オンラインでプログラミングを習得した受講生の話

プログラミングスクール テックキャンプ エンジニア転職の”挫折しない教室環境”の細部をご紹介

作成: 2019.05.20 更新: 2020.03.06

未経験からWebエンジニアへの転職やWebデザイナーへの転身を実現するスクール テックキャンプ エンジニア転職

プログラミング学習は何よりも挫折しないことが大切。だからこそテックキャンプ エンジニア転職は受講生の皆さんに「いかに挫折しない環境を提供できるか」にこだわっています。例えばプログラミング学習をサポートするメンターだけでなく、モチベーション維持や人生そのものをサポートするライフコーチがいます。

教室ももちろん「挫折しない環境」のひとつ。以下の効果を得られるような工夫がこらされています。

・「ストレス軽減」
・「集中力向上」
・「コミュニケーションの活性化」

そこで今回は、教室をつくった拠点開発者と設計士に聞いた話をもとに、テックキャンプ エンジニア転職渋谷アジアビル9F校教室のこだわりを細部までご紹介します。

渋谷にはフォンティスビルとアジアビルに教室があります。(余談ですがテックキャンプ プログラミング教養は道玄坂の新太宗ビルに教室あり。テックキャンプ エンジニア転職とテックキャンプ プログラミング教養は共に弊社が運営しておりますが、別のスクールです。詳細はこちら

実際にこの教室に通った受講生感想を、まずご紹介します。

メインの学習スペースにいると受講している仲間が気づいたら周りに集まっていて、分からないことを教え合いながら楽しく勉強することができました。

本当はテックキャンプ エンジニア転職に通うと決めた後「塾のような重い雰囲気で会話も厳禁なのかも」と少し不安を感じていたんです。

でも実際に通ってみると受講生同士のコミュニケーションがあふれる明るい教室で自分に合ってると感じました。

受講生:平山優華(ひらやまゆうか)さん

テックキャンプ エンジニア転職は机以外の勉強場所が充実している点が魅力的です!

僕はあぐらをかかないとあまり集中できない体質で……。でもここには座敷があるのでがっつり集中してプログラミング学習に取り組むことができています。

座敷以外にも立ちながら作業できるカウンターもあり、みんなそれぞれ自分のお気に入りの勉強場所があるみたいです。

他のスクールにはあまりない設備だと思うので、ここに決めて良かったと思っています。

受講生:長戸和也(ながとかずや)さん

テックキャンプ エンジニア転職は現在拠点がどんどん増えていっています。最新の教室一覧はこちらをご覧ください。

開放感あふれる広々とした学習スペース

学習スペースは室内での長時間のプログラミング学習によるストレスを軽減する工夫がこらされています。

天井をスケルトン化して高さをだし、学習スペースの端から端へ壁を立てないことで広々とした開放感に。上記写真左にあたるインタビュールームの壁をスモークガラスにしているのは、空間に広がりを出すためです。

また脳と心の疲弊を抑制するために、コンセントの配線を徹底的に排除。デスクまわりがスッキリすることで集中力も向上します。

学習スペースに入る前は下駄箱で靴を脱ぎます。足に締めつけ感のないリラックスした状態で学習に取りかかれます。

掘りごたつで気分転換

掘りごたつ風の座敷は気分転換ができる工夫がこらされています。

自分の好きな姿勢でくつろいでほっこりリラックスすることもできますし、周りの人との距離が近いので自然と生まれる会話を楽しむことも可能です。

また、このスペースに配置されている観葉植物はパソコン作業によるストレスを軽減し気分をリフレッシュさせる効果あり。他にも壁面の抽象画には思考を鍛える作用も。

ここは学習スペースの一角に設けられているのですが、カーペットの色や床の高さを変えて区切ることで、部屋の広々とした空間はそのままに、別の機能の場として違和感なく溶けこんでいます。

テックキャンプはオンラインでも最高の学習環境を提供しています

キャリアに悩んだら、テックキャンプ エンジニア転職の無料カウンセリング(キャリア相談)を受けてみませんか。

「年収を増やしたい」「エンジニアに興味がある」「IT業界転職に興味がある」こう思っている方は、ささいなことでもプロのカウンセラーに是非相談してみてください。カウンセリングを受けた99%の方が悩み解決を実感しています。※2018年10月24日~11月16日(アンケート回答数106名)

現在オンラインカウンセリングを実施中。パソコン・スマホで自宅から受けることができます。オンラインカウンセリングのやり方は、URLを開くだけで簡単なので心配ありません。

コロナウイルス感染症拡大対策の影響もあり、自宅で過ごすことが増えています。
テックキャンプは、オンラインでの学習が可能です。オンラインでも、テックキャンプならではの徹底したサポートと『やりきらせる学習環境』を変わらずご提供します。

シンボルの木の下では熱いディスカッションも

教室のシンボルであるエントランスの木は、思考を磨き上げるための工夫がこらされています。

木を囲むカウンターにはコンセントが設置されており立ちながら作業が行えます。実は立っているときは座っているときに比べて認知力や集中力が向上すると研究で明らかになっているんです。なんとなく集中できないと感じるときにぜひ活用してください。

また、人の出入りが一番多いエントランスでは、ちょっとした立ち話しているうちにディスカッションに発展することも。考えがブラッシュアップされるはずです。

背筋が伸びるフォーカスルーム

フォーカスルームは利用者同士が互いに集中できる工夫がこらされています。

この部屋は「フォーカスルーム」と名付けられていることで、利用時にどのようなふるまいをすべきか受講生が共通認識をもつことができています。そのため、注意書きがなくても会話をしたり、スマートフォンを利用したりする人はいません。

結果、学習に全力で集中することができます。

ふんわり絨毯に心がほぐれるインタビュールーム

インタビュールームは、安心してコニュニケーションをとれるような工夫がこらされています。

2人の距離がグッと縮まる2畳ほどのこじんまりとした個室。受講生がプログラミング学習で困っていることや転職活動の不安、個人的な悩みなどをスタッフに相談するときなどに使用されます。

個室で2人きりで向き合って話すとなると、緊張してしまう人も多いようですが、心配は不要です。

インタビュールームの床はふわふわの絨毯仕様になっていて、馴染みの家に遊びにきたかのような安心感を与えてくれるので緊張がほぐれます。

また、個室も完全な密室というわけではなく、ドア側の壁は透明ガラスに、部屋の奥側の壁はすりガラスになっているので圧迫感はありません。

しかしながら会話が外に聞こえることはないので、安心して本音を話すことができます。

歴史を刻み未来をつくる会議室

会議室は打ち合わせで高いパフォーマンスがだせるようになっています。

右側の壁はモニターに集中できるよう白一色の単色でまとめ、学習スペースと同様に余計な配線を排除。

一方、左側の壁は他の拠点やdiv本社にも採用されている木毛セメント板と呼ばれる素材を利用することで、吸音効果を出しつつ同じ素材を継続的に使用することで教室の歴史を刻みます。

挫折しない環境を見に来てください

今回は渋谷アジアビル9F校テックキャンプ エンジニア転職教室を例にご紹介いたしました。

すべてのテックキャンプ エンジニア転職教室は挫折しない環境を教室づくりから目指しています。

プログラミング学習に独学でつまずいた人、他社のプログラミングスクールに通ってみたけど続けることができなかった人でも、ここならきっと大丈夫と感じていただけると思います。

是非、無料カウンセリングに来てみてください。

挫折せずにやり切れる!テックキャンプならではのオンライン学習とは?

テックキャンプ エンジニア転職は、未経験からのエンジニア・Webデザイナー転職を実現するスクールです。転職成功率は99.0%オンラインで学習が可能です。※2019年8月末時点。学習完了後、当社の転職支援利用者の転職成功率

テックキャンプの魅力は教室だけではありません。オンライン・オフラインどちらでも、テックキャンプならではの徹底したサポートと「やり切らせる学習環境」を提供します。

オンラインでプログラミングを習得した方のインタビューをぜひ読んでください。オンライン学習の感想や学習をやりきるコツがわかります。

オンラインでプログラミングを習得した人のインタビューをみる

この記事を書いた人

kanakitagawa
株式会社divのTECH::NOTE編集部員です。 一人でも多くの方の「人生にサプライズを」届けられるよう奮闘中。