ワクワクするような可能性

TECH::CAMPの千田です。今回は国際基督教大学教養学部在学中の染谷 尚希 さんの受講インタビューをさせていただきました。

プログラミング学習歴(TECH::CAMP受講前)

2ヶ月

TECH::CAMPの受講タイミング

2016年3月

プログラミングを学習しようと思った理由

20歳の節目に、今後の人生について真剣に考える中で、プログラミング技術は、現代において少人数でも社会に大きなインパクトを与えることのできる最も強力な手段だと知り、衝撃を受けました。

TECH::CAMPを選んだ経緯

初めて参加したプログラミング関連のイベントで、TECH::CAMPのCEOである真子氏の演説を聞き、Web世界の可能性に関心を持ったのがきっかけです。直接質問し、信頼できる学習環境システムを提供していると感じました。

カリキュラム(TECH::MASTER)はどうでしたか?

よく整備されていてわかりやすかったです。レイアウトも見やすく、迅速な対応が好印象でした。ノートブックでの作業は複数のアプリを同時に使うため、画面表示が自動で最適化するテキストは便利でした。

メンターの対応はどうでしたか?

個性的かつメンター同士の連携も完璧で、とても驚きました。十分なのにやりすぎということはなく、生徒への手助けの具合が絶妙でした。上手く生徒のモチベーションを維持し、高めていたと思います。

<キャンプコースの方のみ>教室の雰囲気はどうでしたか?

清潔で、とても快適でした。周りの同志達が血眼で勉強しているのも良い刺激になりましたよ。

普段の生活との両立はどうでしたか?

大学の春休みをまるまる使い、完全に集中モードだったので、両立は難しくありませんでした。もし他のタスクを同時に抱えていたら大変だったでしょうね。

プログラミングを勉強してみた感想をお願いします。

勉強を始める決断をして本当に良かったです。プログラミングは理系分野、習得が難しい、という固定観念に振り回されず、個人の能力を地道に高めていくことが重要だと感じました。

受講後どんな変化がありましたか?

世の中の様々なシステムの仕組みが逐一気になり、常にノートPCを携帯するようになりました(笑)アプリ制作やウェブサイト作成、コンピュータに関する様々な技術・知識に積極的に触れるようになりました。

受講で身につけたスキルを活かして今後どう使っていきたいですか?

まずはクオリティーの高いサービスを作れるようになりたいです。ゆくゆくは、ロボットプログラミングやDNAプログラミングで、SF映画の世界を現実にしたいですね。ロマンが止まりません!

TECH::CAMP全体に対する感想があればお願い致します。

人生に大きなインパクトを与えてくださり、ありがとうございました!

TECH::CAMPがもっとこうなったらいいなという点があればお願い致します。

日本人のプログラミングに対する認識をよりメジャーでポピュラーなものに変えていって欲しいです。

TECH::CAMP受講希望者へメッセージをお願いします。

プログラミングにはワクワクするような可能性がたくさん詰まっています!この楽しさを享受しない手はありません!

TECH::CAMPについて

TECH::CAMPはあなたを最先端のスキルと知識を身に着けたテクノロジー人材に変えます。 講義形式で知識だけを学ぶのではなく、実際にサービスを作りながら実践的に学んでいきます。 独学では、わからないことを調べることに膨大な時間がかかりますが、TECH::CAMPは教室やオンラインでメンター(講師)へ質問し放題です。
プログラミングが「なんとなく分かる」ではなく「形になるものを作る」にコミットします。 プログラミング以外もデザインやVR・3Dゲームなどコンテンツが多数あり、月額で全て受講可能です。

染谷 尚希 さんのご紹介で無料体験会に参加しませんか? すでに10000人以上が参加しており、スクールに通わなかった人にも「来てよかった」と95%の方に満足をいただいています。
お申込は こちら