テックキャンプのキャリア相談へ
資料請求はこちら

【池田光】医療とITをかけ合わせ、世界に貢献できるサービスを!

公開: 2016.12.26 更新: 2020.04.07

なぜプログラミングを学ぼうと思いましたか?

現在、大学でプログラミングを勉強しています。学校の授業だと、週1回の講義形式が基本で与えられた課題を解くスタイルなのですが、質問をしにくく,講義も一方的だったため、技術を身につけることが出来ませんでした。

そんな中、周りを見ると出来る人ばかりで、プログラミングに対する自信を失うとともに、克服したいと思うようになりました。

テックキャンプを受講してどうでしたか?

カリキュラムがとてもわかり易く、躓くことなく学習を進められました。進捗がパーセンテージで目に見える形でわかるのでモチベーションが下がることなく1ヶ月過ごすことが出来ました。

学校と違い、分からないことがあったときはすぐにメンターを呼ぶことができ、簡単な質問でもすばやく丁寧に解決していただき、とても効率よく学習が進められました。

また、実際にプロダクトを作りながらメソッドを学んでいくため、プロダクトが完成する充実感も得られました。

オンラインで無料キャリア相談!無理な勧誘は一切いたしません

テックキャンプは、未経験からのエンジニア・WEBデザイナー転職を実現するスクール。教室でもオンラインでも学習が可能です。テックキャンプには「徹底したサポート」と「やりきらせる学習環境」があるので、転職成功率は98%以上!

今後のキャリアに迷っているなら、一度無料カウンセリングで相談してみませんか?プロのカウンセラーがあなただけのキャリアプランを提案します。オンラインカウンセリングのやり方は簡単なので、ぜひご活用ください。

テックキャンプ受講後にどんな変化がありましたか?

学校で扱っているプログラミング言語とテックキャンプで扱っているプログラミング言語は違ったのですが、似ている点・異なる点を意識することで、双方のプログラミング言語の理解が深まり、受講前にくらべ、プログラミングに対する苦手意識がなくなりました。

そのため、前よりもコーディングを楽しくできるようになり、さらにわからないところは自分で調べて解決できるようにもなりました。

この記事のハッシュタグ

作ったオリジナルアプリや成果があれば教えてください。

受講後、VRのカリキュラムを学習し、VR空間で遊べる3Dのオセロゲームを作成しました。

VRコース卒業生のイベントで展示した所、体験希望者が殺到しました。自分が作ったゲームで遊んでいる人を見て、とても嬉しい気持ちになりました。

※テックキャンプのVRコースは2019年2月28日に提供終了。今後も高水準な「テクノロジー人材」を育成する最高の環境を提供していきます。また、サービス内容は予告なく変更の場合がありますので予めご了承ください。最新のサービス内容は本サイトをご覧ください。

今、テックキャンプで何をしていますか?

主に以下4点です

1点目はメンター業務です。受講生の質問対応などをさせて頂くメンターをwebコースとVRコースの2コースで行っております。

2点目はメンター育成です。VRコースのメンターの勉強状況の管理やモチベーションの維持や行動規範の徹底などを日々行うことでメンターの育成を行っています。

3点目はカリキュラムの修正、改善です。受講生によりわかりやすいカリキュラムをご提供するため、ご質問頂いたところをどのようにすればよりわかりやすくなるかを日々考え修正をしています。

4点目はマーケティングです。まだ始めたばかりなのですが、VRコースの受講生の満足度や情報を分析し、集客をどのように行うかなどの仕事をしています。

テックキャンプの業務以外にAIにも興味があるので個人でpythonを勉強しています。

これからどうやってプログラミングスキルを活かしていきたい

僕はもともと医学部に所属していて、途中退学をし、今の大学に再受験で入学しました。医学部志望理由は難病を患っているかたを助けたいというもので、現在の学部の志望理由は将来情報系が必須になるだろうというものでした。そのため、医療とITをかけ合わせ,世界に貢献できる何か(サービスや技術)を生み出したいと考えています。

そのためにも,オリジナルアプリの作成を今後も続けたり社内外の勉強会に積極的に参加することで、技術力の研鑽は常に行なっていきたいと考えています。

テックキャンプ受講検討中の方へメッセージ

プログラミングを学ぶと必ず壁に当たり挫折します。テックキャンプは質問し放題の環境がりどんなことでも丁寧にかつ素早く解決してくれ、またその方法もしっかり教えてくれるので、挫折することがなく滞りなく学習をすすめられるとともに,エラーの対処方法も学ぶことが出来ます。

また、実際にアプリケーションを作成しながら学習を進めるので、プロダクトを完成させたという充実感も味合うことができます。

今後、人工知能やVR、AR、MRの技術が確実に発展していくなかで、プログラミングを職業としないにしてもプログラミングを知っているというスキルはとても大きなアドバンテージになることは間違いないです。

しかし、プログラミング言語は1つの言語です。英語をすべて独学で学ぼうとすると無理があるように、プログラミング言語も初心者の段階からすべて独学で行うのはとてもハードルが高いです。そこで、プログラミング学習サポート環境のあるテックキャンプは最高だと思います。

少々お値段は張りますが、それ以上のペイが得られます。受講前と後で大げさでなく人生が変わります。ですので受講に際し、少しでも迷いが生じたら受講することを強くおすすめします。

IT業界未経験・知識0でもOK!テックキャンプでエンジニア転職を叶える

「エンジニアに興味があるけれど、未経験だから不安……」と、悩んでいませんか?
テックキャンプ初心者専用の教育プログラム。受講生はほとんどが非IT業界出身で、99%がプログラミング未経験です。それでも転職成功率は98%以上!

秘訣は、教室でもオンラインでもやりきれる「徹底した学習サポート体制にあります。

まずは無料オンラインカウンセリングで、不安に思うことを相談してみませんか。どんな小さなお悩みもプロのカウンセラーが丁寧にお答えします。 今年こそIT転職の第一歩を踏み出しましょう。

無料カウンセリングの予約はこちら

この記事を書いた人

平田裕哉
中学3年生の頃にアフィリエイトがきっかけでインターネットに興味を持つ。 大学3年時に起業をした後、2015年1月にテックキャンプ プログラミング教養を第3期で受講。 現在はVR事業部の責任者としてコースの立ち上げ、運営を行っている。 Twitter: @vr_yuya

あなたの理想のキャリアに合わせた、テックキャンプの3つのサービス

Advertisement