ITキャリアの悩みをカウンセラーが解決! 無料ITキャリア相談はこちら

【梶田悠】プログラミングでテクノロジーを思い通りに動かしたい!

作成: 2017.03.20 更新: 2020.04.07

なぜプログラミングを学ぼうと思いましたか?

もともとテクノロジーに興味があり、プログラミングができるようになって、デバイスなどを好きなように操りたいと夢見ていました。

そのため、様々なテクノロジーを自分の思い通りに動かす手段はプログラミングであると考え、プログラミングを学ぶことにしました。

これから先、コンピュータはより様々なものに組み込まれていき、世界はコンピュータで満たされていくと思います。
そうなればなるほどプログラミングで自分の思い描く楽しい世界を作り出せることになり、想像するだけでワクワクします。

テックキャンプを受講してどうでしたか?

メンターとして受講生への対応をメインにしています。
テックキャンプのカリキュラムにはマイナス要素は見当たりませんでした。

分からない箇所があると質問すれば答えてもらえますし、解決したあとに良いところは褒めてもらえるのでモチベーションになりました。

また、oculusのゲーム(バーチャルリアリティ)を体験させてもらったこともあり、カリキュラム以外の部分でも楽しむことができました。

期間限定で受講料が60,000円お得!オンラインでエンジニア転職を実現

テックキャンプ エンジニア転職9/16~22限定で60,000円お得!
◎受講生の3人に1人がオンライン受講。満足度は4.4/5点の高評価
まずは、ITキャリアの悩みを無料カウンセリングで相談!

テックキャンプ受講後にどんな変化がありましたか?

テックキャンプ受講後はメンター試験を受けてメンターになったので、更にスキルを磨ける機会を得ることができました。

他にも、大学のサークルでUnity(ゲームを開発するための統合開発環境)を使った活動をするという話が持ち上がり、プログラミングを学んだことで、新たな経験ができそうです。

この記事のハッシュタグ

今、テックキャンプで何をしていますか?

技術力向上のためにUnityのプロジェクト作成をしたり、その過程で出てくるC#(プログラミング言語)やUnityに関する疑問を調べ、細かい部分まで理解を深めています。

これからVR(バーチャルリアリティ)事業部内のチームにも所属することが決まっており、企画作りやVRコースの質をあげる施策の考案を行う予定です。

※テックキャンプのVRコースは2019年2月28日に提供終了。今後も高水準な「テクノロジー人材」を育成する最高の環境を提供していきます。また、サービス内容は予告なく変更の場合がありますので予めご了承ください。最新のサービス内容は本サイトをご覧ください。

これからどうやってプログラミングスキルを活かしていきたいですか?

先の事を深く考えても実際には心変わりすることが多いので、今の勉強に集中しようと思っています。

ただ、人を楽しませる変わったモノを作りたいという気持ちは常にあります。自分の思い通りにモノを動かすにはプログラミングは必須だと思うので、その目標を達成する過程でプログラミングスキルが活きてくると思います。

テックキャンプ受講検討中の方へメッセージ

プログラミングを独学で学ぼうとすると、最初にまず何をしたらいいか、何をどの順序で学べばいいのかすらわかりません。

テックキャンプを受講すれば、その障害を全て取り払うことができ、短期間でスムーズにスキルを得ることができます。
また、テックキャンプでの成果が自信につながり、受講後のさらなる勉強の手助けにもなります。

学ぶことに終わりはないですが、始まりはあります。
良いスタートを切ることがそれ以降の勉強の促進剤となるのであれば、テックキャンプで受講することがその促進剤になると思います。

3人に1人がオンライン受講!60,000円お得な今がチャンス!

「オンライン受講だと、学習をやりきれるか不安…」と悩んでいませんか?

転職成功率99%のテックキャンプ エンジニア転職では、「やり切れる」オンラインスタイルが大好評!

9/22までの期間限定で受講料が60,000円お得な今がチャンス。

まずは無料オンラインカウンセリングで、エンジニアへの第一歩を踏み出しましょう!

無料カウンセリングの予約はこちら

この記事を書いた人

江戸しおり
ライター。 テックキャンプ ブログ編集部でインタビュー、執筆、編集を行っています。