補充するだけ。インクの注入はボトルを差し込めば自動的に始まり、上限に達したら止まります。

オンラインで無料キャリア相談!無理な勧誘は一切いたしません

テックキャンプ エンジニア転職は、未経験からのエンジニア・WEBデザイナー転職を実現するスクールです。
テックキャンプはオンラインでプログラミング学習が可能。「徹底したサポート」と「やりきらせる学習環境」をオンラインでも提供しています。
転職成功率はコロナ前と同水準の98.7%を維持!
キャリアに悩んだらテックキャンプの無料オンラインカウンセリングでITキャリア相談を受けてみませんか?あなただけのキャリアプランが作れます。
オンラインカウンセリングのやり方は簡単なので、ぜひご利用ください。

機能・用途・コスパを考慮して長く使える1台を

機能を重視するのか、用途を重視するのか、それともコスパを一番に考えるのか。

購入する際の基準は、人それぞれだと言えます。

ですが、これから本格的にテレワーク時代を迎えるにあたり、長く使えるプリンターを1台は家庭用に置いておきたいところです。

どれにしようか悩んでいる方には、本記事で紹介したプリンターを参考にして選んでみることをおすすめします。

IT業界未経験・知識0でもOK!テックキャンプがエンジニア転職の夢を叶えます

「エンジニアに興味があるけれど、未経験だから不安……」と、悩んでいませんか?
テックキャンプ エンジニア転職は未経験者専用の教育プログラムだから、IT業界未経験・知識0でも大丈夫!
テックキャンプの受講生は、90%以上が非IT業界出身&99%がプログラミング未経験者です。それでも転職成功率は98.7%!
その秘訣は、オフラインでもオンラインでもやりきれる徹底したサポート体制。
まずは何でも相談できる無料オンラインカウンセリングで、あなたの悩みを聞かせてください。
「未経験からのIT転職」その第一歩を踏み出しましょう!

無料カウンセリングの予約はこちら

この記事を書いた人

S-KAYANO
関西でシステムエンジニア兼プログラマーとして活動しております。 アプリケーション開発はWeb開発が得意です。世の中がテレワーク時代に入る前から在宅でアプリケーション開発を行っております。 普段の業務で知り得た知識や経験をもとに、こちらの記事を通じて発信していきたいと思います。よろしくお願いいたします。

あなたの理想のキャリアに合わせた、テックキャンプの3つのサービス

Advertisement