プロのカウンセラーがキャリアの悩みを解決!オンラインOK

ポジティブ思考を実践!あなたは悪い状況でも前向きに考えられる?

作成: 2020.02.19 更新: 2020.02.28

>>エンジニア養成プログラムNo.1
未経験からのITエンジニア転職なら、テックキャンプ エンジニア転職

TECH::EXPERT(テックエキスパート)は2020年3月2日「TECH CAMP(テックキャンプ)エンジニア転職」という名称に変わりました。卒業生・受講生のインタビューは取材時の名称となっております。

「過去の自分を変えてポジティブになりたい!実際にどのように考え方を変えればいいのだろう」

この考え方ができたとしたら、ポジティブ思考を実践する準備が整った証拠です。

では実際に、悪い出来事が起こったとき、どうやってポジティブ思考に転換すればよいかを見ていきましょう。

また、本記事の最後には、ポジティブ思考を身につけるのに役立つ書籍を紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

こんな時どうする?悪い状況をポジティブに捉えてみよう

ここでは、仕事や私生活で起こり得る「悪い状況」を例に、ポジティブに捉えるコツを見ていきます。

Case1:会社で大失敗!上司にひどく怒られてしまった

悩みあなたはOA機器の販売を行う営業職です。
今日の営業先は飛び込み営業で、なんとか話を聞いてもらおうと一生懸命に説明しました。

しかし、自社に帰ってみると、そのお客様からクレームの電話が入ったとのこと。

「こっちは忙しいのに、無理やり話を続けられて迷惑をした。二度とうちには来ないように!」

このことで、上司にかつてないほどの剣幕で怒られてしまいました。

一生懸命にやったつもりだったのに、それがお客様の迷惑になっていた上、怒られたことで心が傷つき、立ち直れそうにありません。

上司の気持ちになって考えてみよう

故意のミスではないにせよ、クレームが入ったことは事実です。まずは、状況を受け止めることから始めましょう。

そして、上司はなぜ怒ったのかを考えてみるのです。もちろん、クレームが入ったことがきっかけですが、営業職であればお客様からのクレームはつきものです。

では、なぜそこまで怒られなければならないのか。

それは、あなたの営業方法にはまだまだ改善できる余地が残っているからです。

上司があなたの成長を期待していなければ、特にコミュニケーションを取ることもなくクレームを処理していたでしょう。

あなたがやるべきことは落ち込むことではなく「お客様が忙しそうなときは、次回のアポだけ取るようにする」など、次はどのように対応すべきかを考えることです。

Case2:恋人にフラれてしまった…初めての失恋でショック

あなたは、人生で初めてできた恋人にフラれてしまいました。
失恋は初めてで、大きな喪失感を抱えています。信頼していた相手がいなくなったことによる衝撃も大きなものです。

仕事も手につかず、暗い未来ばかり考えてしまいます。

何が問題だったか理解して次の出会いに活かそう

まずは、何が原因だったのかを考えましょう。

そして、これまで一緒にいて支えてくれた相手に感謝するとともに、これから違った価値観を持つ人に触れ合うチャンスだと考えるのです。

これからあなたは、もっとたくさんの人と関わっていきます。

その中で、今回の原因を繰り返すことなく、次の出会いに活かすのです。

Case3:就活をしているが何十社も落選している…

あなたは就活中の大学4年生です。
エントリーシートや面接対策をしっかり行って面接に挑んでいるのですが、何十社面接を受けても内定がもらえません。

まるで、自分が否定されたような思いがのしかかっています。

友人は複数社から内定をもらっているのに、自分にはそれだけの価値がないように思えてきました。

時間は限られているものの、やみくもに選考に臨んでも採用につながらないというジレンマで、気持ちがブルーになっています。

就活は企業とのマッチング!全ての会社にマッチできるわけではない

まず、内定数がその人の価値を決めるものではないことを再確認しましょう。

就活が上手くいかないことと、人の価値はまったく関係ありません。

就活は、企業と人材のマッチングです。あなたはまだ、あなたの性格や将来のキャリアプラン、あなたの能力を存分に発揮できる企業に出会っていないだけです。

もし、今内定が出てしまうと、本来あなたが活躍するはずだった企業へ応募することもないでしょう。

次に面接を受ける企業が、あなたを成長させてくれる企業かもしれません。

だとしたら、今内定が出ていないことよりも、これまで不採用だった企業で失敗した部分に対して、次に生かせる対策をすればよいのです。

ポジティブ思考には「失敗をどう活かすか」が重要

ポジティブ思考への第一歩は、失敗をどう活かすか考えることです。
「最悪な状況に対してどう対処すればよいか」
「こういう準備をしておけば失敗しても大丈夫」

この考え方こそが、ポジティブ思考につながります。

ただ楽観的なのではなく、あなたにとって「大丈夫、心配ない」と思えるための準備が大切なのです。

落ち込むことは反省ではない

失敗をして、ただ落ち込むことは反省でありません。

よかったところはよいと認め、悪かった原因は改善し、再発を防ぐ準備をすることが肝心です。

ミスを気にしないのではなく、次に同じような状況に立たされても「こうすれば解決できる」という解決策を積み上げていくことこそ、反省といえます。

失敗をしたら「すみません」だけではなく「次回はこのように行動します」と言えるようにしましょう。

ポジティブ思考を身につけるのにおすすめの書籍

ここでは、ポジティブ思考のヒントになる書籍を紹介します。

人気のある書籍は、心に響く言葉や、納得できる方法が書いてあります。読んでみると、ポジティブ思考のきっかけがつかめるかもしれません。

ザ・シークレット

ロンダ・バーン氏の著書『ザ・シークレット』は、「思考は現実化する」というテーマを軸に、引き寄せの法則を世に大きく広めた書籍です。

自分が欲しいものや将来の夢、または健康やお金を得るために、どのように考え、行動すればよいかを指南しています。

ポジティブ思考がいかに大切であるかが分かる一冊です。

人生はニャンとかなる

『夢をかなえるゾウ』の著者である水野敬也氏と、長沼直樹氏による『人生はニャンとかなる』は、著名人の名言を猫の写真とともに紹介している一冊です。

じっくり読んでも、パラパラとめくっても、目に止まる名言の数々からはポジティブな考え方のヒントを得られるでしょう。

まんがでわかる7つの習慣

世界でも3,000万部を売り上げ、自己啓発本の代表ともいえるスティーブン・R・コヴィー氏の『7つの習慣』。

その要点を絞って分かりやすくマンガで表現しています。

『7つの習慣』は、あなたを成功と幸福に導く考え方のヒントを教えてくれます。ビジネス書としても一読しておきたい一冊です。

市場価値を上げるための「30代転職ノウハウ」とは?

「30代だから、未経験の職種への転職は無理だ」と思っていませんか。正しくポイントを押さえれば、年齢や経歴をハンデにせず転職を成功させることが可能です。 転職までサポートするプログラミングスクール「テックキャンプ エンジニア転職」には、実際30代の卒業生が数多くいます。そんなテックキャンプが無料公開している30代転職ノウハウをぜひ読んでください。 資料にはこんな内容が含まれます。
・35歳転職限界説は本当なのか
・30代の転職で意識すべき考え方、身につけるべきスキル
・30代の転職を成功させる3つのポイント

ポジティブ思考は人生を変える

ポジティブ思考は、あなたの人生そのものを変える力があります。

不安や心配にあふれている環境でも、見方や考え方を変えるだけで、出来事すべてがあなたの成長に必要なことだと理解できるでしょう。

ポジティブな方向に考えることで、あなたが望むものを引き寄せ始めるはずです。

TECH::EXPERT(テックエキスパート)は2020年3月2日「TECH CAMP(テックキャンプ)エンジニア転職」という名称に変わりました。卒業生・受講生のインタビューは取材時の名称となっております。

自宅にいながら、プロのカウンセラーにキャリア相談!

テックキャンプ エンジニア転職は、未経験からのエンジニア・Webデザイナー転職を実現するスクールです。転職成功率は99.0%

キャリアに悩んだら、まずは無料カウンセリング(キャリア相談)を受けてみませんか?無理な営業は一切ありません。

足を運んでいただく形もありますが、自宅からオンラインでも受けることができます。最近感染症予防のため外出を控えている方も、キャリアの悩みは先送りにせず、ぜひオンラインカウンセリングをご利用ください。

盛況につき、予約枠がすぐ埋まる傾向にあります。ご予約はお早めに!
※2019年8月末時点。学習完了後、当社の転職支援利用者の転職成功率

無料カウンセリングを予約する

この記事を書いた人

佐久森
テックライター 佐久森 福岡県出身の東京都在住。ITインフラエンジニア10年以上の経験から、IT技術全般を初心者向けに分かりやすく解説。また、ITエンジニアの働き方に関する情報などを執筆中。