新居 英一 さん

所属: 株式会社産業革新機構(政府系投資ファンド)

コース: web

年齢: 32 歳

受講した理由を教えてください

受講した理由として主に2点あります。1点目は、私の投資先企業(大企業)において経営管理システム導入を試みたことに関係しています。しかし、その時はITに関する知識やプログラミングに関する素養がなかったので、取締役という立場で役員会において、よくわからないまま決済してしまいました。結果、導入に失敗してしまいました。そういった失敗を踏まえて、効率的なシステムを構築・理解するためにはプログラミングの知識や理解が必要だと感じましたからです。

2点目は、投資においてリスク管理やデータ分析は必要不可欠であり、それへの援用とし て、プログラミングで効率化可能と考えたため、受講することを決めました。

TECH::CAMPを選んだ理由は何ですか?

数あるプログラミングスクールの中でも、TECH::CAMPを選んだ理由は、座学メインではなく実践がメインであるからです。技術を自らのスキルとして身につけるには、座学メインで教わるよりも、自ら手を動かして学ぶ形式の方が身につくと思いました。

TECH::CAMPを受講してみてどうでしたか?

受講中は、TECH::CAMPが用意した教材を使用するのですが、ツールの使い方から用語の説明、なぜこう書くのかを初心者でも理解しやすいように書かれていたので、スムーズに理解を深めることができました。また、カリキュラムに関しては誤字が多少ありましたが翌日にはしっかり修正されていたので、カリキュラムへの日々進化していることが伺えカリキュラムへの信頼度も高かったです。私が受講したのは1年前でしたので、今は改善に改善を重ね素晴らしい教材になっていると聞きます(笑)。 また、TECH::CAMPはカリキュラムが素晴らしいだけでなく、常に寄り添ってくれているメンターの方々の存在が大きかったです。手をあげたら数秒で駆けつけてくれて、疑問を即解消してくれました。リアルタイムで疑問をすっきりさせてくれるのはありがたかったです。よって、オフィスで勉強する時は家で勉強している時よりも格段にはかどりました。TECH::CAMPはこのメンターの存在がとてもありがたかったです。

プログラミングを勉強してみた感想を教えてください

プログラミングは語学と同じでインプットばかりしているのでは身に付かずアウトプットすることが何よりも大切です。そしてプログラミング言語は英語や中国語などの言葉とは違って、常に進化しているのでキャッチアップをしていくことが必要と実感しました。 受講で身に付けたスキルを活かして今度どう使っていきたいですか? ここで身につけたプログラミングスキルを経営管理システムの導入に活かして成功事例をいくつも生み出していきたいです。今までに考えられなかった視点でプロジェクトを分析・管理できるようになるので、これからが楽しみです。最近は様々な会社のCIOと面談させて頂く機会も多いのですが、前より深い議論が出来ていると感じます。 また、投資においてもデータを分析しリスク管理・未来予想していくことに生かしていきたいです。

TECH::CAMPに対する感想があればお願いします

TECH::CAMPではわかりやすく噛み砕いて説明されたカリキュラムとメンターの存在によって、疑問点を即解決しプログラミングを最短で習得できます。それによって、独学では到底行き着かない、自分の頭で考えるべきことを考えることに時間を使うことができます。正直小さなバグで数時間も悩んだりするのは時間がもったいないです。それよりも、ロジックなど考えるべき箇所に十分な時間を費やすことができるので、「自分で考えることができるエンジニア」になるためには素晴らしいプログラムだと思います。

TECH::CAMP受講希望者へのメッセージをお願いします

私は2014年12月に受講しました。今はその時よりカリキュラムももっと充実していると聞いています。わからないところは直ぐにメンターに聞いて、頑張ってください!そして金融や投資に興味ある方はfacebook経由でも、ご連絡ください!