早く一歩を踏み出すべき

TECH::CAMPの千田です。今回は東京大学工学部在学中の増田 大夢 さんの受講インタビューをさせていただきました。

プログラミング学習歴(TECH::CAMP受講前)

授業でJavaを1年

TECH::CAMPの受講タイミング

2016年1月

プログラミングを学習しようと思った理由

エンジニアになりたいと思っていましたが、アイデアだけで自分にサービスを作り出す力がないことにもどかしさを感じていました。今後は特に、プロダクトを作る力を持つ人の地位が高くなると考え、学習しようと思いました。

TECH::CAMPを選んだ経緯

インターンとして採用されたIT系スタートアップ企業から、1週間TECH::CAMPで修行する機会をもらいました。

カリキュラム(TECH::MASTER)はどうでしたか?

基礎から応用まで幅広く勉強できますね。基礎は本当に丁寧で分かりやすく、応用は実際の開発でも活用できるレベルです。動画コンテンツ、復習テストなど、知識定着のための仕掛けが豊富で良かったです。

メンターの対応はどうでしたか?

能力が高く、とにかく優しかったです。どんな質問をしても嫌な顔一つせずに、笑顔で丁寧に教えてくれるので、質問ばかりしていて良いのかなという不安は1日で吹き飛びました。

<キャンプコースの方のみ>教室の雰囲気はどうでしたか?

開放感あふれるおしゃれな教室で、とても居心地が良かったです。お茶やコーヒーが飲み放題というのが嬉しかったですね(笑)リラックスした雰囲気で学習に励むことができました。

普段の生活との両立はどうでしたか?

この1週間はプログラミングだけに注ぐ!と決めていたので、朝起きてカフェで1時間前日の復習をし、教室で12時間学習、帰ってすぐ就寝という7日間を過ごしました。

プログラミングを勉強してみた感想をお願いします。

自分にできることの幅が圧倒的に広がり、見える世界が変わりました。

受講後どんな変化がありましたか?

実際に、会社でエンジニアとしてシステム開発を任せてもらえるようになりました。欲しいと思ったサービスをすぐに作れるようになり、自分専用サービスをいくつか作っています。

受講で身につけたスキルを活かして今後どう使っていきたいですか?

憧れ続けていたエンジニアにやっとの思いでなれたので、もっともっと自分の力を高めるために努力を続け、エンジニアとして活躍の幅を広げていきたいです。

TECH::CAMP全体に対する感想があればお願い致します。

正直に言って、初心者はつきっきりで教えてくれるメンターのような存在がいなかったら、プログラミングの習得は難しいでしょう。TECH::CAMPは夢のような環境が整っていてすごいですね!

TECH::CAMPがもっとこうなったらいいなという点があればお願い致します。

教室が混んでいたのは気になりました。開放的な環境が良いですね。

TECH::CAMP受講希望者へメッセージをお願いします。

TECH::CAMPは「人生を変える一週間」とうたっていますが、本当にそのとおりです。まさしく「人生を変える一週間」になりました。もやもや、ぐずぐずしている人は早く一歩を踏み出すべきだと思いますよ。

TECH::CAMPについて

TECH::CAMPはあなたを最先端のスキルと知識を身に着けたテクノロジー人材に変えます。 講義形式で知識だけを学ぶのではなく、実際にサービスを作りながら実践的に学んでいきます。 独学では、わからないことを調べることに膨大な時間がかかりますが、TECH::CAMPは教室やオンラインでメンター(講師)へ質問し放題です。
プログラミングが「なんとなく分かる」ではなく「形になるものを作る」にコミットします。 プログラミング以外もデザインやVR・3Dゲームなどコンテンツが多数あり、月額で全て受講可能です。

増田 大夢 さんのご紹介で無料体験会に参加しませんか? すでに10000人以上が参加しており、スクールに通わなかった人にも「来てよかった」と95%の方に満足をいただいています。
お申込は こちら